山田道場で一緒に汗を流す仲間たち!極真カラテを習いながら経験したいろいろな行事体験と試合出場や昇段審査などの生の声を載せてゆきます!極真館総本部のレポート記事などもアップ!

 

2017全日本大会の感想 です。戸井田 珊風  

全日本大会の感想です。

今年の全日本の型で、念願の優勝をすることができました。
道場の皆と一緒に稽古をすることで、
つらい稽古ものりこえることができました。
またいいライバルたちのおかげで、
絶対に勝ちたいという気持ちが強く持つことができ、
勝つことができました。ありがとうございました。

組手では、今年初めて表彰台に登ることができました。
組手の試合一番で良かったことは、
ヨーロッパチャンピオンと再延長までたたかい、
勝つことができたことです。
組手の試合では、
気持ちが弱くなってしまったりすることも、あるのですが、
今回は、最後まであきらめないで、頑張ることができました。
僕にとって、とてもいい勉強になりました。
結果は準優勝でした。
決勝戦までいったとき、少し安心してしまい、
いい緊張感が持てなかったことが、負けた理由の一つだと思います。
次の試合では、
最後までいい緊張感を持って、たたかえるように、頑張ります。

何より、この結果がでたのは、
いつもご指導してくださる山田先生、元基先生をはじめ、
先輩方道場の皆さまのおかげです。どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。押忍

戸井田 珊風 (小6)

クリックすると元のサイズで表示します
☆型 小学6年 男子
優勝! 戸井田 珊風 チャンピオン初優勝!
クリックすると元のサイズで表示します
☆組手 小学6年男子軽量級(40kg以下)
準優勝  戸井田 珊風




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ