アマチュア無線、コンテスト情報
   ようこそ  

クリックすると元のサイズで表示します

<使い方の説明>
あっちこっちクリックできる所をクリックすればいいだけですが、ワケわかんなくなたらページの一番上の「JH6QIL's Blog」の文字をクリックすると最初に戻ります。
何か書きたい時には「コメント」をクリックしてください。


<過去の日記>
今まで、自分のホームページで日記を作成していました。
第一段階 普通にPC内のホームページビルダで作成してアップロード ここ
第二段階 2001年12月からCGIを使って、職場からでも書けるようにしました。
ここ

2015年9月「JH6QILのアウトドアな無線ライフ」Blogを立ち上げました。
http://blogs.yahoo.co.jp/jh6qil
移動運用とキャンプ関係が主です。これに伴い、このサイトはコンテスト関係が中心になっていきます。

pingooのまとめサイトです。過去の投稿が一画面でプレビュー表示されます。
http://pingoo.jp/weblog.php?blog_id=144066




8

2018/7/13  2018年 IARU HFチャンピオンシップコンテスト8N6HQ運用について  無線:コンテスト

IARU HFチャンピオンシップコンテストが7月14日〜15日に開催されます。
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-6_stations/2018/iaru-2018.htm

8N6HQは熊本県南阿蘇村から21MHzのCWで運用します。皆様、コールをお願いします。

わたし、JH6QILはオペレーターの一人として参加する予定でしたが体調不良のため不参加になりました。


大変残念ですが自宅で静養したいと思います。


0

2018/7/12  今週末のコンテスト予定(7月2週)  無線:コンテスト

2018/7/14-2018/7/16

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

IARU World HF Championship Contest のJARL局として 8N6HQを熊本県南阿蘇村から運用します。21MHz/CWです、私もOPの1名として参加予定ですが・・・。

7/14-15は関ハムですが参加しません。



コンテスト

<国内>

土日は無く、16日(月)に集中して開催されます。


★オール横浜コンテスト
7月16日(月)(祝)05:00 - 06:59
http://www.geocities.jp/yh_7388/ycon/ayrule70.pdf
28MHzのみ


★エスカルゴ6mCWコンテスト
7月16日(月)(祝)10:00 -12:00
http://kusanagi.a.la9.jp/scalg/sctest2018.html


★ALL滋賀コンテスト
7月16日(月)(祝)10:00 -12:00、13:00 -15:00
http://www.jarl.com/shiga/shiga_con.html


★全国高等学校アマチュア無線コンテスト
7月16日(月)(祝)13:00 -16:00
http://hstest.mg-sci.com/wp-content/uploads/2018/05/2018_29th_hstest_rule.pdf




<DX>

★2018 IARU World HF Championship Contest
7月14日(土)21:00 - 7月15日(日)21:00
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-6_stations/2018/iaru-2018.htm

IARU HQ: RS(T) + IARU Society
Non-HQ: RS(T) + ITU Zone No."
1 point per QSO with same zone or with HQ stations
3 points per QSO with different zone on same continent
5 points per QSO with different zone on different continent"
Each ITU zone once per band
Each IARU HQ and each IARU official once per band"
CTESTWIN:108
http://www.arrl.org/iaru-hf-championship

8N6HQ

皆さまのコールをお待ちしております。


0

2018/7/10  先週末のコンテスト報告(7月1週) 6m AND DOWN Contest  無線:コンテスト

★6m AND DOWN Contest

木曜日くらいから風邪を引いたみたいで、熱も少しあったので金曜日はたまたま休みだったので病院へ。一日、のんびりしていました。土曜日も特に外出もせず、無線したりお昼寝したり。

コンテストは21時からでしたがなんとか起きてました。
21時に6mを聞くとかすかに信号が聞こえますので呼びに回ります。8エリアばかりでしたが宮崎が1局できました。夜中のOPENは無いと思って就寝。

7時起床。何も聞こえません。
8時過ぎにローカルとかと交信。
8:45頃から、0,1エリアが開いてきました。楽しい時間の始まります。

が、10時頃にはいったん途切れてしまい、後は7,8エリアばかりになってしまいました。
こうなるともう相手がいません。

11:18を最後に雨も降っていなかったので駅にバイクを取りに行きそのまま実家へ行き遊びました。コンテストは終了です。
最後まで頑張っても上位入賞するわけでもありませんのでこんなもんでしょう。

後からの情報ではこの後もダラダラと開いてはいたようで、13時台にまた1エリア周辺ができたそうです。80-100くらいはできたかもしれませんね。

6Dは、全体では順位付けを行わず、エリアですので、6エリアに関しては沖縄組には勝てません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



★DL-DX RTTY CONTEST

日曜の夕方から少しだけ参加しました。
ほとんどが国内ですが、14MHzで北米が1局、7MHzでも1局出来ました。
ヨーロッパ方面はサッパリでした。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/7/5  今週末のコンテスト予定(7月1週)  無線:コンテスト

2018/7/07-2018/7/08

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に予定なし


コンテスト

<国内>

★6m AND Downコンテスト
7月7日(土)21:00 -7月8日(日)15:00
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/6m_rule.htm

移動せず自宅から50MHzで参加予定です。



★JARL栃木コンテスト
7月7日(土)17:00 -20:00
県外局同士の交信も得点となるが、県外局は全交信局の中に栃木県内局を3局以上含むこと。但し、1200MHz以上のシングルバンドでは1局以上で可
http://www.jarl.com/tochigi/contestn.htm
使用周波数帯 50MHz帯以上の各アマチュアバンド(アマチュアバンド内の電波の使用区分を順守)


★JAG QSOパーティー(WARCバンド部門)
7月7日(土)06:00 - 7月8日(日)21:00
コンテストナンバー
RST+ 会員番号(4桁)
 ※一般局はRSTのみ
http://www.jarl.com/jag/text/2017WARC.pdf

コンテストではありません、あくまでQSOパーティーーです。(・∀・)






<DX>


★Venezuelan Ind. Day Contest
CW, SSB, PSK
2018/07/07 09:00-2018/07/08 08:59
RST + Serial No.
1 point per QSO with same country
3 points per QSO with different country, same continent
5 points per QSO with different continent"
Each Venezuelan call area and each DXCC country once per band
CTESTWIN:117
http://yv5rcv.org/reglasindep.aspx



★DL-DX RTTY Contest
RTTY
2018/07/07 20:00-2018/07/08 19:59
RST + QSO No.
5 points per QSO with same country
10 points per QSO with different country same continent
15 points per QSO with different continent
EU Stations: Add 3 QSO points for QSO with DL station
non-EU Stations: Add 5 QSO points for QSO with DL station"
Each DXCC country once per band
Each VK, VE, JA and W call area once per band"
CTESTWIN:165
http://www.drcg.de/dldxrtty/dl-dx-rtty-english.html



★Marconi Memorial HF Contest
CW
2018/07/07 23:00-2018/07/08 23:00
RST + Serial No.
1 point per QSO Each CQWW country once per band
CTESTWIN:106
http://www.arifano.it/contest_marconi.html

点数が変更になっていますのでご注意ください。










0

2018/7/2  2018年第42回九州DXer'sミーティングに参加しました  無線:コンテスト

今年も九州DXer'sミーティングに参加しました。
42回目ということで大変歴史のある大会です。

6月30日(土)

半ドン勤務でしたので、昼食後いつものJRで戻り、バイクで実家へ行き、バモスに乗り換えます。
今回はミャンプではありませんので少しでも軽くするために、テントや炊事道具は降ろします。
万一に備えて、バッテリー、アンテナ、パソコン、無線機は積み込みました。

いったん自宅へ戻り、着替えて準備して14:30出発。
霧島市のJG6BKB田中さんを拾って出たのが15時少し前。
そこから財部経由、都城経由で宮崎自動車道で向かい、16:30にホテルに着きました。思ったより早かったです。

宮崎のLPGらが受付をしてくれてました。また、宮崎大学の学生2人も手伝ってくれてました。

宿泊はこのホテルでしたのでチェクインし、すぐにICOMとYAESUの無線機の展示会場へと向かい最新の無線機を触らせてもらって話をしました。IC-7610が欲しくなりましたねえ。

18時から宴会ということで部屋でシャワーを浴び、宴会場へ。
記念撮影後、宴会開始です。

大会挨拶は年長の川島さん。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
乾杯は、宮崎大学部長の橋本君でした。どちらも8J6VLPのメンバーですね。


その後は歓談しながら飲み食い。県毎の自己紹介というか近況報告。

21時前でいったんお開きになり、二次会は和室にて。

私は23時過ぎには自分の部屋へ戻り、TVを見て寝ました。
二次会は01時頃まであったようです。
また三次会(というか二次会抜け出して)街へ繰り出した方々もいたようです。


7月1日(日)

朝食はホテルで。

クリックすると元のサイズで表示します



9時から講演会でした。

@3Y0Z ブーベ JR4OZR氏
AIC-7610の魅力について JS3CTQ氏
BFT8 DXペディションモード等 JA6VQA氏

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

12時前まで充実した内容でした。

帰りもBKBさんと一緒で、都城市の霧島酒造の工場のレストランで昼食、お土産。

https://www.kirishima-fg.jp/



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


15時頃には帰り着き、早々にシャックインし、KH1/KH7Zをゲット。やっとできました。

夕食後も聴きましたが、交信済みの、20mのCW/FT8、30m/CW 以外では40m/SSBくらいで、とてもできそうもありませんでしたので21時には就寝しました。

月曜日の朝、出勤前に30m/FT8で交信できました。






0

2018/6/28  今週末のコンテスト予定(6月5週-7月1週)  無線:コンテスト

2018/6/30-2018/7/01

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

宮崎市での九州DXer'sミーティングに参加します。


コンテスト

<国内>

★特にありません。



<DX>

★RAC Canada Day Contest
CW/SSB
2018/07/01 09:00-2018/07/02 08:59
VE: RS(T) + province/territory
non-VE: RS(T) + Serial No."
2 points per QSO with non-VE stations
10 points per QSO with VE stations
20 points per QSO with RAC stations"
Each VE province/territory once per band per mode
CTESTWIN:111
https://wp.rac.ca/rac-canada-day-contest-rules/




0

2018/6/26  先週末のコンテスト報告(6月4週)  無線:コンテスト

★ALL JA8コンテスト

開始から可能な限りQRVできるバンドで運用しました。電話は最後に少しだけ。
どの部門にエントリーするかはまだわかりません。


ログの受付はこちらから
http://allja8.jarl.hokkaido.jp/


クリックすると元のサイズで表示します



★島根対全日本コンテスト

ログは紙のみというのを忘れているて2局交信しましたが、ハムログにはログインしQSLも発行しますが郵送でのログはたぶん出しません。

参加局を増やそうという努力が見られないのは残念です。









0

2018/6/19  今週末のコンテスト予定(6月4週)  無線:コンテスト

2018/6/23-2018/6/24

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に予定なし


コンテスト

<国内>

★ALL JA8コンテスト
6月23日(土)21:00 -6月24日(日)21:00
http://www.jarl.com/hokkaido/JARL_Hokkaido/2018ALL_JA8_TEST.html
道外局: RS(T)によるシグナルレポート+自局の運用場所を示す都府県ナンバー+年代別符号
<年代別符号>
 (年齢=符号=得点)… (〜19歳=A=1),(20〜29歳=B=2),(30〜39歳=C=3),(40〜49歳=D=4),
            (50〜59歳=E=5),(60〜69歳=F=6),(70〜79歳=G=7), (80〜89歳=H=8),
            (90〜99歳=I=9),(100歳〜=J=10),(マルチオペレーター=M=1) ,(YL=Y=5)
ログの受付はこちらから
http://allja8.jarl.hokkaido.jp/



★島根対全日本コンテスト
6月24日(日)9:00 -16:00
http://www.jarl.com/shimane/6_contest/contest_shimane%20.html
HF部門:7/21/28MHz帯のみ



<DX>

★His Maj. King of Spain Contest, SSB
SSB
2018/06/23 21:00-2018/06/24 21:00
EA: RS + province
non-EA: RS + Serial No."
DX局とのQSO:1点、EA局とのQSO:3点
Each EA province once per band
Each EADX100 entity once per band
Each special (EA0) station once per band"
CTESTWIN:118
https://concursos.ure.es/en/s-m-el-rey-de-espana-ssb/bases/



★Ukrainian DX DIGI Contest
RTTY, PSK63
2018/06/23 21:00-2018/06/24 21:00
UR: RST + 2-letter Oblast
non-UR: RST + QSO No." "
自大陸:1点、他大陸:3点、UR局:5点、 3.5MHz以下は2倍
Each DXCC country once per band per mode
Each oblast once per band per mode"
CTESTWIN:179
http://www.izmail-dx.com/




こういうのがあるらしいので時間の合間に探して見ようかと思っています。
岡山県RTTY弾丸ツアー by Team418
https://blog.goo.ne.jp/lemon_1963/e/083835d92388ed583930fcd22cdda22b


0

2018/6/18  先週末のコンテスト結果(6月3週)  無線:コンテスト

★All Asian DX Contest, CW

土曜日は半ドンでしたのでいつものように夕方、夕食前後から出ました。
今年は14MHzLPは43県で強力な局が参加されることがわかっていましたのでご遠慮し(笑、他のバンドに出ることとし、21MHzかなあとワッチすると近隣諸国が聞こえてましたので呼びに回ります。

夕食後は7MHzのWへサービス。AAは海外からはJAのプリフィックスがマルチになりますのでサービスです。19:30頃で7MHzも聞こえるのは呼び終わったので、仕方ないので14MHzへ(爆。
本当はここに出ちゃうと続けたくなるので嫌なんですけどね。
ほら、いっぱい聞こえるし。

いつもの合言葉。

ビームは真北固定でヨーロッパと北米を捌くぜぃ

楽しい時間です。あまりRUNはしないのですがこの時間帯はやります。でも、コールサインを一発でなかなかコピーできないので自己嫌悪に陥ります。

22時台が0なのは何をしていたんでしょうか?謎です。

00時を過ぎてもまだ、EuもNaも聞こえてましたが眠くなりましたので寝ました。
我慢してコンテストを続けるとお肌に良くありません。

日曜の朝はいつものように6時半に起床。トイレで新聞読んで、モーニングコーヒーを煎れて。
7時からワッチ開始。
14MHzではまだEuが聞こえています。呼ぶと応答があります。
一晩中、開いていたのかしら。

が、7時半位でEuは聞こえなくなり、また近場のみ。14/21MHzを交互に聞く。

11時前に実家へ出かけるためにQRT。
お昼は家内とランチ。

クリックすると元のサイズで表示します


また夕方から再開し、14/21MHzで呼びに回る。
やはりDXコンテストでは積極的にCQを出すのは苦手である。

今回もRUNは全体の1割程度だと思います。

その後は下のRTTYにも参加したりしてました。

夕食と父の日の子供達からのプレゼント

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



もう日曜の夜の時点では21MHzは近場も何も聞こえないので、終了となりました。



クリックすると元のサイズで表示します




★Ukrainian DX Classic RTTY Contest


AACWの合間に少しだけ参加しました。
とは言え、ハイバンドで国内中心です。
北米が1局、ウクライナが1局、ヨーロッパは0でした。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/6/14  今週末のコンテスト予定(6月3週)  無線:コンテスト

2018/6/16-2018/6/17

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に予定なし


コンテスト

<国内>

特にありません。



<DX>

★All Asian DX Contest, CW
CW
2018/06/16 09:00-2018/06/18 09:00
RST+年齢(又は00)
・160mバンド………… 交信相手がアジア州の局では3点、アジア州以外の局で9点
・80mと10mバンド…… 交信相手がアジア州の局では2点、アジア州以外の局では6点
・その他のバンド…… 交信相手がアジア州の局では1点、アジア州以外の局で3点
Asian Stations: DXCC entities once per band
CTESTWIN:101
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_asian/allasian_rule.htm

時間のある合間に出る予定ですが、WPXほどは真面目には出ないかも。


★Ukrainian DX Classic RTTY Contest
RTTY
2018/06/16 21:00-2018/06/17 23:59
Ukraine: RST + 2-letter oblast
non-Ukraine: RST + Serial No."
1 point per QSO with same country
2 points per QSO with different country, same continent
3 points per QSO with different continent
non-UR Stations: 10 points per QSO with Ukraine
non-UR Stations: each DXCC/WAE country once per band
non-UR Stations: each Ukraine oblast once per band"
CTESTWIN:132
http://urdxc.org/rtty/rules.php?english

0

2018/6/13  熊本方面2泊3日の旅(2・3日目)  無線:移動運用

2日目です。

6月10日(日)

計画日程を逆算して7時起床。
身支度して、朝食は近くのすきやへ。


クリックすると元のサイズで表示します
朝定食をガッツリ食べる。今日も忙しい一日になりそうだ。

その間にゆうべの洗濯物を乾燥。

クリックすると元のサイズで表示します



次男が駐車場まで送ってくれた。ありがとう、さよならー、またね。

クリックすると元のサイズで表示します


8:30 JR6IKD中嶋さん宅へ。一緒に南阿蘇へ行くのでその前にアンテナとシャックを拝見させていただくことに。




クリックすると元のサイズで表示します

メインタワーです。
これと別にサブタワーには 18/24の3elが上がっていました。


クリックすると元のサイズで表示します

憧れのKENWOOD TS-990です。ボタンが多すぎて何がなんやら。サイドの不要な信号がスパっと切れる機能にアングリ。


クリックすると元のサイズで表示します

またタワーを建てるそうです。


10時にDEA木下さんを駅に迎えに行くのに間に合うように、仲良く車2台で走行。430MHzで交信しながらでした。

相変わらずおにぎりマイクのPTTの切れが悪い。

阿蘇方面へ向かう。
googleナビの通りに進む。

阿蘇大橋はまだ建設中だがその南側に新しい橋ができ、通過中、左側へ阿蘇大橋を見ることができた。崩壊した無残な様子が伝わってきて、思わず胸が熱くなった。
後は以前の国道325号に繋がり、目的地の南阿蘇のJA6BXA河喜多さん宅へ到着した。

昨年はここが通れず、グリーンロード経由だった。



到着後、しばらく歓談。
まだメインタワーにアンテナは上がっていないがサブタワーに21MHzの4elが上がっていた。
(写真は取り損ねました)




お昼になったので去年も行った近くの温泉施設のレストランでちゃんぽん。

クリックすると元のサイズで表示します

700円でこのボリューム。





クリックすると元のサイズで表示します

今回の事前メンバー。WFM中村さんも一緒です。



クリックすると元のサイズで表示します

おそらく8N6HQで使用することになる、IC-7700。
ファームウエアのVerUPも行いました。



お庭を借りて移動運用を少ししました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



15時くらいまでで、私はソロキャンプへ向かうのでお先に失礼することに。他のメンバーは16時位までいたのかな?。


服掛松キャンプ場
http://fukukake.com/


車で45分位とのことだったが途中のスーパーで買い物したりして17時頃に到着。

チェクインし設営。

18:45 やっと設営完了しシャワーを浴びて乾杯。
ここは素晴らしいキャンプ場なのですが温泉が無いのが残念でした。簡易的でいいのであればいいんですが。シャワーのお湯は温泉の臭いがしたんですけどねえー。

近くの温泉までは車で片道15分でしたが時間が無かったので諦めました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

時々、小雨が降るお天気でしたがそれ程でもなく、また逆に暑くもなく、快適でした。

管理棟前のサイトはフリーサイトで私一人で貸し切りでした。
別のフリーサイトにソロの方が一人いらっしゃったようです。

夕食は写真の和牛の後は、ホルモン。
野菜はシイタケを買いましたがなんか上手に焼けず。

その後は飲んで焚き火して。

22時頃になったら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

しめのうどんですね。
今回は温泉卵を入れてみました。出来上がりの写真はありません。


クリックすると元のサイズで表示します

さらに焚き火をしつつ、00時頃にテントの中に入り寝ました。

今回はコットは使用せず、銀マットを敷いてエアクッション敷いて寝袋で寝ました。
いつもに比べて、数時間はぐっすり寝た感じで、あまり夢も見ず。
5時頃に目が覚めた・・・って感じで良かったです。

鳥のチュンチュンという鳴き声で目が覚めますね、それがまたいいんですね。




6月11日(月)

世間は月曜日でお仕事ですが有休です。
6時前に起床。



クリックすると元のサイズで表示します

モーニングコーヒーは豆をポーレックスでゴリゴリと挽きますよ。
挽きたてはおいしいです。


クリックすると元のサイズで表示します

朝食はどれにしようか迷いましたが、カレーのセットは重そうでしたのでやめて、カップ飯に。


クリックすると元のサイズで表示します

カップヌードルの麺が米粒になっただけでした。
微妙。




クリックすると元のサイズで表示します

天気予報では9時頃から雨となっていたので早めに撤収しました。それでも時々、ポツリときましたがそれほど濡れることなく撤収完了。

お世話になりました。

国道218号を西へ向かい、高速に乗り、昼食は途中のSAでパン。

クリックすると元のサイズで表示します



13時には実家に着きました。





今回は盛りだくさんのイベントでしたが、さほど疲れもなく、楽しめました。

2018年 IARU Contestは 8N6HQで熊本県南阿蘇郡からQRVします。
BANDとMODEはまだ公開しない方が良いと思います。

ぜひコールしてください。






0

2018/6/12  熊本方面2泊3日の旅(1日目)  無線:移動運用

2018年6月9日(土)から6月11日(月)で熊本県へ行きました。

主目的は、7月に開催されるIARUコンテストの8N6HQとして、JA6BXA河喜多さん宅にて事前の打合せと設備の確認を参加者で行うためでした。今回せっかくなのでそれにあわせて、土曜日が休みだったこともあり、お昼から移動し、熊本市中心でで移動運用を行い、夜は長男と次男と食事会、次男宅に宿泊し、日曜に南阿蘇へ行き、夜はソロキャンプをしようという計画を立てました。

6月9日(土)
お休みです。6時に起床し、身支度準備をしつつ、A1 CLUBのロールコール、KCJのロールコールにチェクイン。6mのFT8を聞くとJI6IHGがいちき串木野市へ移動している模様だ。今回の運用中にハイバンドが開くといいんだけどなあ。

車は金曜日の夜に実家に取りに行っていたので荷物の積み込みを行い10時前に自宅発。隣町の実家まで車で10分。母と話をしながらキャンプ用品を積み込む。父の写真に行ってくるねと挨拶し無事を祈ってもらう。11時20分にようやく出発です。

クリックすると元のサイズで表示します

九州自動車道で進みます。体調も良くおトイレ休憩もなしで一気に宮原SAまで行きました。
13時前でしたがそれ程混んでなく、今までまだ食べたことが無かったカツカレーを食べました。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、LINEやFacebookを見ていると現時点で24MHzや50MHzが開いているというではないですか。今回は全てモビホで運用する予定ですが、所持しているのは7と14がMD200でのコイル交換式、10と50が第一電波のシングル型、24がオークション購入です。まだ24/50を使用したことがありませんのでぜひこれでの運用を期待したい所です。

あわてて食事し出発。目指すは、熊本市中央区水前寺公園です。
14時頃に現地に到着しましたが運用場所が探せません。水前寺公園の周りを車で回った感じで第一印象で競技場サイドの駐車場が良さげでしたが他には?と回っているうちに時間ばかり経過し結局最初の駐車場へ。1時間くらいのロスでした。

今回は運用の公園などは決めていましたが駐車場までは確認していないので行き当たりバッタリ感はいがめません。有料か?と思いましが無料でした。
あまりロケーションは良くありませんが仕方ありません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まずは24MHzを取り付けワッチするも何も聞こえません。LINE情報では既にコンディションはダウンした模様。うう、1時間遅かったか。18MHzはまだ良さそう。18MHzもモビホが欲しいなあ。仕方ないので10MHzをセットするがSWRが高い。RIGの内蔵チューナーでも落ちない。どうもどこかの線が切れているのか?仕方ないので7MHzへ。

最初にCQに応答があったのは、なんとJA6GCE松岡さんでした。たまたまシャックにおられたのでしょうか。手打ちでの交信でした。その後4局から呼ばれたもののパっとしないので早めに15分程度で撤収。次の移動地へと向かうことに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2番目は東区のPK19 熊本県民総合運動公園です。
こちらはすんなりと駐車場がわかり端っこに駐車しました。北東方向に車や大きな建物が無ければ大丈夫なことがなんとなくわかってきました。

16:35から17:10で24QSOでした。JA5NSRさんは別格として、1.2.3エリア中心でした。

本日の最後の予定が22時に子供達と会って夕食ですがその前はとりあえず自由です。しかしそれまでずっと無線をするほど、無線が好きなわけではありません(笑。
あと、0次会で行きたいお店もありました。なので、19時にそのお店として18時には車から降りて夜の部の行動開始となると、車は次男のアパート近くに西区の有料駐車場に停める予定でしたのでそろそろ出発しないと間に合いません。17:30前に撤収し西区へ向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

去年もここを利用しました。24時間以内で400円です。屋根はありませんが、なんと今回はそれが幸いし、ここで運用してみることにしました。写真のように団地や建物に囲まれた場所でしたが、時間帯が良かったのか皆さんとても強力に聞こえていました。また今回の中で一番たくさん交信でき、18:30から19:00で35QSOでした。全エリア聞こえてましたが、特に4エリアが強かったでした。

まだできそうでしたが街(熊本県民は上通り、下通りへ行くことを「街へ行く」というらしい)へ行くことにしました。

車を降りて駐車場を出て徒歩のつもりでしたが検索したら40分くらいかかりそうで、ならばバスで行こうと思ったのですが、あれ?どっちだ?方向がわかりません。たまたま来たバスを見たらパネルに熊本駅って文字が見えたので乗ったのですがどうもあやしい・・・。2停留所位過ぎた所で隣の方に聞いたらやっぱり反対方向でした。降りて反対側へ渡りバス停へ行くと次のバスは1時間後です。仕方ないので徒歩で田崎橋駅まで歩きそこから市電に乗って市役所で降りました。

ふう、まったく大変だよ。

0次会で行きたかったお店は

ねぎぼうず です。立ち飲み屋ですがカウンターはイスがありました。
着くと店の前でカップルが話をしていたので待っているのかと様子を見ていたら、後からきた男性が店の中に入っていったのであれ?と自分も入るとほぼ満員。一人であることを店員に言って外で待ちました。カップルはただ話をしているだけのようで、まったく紛らわしい。
10分程度で呼んでもらってカウンター中央部に座れました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これは確か店の外にでていたメニューです。

店の中は

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じでした。カウンターからは全メニューが見づらいのでした。手元にメニュー表とかありません。まあ、食べたいのは事前にネットで調べていたので今回は気になりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

支払いは1品ずつ現金との交換制ですので目の前の自分のお茶碗にあらかじめお金を入れておきます。ビールが一杯きたらその分をここから清算します。足り無さそうになったら店員さんが「追加おねがいしまーす」と言ってくれますし、自分で追加します。1つの茶碗がカウンターで2つがテーブル席だろうなと思いました。

22時から子供達との飲み会があるのであまりたくさんは食べれません。まずは生ビール。ビールも銘柄数種類ありますのでちゃんと指定します。まずは一番搾りから。

クリックすると元のサイズで表示します

お料理は

クリックすると元のサイズで表示します
生この白刺 というメニューだが、ナマコではなく、コノシロですね。こちらではそう呼ぶのか?まあでもこれが、光物大好きなおいらには最高でした。
と、これ書きながらわかりました。「生こ」はナマコではありません。
「生のコノシロのお刺身」ですね。これを略して「生この白刺」というのでしょう。
あははは。なるほどだ。

クリックすると元のサイズで表示します
一番有名な、厚揚げねぎまみれ。どちらも380円でした。ほぼ全員が注文?、外はカリカリで中はふっくらトロトロでした。

クリックすると元のサイズで表示します
一応2品でビールも2杯の予定でしたが、もう一品ということで、マグロのからあげ。450円。

合計で2500円位?ちょい飲みにはやや食べ過ぎたか?。
馬刺しも食べたかったがちょっとお値段高いので諦めた。隣のあんちゃんらは高価なのじゃんじゃん頼んでたなあ。

21時前にお見せを出て、22時からのお店へボチボチと向かうことに。酔い覚ましとお腹ごなし?。ナビ通りに歩くがどうもぐるぐる回っているような気がする。まあいいんだけど。
しかし、上通、下通は元気だ。若者が大勢いて賑やかだった。
鹿児島の天文館に似ているけど、やはりこっちが賑わってるし規模がデカイ。

22時前に店の前に着く。コンビニ前で待つことに。

22時少し過ぎて次男登場。21時まで仕事だったそうでお疲れ様です。長男は熊本市内にいるようなんだけど少し遅れそうということで先に2人で始めることに。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はお料理が、3,000円で飲み放題が1,000円のコース。単品注文より料理が早いしね。

まずはお刺身。ドーン、もうこれだけで元は取れてる?

クリックすると元のサイズで表示します

22時15分頃に長男が到着し、3人でカンパーイ!!
熊本で子供たちとこうして飲むのは初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します


その後もサラダ、きびなごの天ぷら、などなど数品ありました。
飲み物はビールの後は冷酒にしました。あ、っその後は焼酎だったかな。

クリックすると元のサイズで表示します
おいしい日本酒を飲んでご機嫌なおいら。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
締めは海鮮丼と味噌汁でした。



00時前に店を出た後は良く覚えていませんが、代行で私の駐車場まで行き荷物を取って次男のアパートへ。お風呂に入り、さすがに何も飲まず、語ることもなく(笑、二人ともバタンQでした。




2日目と続く・・・

















1

2018/6/4  今週末のコンテスト予定(6月2週)  無線:コンテスト

2018/6/09-2018/6/11

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

熊本県阿蘇郡南阿蘇村で予定している8N6HQのコンテスト運用の事前打合せ、メンバー顔合わせを6/10に行うため、前日から熊本入りします。6/09(土)は昼間から夕方は県内、主に熊本市内周辺でHF帯CWでの移動運用を行います。

6/10(日)下記コンテストにお声がけをすると共に、南阿蘇村周辺で移動運用を行います。

またお天気が良ければ、夜はソロキャンプをするつもりです、悪い場合は中止です。

6/11(月)は平日ですので無線はしない予定です。



コンテスト

<国内>

★オール岐阜コンテスト
6月9日(土)19:00 -22:00、6月10日(日)07:00 -10:00
http://jarl-gifu.seesaa.net/article/458251091.html
お声がけのみの予定 43県から参加


★HRTC ASAHIKAWA Contest
6月9日(土)21:00 -6月10日(日)15:00
https://asahikawa-contest.jimdo.com/contest-%E8%A6%8F%E7%B4%84/

去年の結果がわかりません。


★大分コンテスト
6月9日(土)21:00 -6月10日(日)15:00
http://jarl-oita.blogspot.com/

こちらも43県からお声がけのみの予定だが届くかどうか?


★山梨コンテスト
6月10日(日)10:00 -12:00
http://qso.jp/yn/rule/13th_yn_rule.pdf
県外局同士も有効だが山梨県内局と1局以上交信すること。

じっくり腰を据えて43県のどこかロケのいい場所からモビホから出てもいいけど果たしてシングルバンドでは相手が何人いるのか?と、思ったらシングルバンド部門はありませんでした。入賞は無理そうなのでお声がけのみ。



<DX>

★DRCG WW RTTY Contest
RTTY
2018/06/09 09:00-16:59
2015/06/10 01:00-08:59
2015/06/10 17:00-2018/06/11 00:59"
RST + CQ Zone
ゾーン間のテーブル
Each DXCC country once per band
Each VK, VE, JA and W call area once per band"
CTESTWIN:171
http://www.drcg.de/drcgww/drcg-ww-rtty-english.html


★The Australian Shires Contest
CW/SSB
2018/06/09 15:00-2018/06/10 15:00
VK: RS(T) + Shire
non-VK: RS(T) + CQ Zone"
1 point per QSO Each VK shire once per band per mode
CTESTWIN:148
http://www.wia.org.au/members/contests/wavks/


★Asia-Pacific Sprint, SSB
SSB(20m,15m)
2018/06/09 20:00-2018/06/09 22:00
RS + Serial No. Asia-Pacific: 1 point per QSO
Each prefix once
CTESTWIN:126
http://jsfc.org/apsprint/aprule.txt


★Portugal Day Contest
CW/SSB
2018/06/09 21:00-2018/06/10 21:00
CT: RS(T) + District
non-CT: RS(T) + Serial No."
CT,CU,CT3局10点、他:2点。JA局:1点
Each CT region and each DXCC country once per band
CTESTWIN:124
http://www.rep.pt/portugal_day_contest/rules.html


★World Wide South America CW Contest
CW
2018/06/10 00:00-2018/06/11 00:00
RST + CQ Zone No.
0 points per QSO with same country
1 point per QSO with different country, same continent
3 points per QSO with different continent
Non-SA stations: 5 points per QSO with South America"
Each CQ zone once per band
Each country once per band"
CTESTWIN:143
http://www.wwsatest.org/english



DXも盛りだくさんですね。





2

2018/6/4  先週末のコンテスト報告(6月1週)  無線:コンテスト

★ALL JAφ21,28MHzコンテスト

半ドンでしたので仕事で不参加でした。


★オール神奈川コンテスト

土曜の夜に少しだけ出ました。

クリックすると元のサイズで表示します



★宮崎コンテスト

今週のメインです。県内局として、JCG#45001B 宮崎県北諸県郡三股町へ移動運用しました。
主に14MHzでQRVしました。
土曜日の夜の時点でそこそこ14MHzは開いており、県内局が呼ばれていたのでこの時点で入賞は無理かな?と半ばあきらめ状態。とりあえず参加することにした。
朝は目が覚めたのが6時過ぎで、準備して8時に現着。
準備はそれ程、てこづらず簡単にできました。JM6CIP氏が良く移動する場所です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
最初は車の外でやってましたが日差しが出てきて後半は車の中でした。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにギボシ逆Vを張りました。やはりモビホに比べたら耳も飛びもいいようです。

クリックすると元のサイズで表示します
12時前にはコンディションがダウンし何も聞こえなくなりましたので粘らず、都城市のおいしいラーメンを食べて帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します


昨年よりだいぶスコアは落ちました。他のコンテストでCQを出している常連さん多数いましたが、こちらから呼び、ナンバー送り、宮崎コンテストにナンバー頂戴!というのもCWでは面倒だしそこまでする気もないのでひたすらCQを出していました。やはり他と重なっているので呼ばれる側としてはツマラナイですね。こういう場合は自宅で掛け持ち参加がおもしろいのかもしれません。来年以降もの乗り込みは検討することになりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します




★石狩後志支部コンテスト

こちらも土曜日の夜にお声がけでした。

クリックすると元のサイズで表示します


★KANHAMコンテスト

宮崎コンテストの最中でしたので参加できず。全国規模のをここにぶつけないでほしいです。


★ALL JA1コンテスト

日曜の夕食前後に7MHzで出ましたが参加局が少ないでした。
ALLJA1というだいそれた名前の割には、人気が無いようです。

クリックすると元のサイズで表示します


★オール釧根コンテスト

日曜の夕方から聞きましたが1局も確認できませんでした。





<予告>

6月2週も数個のコンテストがありますが、熊本へ移動運用に行きます。
特に公園とかそういうのはきにせず、ドライブしながら適当にあちこちから出る予定です。
運用予定(希望)地
合志市、熊本市北区、東区、南区、西区、中央区、上益城郡各町、阿蘇郡南阿蘇村、西原村 など。一か所は1時間以内で回る予定です。コンディション次第ですが、7/10/14/24/50のモビホで出れます。
0




AutoPage最新お知らせ