2015/12/5

ステイヤーズS、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

おはようございます。


何気に身の回りの整理をしていると

懐かしい物が出てきました。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

以前

競馬雑誌「競馬最強の法則」で行われていた読者参加の予想大会で

トップテンに入り



雑誌で紹介され

おっとさりげなく自慢をしてしまった(笑)


老後の楽しみにとパウチして残しておいたものです。



老兵は消え去るべきなのか。

昔の名前で頑張ってます予想です(笑)



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 中山11R ステイヤーズステークス



現行では一番長いレースですね。


昨年の菊花賞をトーホウジャッカルが

驚異的なレコードで制したことは


まだ記憶に新しいですね。



一昔前では

考えられない時計で


最近は長丁場のレースにおいて

スピードのある中距離馬の活躍が目立ちます。



今年の菊花賞を制したのは

母の父がサクラバクシンオーの


キタサンブラックでした。



ステイヤーという言葉は

死語になってしまうのか


スタミナよりスピードが優先されるのか


そんな印象さえ受けます。



ただ

このレースだけは

距離が距離だけに


別だと信じています。



トゥインクルを。



まだ準オープンの身で

格上挑戦になりますが


勝ち鞍すべてが2,400以上で


条件戦ながら

重い洋芝の函館、札幌の長丁場で2勝



オヤジはただ単に

北海道の2,600を勝った馬が好きなだけです(笑)・


意外や今回が

3,000を越える距離は初めてになります。


テン乗り三浦ともども

新味が出て



大化けがあるかもしれません。



スタミナ自慢の馬ばかりですが

未知の魅力、適性に賭けてみたいと思います。



馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ