自称、田舎(カントリー)牧師と言います。 教会は大分市にあります。大分市は、最近合併して47万都市になりました。県庁所在地です。まあ、結構都会です。 それがなぜ田舎牧師かと申しますと、生まれが蒲江町西ノ浦という僻地の生まれだからです。 今では道も良くなり、僻地ではありませんが、昔は陸の孤島というほどの小さな漁村でした。 予備校生活で京都に上京したのですが、それがきっかけとなって主イエスを信じ救われ、ついに牧師にまでもなったのです。みなさんよろしく。

2014/8/4

大分の花火大会  

8月に入って最初の礼拝。
主の臨在と恵み多い礼拝でした。
宇目から、K師のご両親も出席される。
先週から出席されたK兄も続いて来られた。

午後は、各セルに、15:00からこの秋にもたれる
福島チャリティコンサートのミーティング。

一人の牧師夫人が、このための詩と曲を作って来られた。
とても素晴らしい歌です。

充実したこの日の夕方、大分の花火大会。
息子夫婦と近くまで行き見学。

ホント感謝な一日でした。
ハレルヤ!
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ