2014/6/22

わくわくスクール「入浴剤のふしぎ」  実験の様子

地域の灘小学校のわくわくスクールで実験イベントをしました。
この小学校は毎年1回、地域の方を講師にいろいろな講座が20種類くらい開催されて、子どもたちは1つを選んで体験するということを授業の中でされています。
子どもたちも楽しく活動していて、本当にいいことをされているなぁと思います。
わたしたちは、おもしろかがく実験で「入浴剤のふしぎ」と題してやりました。また炭酸です。(笑)
炭酸の実験って化学実験の中でも、ほんとうに楽しいです。
性質の違う2つの白い粉を水に溶かして、混ぜると反応してぶくぶくっと泡が出て盛り上がるし、気体や酸アルカリの勉強もできるし、実験してる〜ってかんじです。
やっているほうも子どもたちもめっちゃ盛り上がり、あっ・・・という間の90分でした。
小学校で子どもたちに教える時にいつも思うのが、先生の言うことをよく聞いておりこうだということです。
実験教室では、注意しても聞いてくれなかったりとかするのに、。。本当に先生は、偉大です。
いったい何が違うのか・・・

たくさんの入浴剤も作れてよかったです。
材料は身近で簡単に手に入るので、ぜひ自由研究とかで使ってほしいです。
0
タグ: 実験 理科 科学

2014/3/9

じゃがいも植えなど  実験の様子

環境と研究のコラボ教室で、ダンロップ市島工場でお世話になりました。
じゃがいも植えと囲碁ボールと押し花しおりづくりをしました。

市島工場は2度目でしたが、やっぱり芝生はすてきでした〜
市島工場の皆さんもお休みの日にもかかわらず、とても親切な対応で本当にたのしいイベントになりました。ありがとうございました。

押し花は、電子レンジをつかって、マイクロ波の力で短時間で乾燥させました。(約1分くらい)
加熱しすぎてうまくできなかったりもしましたが、おうちでやるときは、時間を調整しながらやってくださいね。
植物には、はなびらとめしべ、おしべ、がくがあることが分かったかな?

じゃがいも植えは、わたしは行ってないからわからないけど、みんなちゃんと植えれましたか?
ぜひ収穫にも来てください。
囲碁ボールも楽しそうでした。

本当にたくさんの人にお世話になりました。
参加してくださった方も、おつかれさまでした。


0
タグ: 実験 理科 科学

2014/2/9

2/9ふしぎなふりこ実験  実験の様子

2/9日曜は、「ふしぎなふりこ」の実験をしました。
糸とナットを使って、ふりこをつくって、実験しました。
長さをかえたり重さを変えたりして、ふりこの周期を調べました。

ちょっと大変だったけど、みんな同じグループの人と協力して実験できてました。

やっていて思ったのは、実験の精度を上げるためにすべてn=3でデータをとってもらったけど、
低学年の子はそれはたいへんだったようでした。
最初は楽しかったけど、途中で疲れてしまったようでした。
こんかいは、だいたい低学年の子と高学年の子を同じグループにしたけど、
低学年ばかりで簡単な実験や高学年ばかりでしっかりと実験するのでわける方法も
あるのかなと思いました。
0
タグ: 実験 理科 科学

2014/2/9

2/8 スピーカーのふしぎ  実験の様子

2月の実験は、「スピーカーのふしぎ」でした。
イヤホンは、テレビやラジオにつなぐと、音が聞こえます。
どうして音が聞こえるのでしょう。
それを確かめるために、イヤホンを分解してみました。
分解するのは結構むずかしかったけど、みんなイヤホンの中には、コイルと磁石が入っていることを確認できました。
コイルと磁石、、、とくれば、電磁石です。
電磁石が音が聞こえるふしぎのようです。
でも、小学生低学年や小学生より小さい子には、ちんぷんかんぷんです。
わかりやすくすために、糸でんわをつくりしらべました。
糸でんわは、「エナメル線」と「タコ糸」でつくりました。
エナメル線だととてもよくひびいて声が聞こえました。
エナメル線がたわんでいても聞こえました。
でも、タコ糸だと、糸がぴーんとはっていないと聞こえませんでした。(たわんでいたら聞こえなかった)
声が聞こえるときは、糸やエナメル線をさわるとぶるぶるふるえているのがわかりました。

どうやらこのぶるぶるも音が聞こえるのに関係していそうですね。
スピーカーは、コイルが磁石がちかくにあることで震えて音を空気に伝えて、みんなの耳に聞こえるようになっているのです。

ちょっと難しかったけど、わかったかな・・・?

エナメル線をまくのは大変だったけど、コイルもつくれましたね。
すこしスピーカーのしくみがわかってもらえたかな?!

みんな実験しているときはとても楽しそうだけど、まとめたりするときはかなりテンションがちがいます。まとめるのも大切なことだから、がんばっやりましょう。

また楽しく実験しましょうね。
0
タグ: 実験 理科 科学

2014/2/2

2/2ユープラ文化祭  実験の様子

名谷のパティオにあるユースプラザ神戸ウエストでユープラ文化祭がありました。
そこに、たけのこかがくも出品しました。
おなじみの「スライムづくり」をしました。
そして、講師は実験教室常連の小学6年生の4人にしてもらいました。
あまり実験を教えたりする機会ってないと思うけど、わかりやすく丁寧に教えていました〜♪
参加者は2歳くらいから小学生、中学生、高校生の約100人でした。
意外とスライムつくったことない人がたくさんいましたが、みんなとても楽しそうに作ってました。
さらさらの液体がまほうの水をいれると、だんだんと固まってきて、わ〜っとうれしそう、フシギそうな顔をしてました♪

最近は、「リケジョ(理系女子)」が話題になってます。
わたしたちの実験教室のコンセプトは、身近な材料で実験することでかがくへの興味をもってもらうことです。塾や学校と違うので、みんな知らない人同士でも楽しく実験しています。
女の子の参加率も多いです。でも、男女問わず、理科や科学好きになってほしいです。みなさんのご参加おまちしています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 実験 理科 科学



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ