ようこそ

  
クリックすると元のサイズで表示します

<使い方の説明>
あっちこっちクリックできる所をクリックすればいいだけですが、ワケわかんなくなたらページの一番上の「JH6QIL's Blog」の文字をクリックすると最初に戻ります。
何か書きたい時には「コメント」をクリックしてください。


<過去の日記>
今まで、自分のホームページで日記を作成していました。
第一段階 普通にPC内のホームページビルダで作成してアップロード ここ
第二段階 2001年12月からCGIを使って、職場からでも書けるようにしました。
ここ

2015年9月「JH6QILのアウトドアな無線ライフ」Blogを立ち上げました。
http://blogs.yahoo.co.jp/jh6qil
移動運用とキャンプ関係が主です。これに伴い、このサイトはコンテスト関係が中心になっていきます。

今後の予定<2016.6.22更新>

・熊本大震災で被災された方、未だ避難されている方のお見舞いを申し上げます。

・7/02-03 6Dコンテスト参加予定
7

今週末の予定(6月4週)

2016/6/22 
2016/6/25-2016/6/26

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・規約等からの引用
「緑色」・・JH6QIL個人の感想
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に無し


コンテスト
<国内>

★ALL JA8コンテスト
6月25日(土)21:00 -6月26日(日)21:00
都府県ナンバ−(道外局)+ 年代別符号
電信or電信電話あり
シングルバンド部門あり
http://www.jarl.com/hokkaido/JARL_Hokkaido/ALL_JA8_TEST.html

2015年は電信マルチで参加しましたが、惜しくも入賞を逃しましたので今年も同じ部門でリベンジするか?シングルバンドへ逃げるか?


2015年の結果

クリックすると元のサイズで表示します


<DX>

★His Maj. King of Spain Contest, SSB
SSB
2016/06/25 21:00-2016/06/26 21:00
EA: RS + province
non-EA: RS + Serial No.
点数
DX局とのQSO:1点、EA局とのQSO:3点
マルチ
Each EA province once per band
Each EADX100 entity once per band
Each special (EA0) station once per band"
CTESTWIN:118
http://concursos.ure.es/en/s-m-el-rey-de-espana-ssb/bases/

★Ukrainian DX DIGI Contest
RTTY, PSK63
2016/06/25 21:00-2016/06/26 21:00
UR: RST + 2-letter Oblast
non-UR: RST + QSO No.
点数
自大陸:1点、他大陸:3点、UR局:5点、 3.5MHz以下は2倍
マルチ
Each DXCC country once per band per mode
Each oblast once per band per mode"
CTESTWIN:179
http://www.izmail-dx.com/

ALLJA8と並行で参加します。
0

新しいQSLカードが届きました

2016/6/20 
今までは白紙にMMQSLで印刷していました。
前回、2000枚注文したのがそろそろ無くなりかけてきたので、どうしようかを思っていたら、ネット注文する会社がカラー印刷が安いというのを知った。
勿論、これまでアマチュア無線の世界でのメーカもネットできるのですが、これはアマチュア無線のQSLカード専門ではなく、いろんなハガキ、名刺、パンフレット、チラシ等を扱っていまして、とても格安です。

最初に見つけたが、ラクスル。
http://raksul.com/
一般的な用紙で、2700円/1000枚くらいでした。送料・税込です。
新規会員には500円の無料割引クーポンが利用できます。

次に見つけたのが、プリントパック。
https://www.printpac.co.jp/
こちらはキャンペーンをしており更に格安です。
光沢紙だと、1820円/1000枚です。しかしこれは表裏が光沢紙なのでインクジェットで印字するとインクの乗りが悪いのではないか?と思い、、表面のみミラー上質紙、裏面は普通というのを注文。2400円でしたが、こちらの割引は、なんと1000円分です。つまり、1000枚のカラー写真のQSLカードが1400円で手に入れることができました。

おそらくどちらも同じような流れになると思いますが、今回注文したプリントパック社の流れについて記述します。

@ホームページで新規会員登録する。
A無料サンプルの注文をしても良いがするには@が必要。
https://www.printpac.co.jp/contents/sample/sample_form.html
B自分のPCの環境(ソフト)で原稿を何で作るか決める。私はWordで行った。
C自分でWordで最初から作成してもいいが、ひな形(余白設定とか)がサイトにあるのでダウンロードする。
DWordで写真を挿入し全面に拡大する。
Eテキストの挿入でコールサインやその他の文字を入れる。
Fzipファイルに圧縮してサイトからアップする。
G入金する。
あとはメールで逐次連絡がきます。特に何も無ければ、OKの返事をサイトで行います。ほぼ1週間くらいで納品されました。余白なしのフチ無し印刷ですが、大体でもメーカさんが調整してくれるのではないかと思います。なお、サイトにはpdfにして送る、という記述もありますが、Word本体をzipに圧縮して提出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

2回目以降は割引はありませんが、今の価格ならこの品質が良いと思います。
又は「上質紙(ケント紙)」だと、2240円/1000枚(キャンペーン価格)というのもあります。写真面もケント紙ですので少しザラつく感じですが意外と写真もいいと思います。インクジェットの愛称はいいでしょう。次回はケント紙で注文して見ようかなと思っています。
一番安いのが「光沢紙(アートポスト)」で、1820円です。
QSLカードなら今回の品が一番いいかと思います。160円の差ですので。

また、裏面側の両面印刷も可能で、例えば裏面に交信データを印字する部分は自分でPCから行いますが、コールサイン、住所、氏名等は固定でいいので、お願いするのも手です。数百円の追加でモノクロでの印刷が可能です。インク代の節約になりますよね。

皆さんもぜひ試されてみて下さい。

QSLで、ONOUEとかのロゴ印刷がなくカラー写真で裏面白紙は、案外、この手の会社での商品かもしれませんね。


0

先週末の報告(6月3週)

2016/6/20 
★第57回 ALL ASIAN DXコンテスト

昨年同様にSO20LPでエントリすることにしてたので開く時間帯のみで参加。
昨年は他のバンドも運用したので比較したグラフと少し差が見られますね。
とは言え、それほど真面目にやったわけではなく。

土曜日のスタートはA31MMを21MHzで呼んでその後は実家で草刈り。
夕方は友人宅でパソコンのセットアップお手伝い後、いったん帰宅(ここで少しだけ運用)し、焼き鳥屋で宴会。
夜は、20時から23時まで。

日曜は朝の早い時間狙いで早起き。予想通りヨーロッパが良かった。
05時過ぎはビーム真北で北米と同時に呼ばれた。
午後はお出かけして、また夕方から寝る時間まで。
夜間も明け方と同じような感じだった。

どうも長続きしない。
CQを出してもRBNに出たらちょろっと呼ばれるけど続かないし。
こちらから呼ぶ分にはほとんどコピーしてもらえるけど。


クリックすると元のサイズで表示します


★UKRAINIAN DX

AAの合間に14MHzで3局だけウクライナと交信。

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します
土曜日のお昼は家族でランチ


クリックすると元のサイズで表示します
日曜日の夜は自宅で焼肉。

0

今週末の予定(6月3週)

2016/6/15 
2016/6/18-2016/6/19

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・規約等からの引用
「緑色」・・JH6QIL個人の感想
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

17(金)休み予定。


コンテスト
<国内>

★島根対全日本コンテスト
6月19日(日)9:00 -16:00
県外局:RS(T)+都府県支庁ナンバー
島根県内の局との完全な交信を1点
同一バンドにおける同一局との重複交信は、最初の1交信を除き得点にはならない。

HFはマルチバンド部門しかないので参加はしない予定です。

<DX>

★All Asian DX Contest, CW
CW
2016/06/18 09:00-2016/06/20 09:00
RST+年齢(又は00)
点数
・160mバンド………… 交信相手がアジア州の局では3点、アジア州以外の局で9点
・80mと10mバンド…… 交信相手がアジア州の局では2点、アジア州以外の局では6点
・その他のバンド…… 交信相手がアジア州の局では1点、アジア州以外の局で3点
マルチ
Asian Stations: DXCC entities once per band
101
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_asian/allasian_rule.htm

できるだけ運用する予定ですがシングルバンドで集中したいと思っています。


★Ukrainian DX Classic RTTY Contest
RTTY
2016/06/18 21:00-2016/06/1921 23:59
Ukraine: RST + 2-letter oblast
non-Ukraine: RST + Serial No.
点数
1 point per QSO with same country
2 points per QSO with different country, same continent
3 points per QSO with different continent
non-UR Stations: 10 points per QSO with Ukraine
マルチ
non-UR Stations: each DXCC/WAE country once per band
non-UR Stations: each Ukraine oblast once per band
132
http://urdxc.org/rtty/rules.php?english

0

先週末の報告(6月2週)

2016/6/13 
★オール岐阜コンテスト

土曜日の夜は自宅でBBQして、すっかりいい気分となり、


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




参加開始は19:48からでした。まあ、今年も昨年と同じ部門にエントリする予定だったので、勝負は日曜の朝と見ていたので、7MHzをさっと聞いてサービス。21MHzでも2局と交信できました。

日曜日は、土曜日飲み過ぎたのか、07時には起きれず、07:53からの参加。
14MHzの後、21/28MHzも聞こえてきた。いいコンディションです。ただ、相手が岐阜県内局のみなので探すのがもう大変です。

昨年よりは少しだけ成績が良かったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

★山梨コンテスト

岐阜の後に続けて参加。というかお声掛けのみの予定でしたが、ハイバンドが開いていて、全国が相手だし、RUNの練習にもなるし、と本格的に参加することにした。しかし、流石にマイナー地方コンテスト。参加している局が少ないのか、46とやっていいのかわからないのか、あまり呼ばれない。CQを出してすぐにはパラパラと呼ばれるが続かない。
よって、28と21MHzを交互に運用。50MHzもワッチしたが50.250-50.300のCWは確認できなかった。1エリア方面が少し弱いながらも開けていたのでここでもう少し稼ぐべきだったか?(結果的に50MHzは運用なし)
7MHzもしないとマルチが増えないし、既に他のバンドで交信済みの局が呼んでくるかもと、11:14頃から運用。こちらもあまり呼ばれないので、14交信で終了。ここまで全てCWだったが、電信電話部門しかないので電話をワッチするとそれぞれのバンドでそこそこ出ていた局を呼ぶ。特に県内局は3点なので大きい。

参加部門が少ない(HF部門の電信電話のみ)ので、ログを出す参加局は多いけど入賞局は5位までなので入賞は難しい。
1)電信と電話を分ける
2)シングルバンド部門の設定
3)エリア1位の入賞の設定
のいずれかが欲しい所です。

最後は30WPMでやったりしていい訓練になりました。

クリックすると元のサイズで表示します


★DRCG WW RTTY Contest

上記のコンテストの合間に少しだけ参加。
しかしコンディションが悪く、ヨーロッパがほとんど見えませんでした。
かろうじて、PI4CCができました。あとはロシアとJAばかり。

クリックすると元のサイズで表示します
0

今週末の予定(6月2週)

2016/6/7 
2016/6/11-2016/6/12

クリックすると元のサイズで表示します

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・規約等からの引用
「緑色」・・JH6QIL個人の感想
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に無し。

コンテスト
<国内>

★オール岐阜コンテスト
6月11日(土)19:00 -22:00、6月12日(日)07:00 -10:00
県外局:RS(T)+都府県支庁ナンバー
http://jarl-gifu.up.seesaa.net/image/E7ACAC19E59B9EE382AAE383BCE383ABE5B290E9989CE382B3E383B3E38386E382B9E38388E383BBE8A68FE7B484.docx
シングルバンドは電信電話のみ
同一バンドにおいて同一局とは、電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
クラスタ等の使用はマルチオペ扱いになります。

以前はBlogではなく専用のホームページがあり、過去のレコードがあって、21MHzは自分が1位だったのを確認していますが、どうなったんだろうなあ。
今週はこれをメインに参加します。



★オール旭川コンテスト
6月11日(土)21:00 -6月12日(日)15:00
http://www.jarl.com/kamikawa/club/taisetu.html

いまいちこの
特典
  ・メンバー局には特典として1000点進呈する (合計得点+1.000)

が意味がわからないので参加したくありません。とは言え昨年はログは出しました(((;゚Д゚)))


★山梨コンテスト
6月12日(日)10:00 -12:00
http://www.jarl.com/yamanasi/osirase.files/2016yamanasicon.pdf
県外局:RS(T) + 自局の運用場所を示す都府県ナンバー
【A部門】7/21/28/50MHz 電信・電話

果たして何局できるかなあ。
と思ったら
「県外局同士の交信も有効です」とのこと。県内局は3点、県外局は1点。
オール岐阜の後は引き続きこれになりますね。



★新潟コンテスト(1.9/3.5MHz)
6月12日(日)19:00 -22:00
http://www.jarl.com/08test/contest/2016/niigata/rule.html
県外局…RS(T)+JARL制定の都府県支庁ナンバー

アンテナがない!。(((;゚Д゚)))


<DX>

今週はDXが目白押しです。

★DRCG WW RTTY Contest
RTTY
2016/06/11 09:00-16:59
2015/06/12 01:00-08:59
2015/06/12 17:00-2016/06/13 00:59
RST + CQ Zone
点数
ゾーン間のテーブル
マルチ
Each DXCC country once per band
Each VK, VE, JA and W call area once per band
http://www.drcg.de/drcgww/drcg-ww-rtty-english.html

DXコンテストでは今週はこれがメインになります。


★The Australian Shires Contest
CW/SSB
2016/06/11 15:00-2016/06/12 15:00
VK: RS(T) + Shire
non-VK: RS(T) + CQ Zone
点数
1 point per QSO Each VK shire once per band per mode
http://vkshires.vk2bo.com/vk-shires-contest-rules.html


★Asia-Pacific Sprint, SSB
SSB(20m,15m)
2016/06/11 20:00-2016/06/11 22:00
RS + Serial No.
点数
Asia-Pacific: 1 point per QSO
マルチ
Each prefix once
http://jsfc.org/apsprint/aprule.txt

気が向いたら出るかもしれません。


★Portugal Day Contest
CW/SSB
2016/06/11 21:00-2016/06/12 21:00
CT: RS(T) + District
non-CT: RS(T) + Serial No.
点数
CT,CU,CT3局10点、他:2点。JA局:1点
マルチ
Each CT region and each DXCC country once per band
http://www.rep.pt/portugal_day_contest/rules.html


★WW South America Contest
CW
2016/06/12 00:00-2016/06/14 00:00
RST + CQ Zone No.
点数
0 points per QSO with same country
1 point per QSO with different country, same continent
3 points per QSO with different continent
Non-SA stations: 5 points per QSO with South America
マルチ
Each CQ zone once per band
Each country once per band
http://www.wwsatest.org/english




0

先週末の報告(6月1週)

2016/6/6 
★宮崎コンテスト

クリックすると元のサイズで表示します

お知らせの通り、県内局として参加する為に、日南市北郷の川島さん別宅へお邪魔しました。生憎の雨模様で準備が大変でしたがなんとか運用できました。
リグは自分のTS690,FT817です。アンテナは現地のをお借りしました。

6月4日(土)
10時に姶良市の自宅発。今回は鹿児島市から友人1名同伴です。

クリックすると元のサイズで表示します

相棒が12時頃に出るとのことでしたので、隼人のAZで買い物し、霧島市のJG6BKBさんとこに寄り沖縄のKDXMの報告と精算処理をして、たまたま連絡が取れた、国分の知人と昼食。

クリックすると元のサイズで表示します

15時に川島さん自宅へ到着後、山小屋へ。

小宮さん曰く「絶対無理」な坂でしたので上の駐車場に止めて雨の中、2人で
3往復して機材搬入。機材というか食材?。

16時にJ'sへ温泉。今回は大浴場はOPENしてました。600円は高いですねえ。
17時前に帰り着き、BBQの準備。

クリックすると元のサイズで表示します
まずはお刺身です。


クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで2人前です。ちょっと少な目か?。


クリックすると元のサイズで表示します



18時を過ぎてもBBQは終わらず当然ながらスタート出遅れ。まあ、大御所は
じっくりと出てくればええんやと。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
次回ソロキャンプの下見?下味?のためにホルモンを購入。
ちょっと硬かったかな?。


ようやく重い腰を上げ、18:30頃から運用開始。
リグのセッティング、アンテナ切替とかは事前チェック済みですので、7MHzから開始。コンディションがいいのかアンテナがいいのか良く飛んでいるようです。


00時まで7/3.5MHzで運用し、223QSO。結構できました。

23:30頃にふと50MHzを聞いたら8エリアとできました。
明日に期待です。


6月5日(日)

06時に起床し、朝ごはんのホットサンド食べながらハイバンドへ。

クリックすると元のサイズで表示します

9-10時頃は良かったと思いますがお昼前にはダウン。
お昼のラーメンを作って食べて、少しお昼寝して片付けて帰宅。

クリックすると元のサイズで表示します


午後はどうだったかわかりません。

交信頂いた各局ありがとうございました。
時々雨はやみましたが、帰る時も小雨でした。




クリックすると元のサイズで表示します




この日は他にもいろんなコンテストがありましたが、県内局を呼ぶ以外はひたすら、CQ MZ TEST でした。

あ、21/SSBでは、8エリアの、釧根と石狩へお声掛けしました。
宮崎中にKANHAMでナンバー交換したので1局ログイン。

以下がそれらの結果です。


★KANHAMコンテスト

クリックすると元のサイズで表示します


★オール釧根コンテスト

クリックすると元のサイズで表示します


★石狩後志支部コンテスト

クリックすると元のサイズで表示します



★ALL JA1コンテスト

帰宅して夕食食べて、終了1時間だけ出ました。
ワッチしても出ている局がいないのでCQ出して稼ぎました。

クリックすると元のサイズで表示します



★DigiFest

クリックすると元のサイズで表示します

日曜の21時からの第3ピリオドで出ました。
PSKを聞くと、UA6CEが強かったので、14/21MHzでそれぞれ、PSK/RTTY/MSFKで交信。MFSKって初めてやったかも、なんか、良くわからないけど文字化けしつつ、ナンバーが見えたので大丈夫かな?。
0

CTESTWINの宮崎mdファイル

2016/6/4 
宮崎コンテストの設定をしようとしたら、宮崎.mdがありませんと表示されました。

おそらく国内mdファイルの最新版に含まれていないからだと思います。

担当者へメールで連絡しましたが、本日中に入れ替えできるか現時点では不明です。

とりあえず、もし同じ現象が出たら、インストールし直せばインストーラーの中には含まれているので存在します。その後、2016年6月分のMultiCheck1606.exeを実行すればいいようです。

または、以下に、宮崎.mdをダウンロードできるようにしました。

miyazaki.txt となっていますので、自分のPCのCTESTWINフォルダにコピーし、宮崎.md とファイル名称を拡張子も含めて変更してください。

↓↓↓↓↓↓↓↓(クリック)
miyazaki.txt
0

今週末の予定(6月1週)

2016/6/1 
2016/6/04-2016/6/05

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・規約等からの引用
「緑色」・・JH6QIL個人の感想
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

宮崎コンテストへ県内局として乗り込みます。
聞こえていましたらぜひコールをお願いします。
他のコンテストにはこちらかは積極的には出ませんがナンバーの交換はします。その代り宮崎コンテストへのナンバー(都道府県番号)もお願いします。電信ではわかりづらいでしょうけど、なんとか意思疎通をしましょう。


コンテスト
<国内>

毎年ですが6月の1週目(2週目)は多くのコンテストが重なります。
こちらをご覧ください。

http://www.cqcqcq.org/contestj/

下記も詳細は上記をご覧いただくこととし簡単に記載します。

★ALL JAφ21,28MHzコンテスト
6月4日(土)09:00 -12:00
RST+001
国内全てが対象
http://jarl-nn.asama-net.com/index.php?html_id=00000260

宮崎へ移動しますので多分不参加です。


★オール神奈川コンテスト
6月4日(土)
ステージ1 15:00 -18:00
ステージ2 21:00 -24:00
相手は県内局のみ
http://www.jarlkn.info/award_contest/index4_file/all_kn/2016_45allkanagawa_kiyaku.pdf


★宮崎コンテスト
6月4日(土)18:00 -6月5日(日)18:00
相手は県内局のみ
電信と電話は同一バンドでは1回だけ有効
http://www.jarl.com/mztest/contest2016kiyaku.html

いろんなバンド、モードで出る予定です。


★石狩後志支部コンテスト
6月4日(土)21:00 -6月5日(日)21:00
管外局は、石狩後志支部管内局のみ
http://www.jarl.com/ishikari/2016contest.html

日曜の夜に相手が聞こえていたらお声掛けするかも。


★大分コンテスト
6月4日(土)21:00 -6月5日(日)15:00
相手は大分県内局のみ
http://www.jarl.com/oita/pdf/2016-oitatest.pdf

宮崎と大分の区別はCQ時の呼び出しで区別してください。

宮崎:CQ MZ TEST
大分:CQ OT TEST

大分県内局さん、呼んでくださいね。



★KANHAMコンテスト
6月5日(日)6:00 -18:00
全国、YL点数高い
http://www.jarl.gr.jp/kanham/?page_id=124

楽しそうだなあ。


★ALL JA1コンテスト
6月5日(日)09:00 -12:00  16:00 -20:00
(部門により異なる)
相手は1エリア内で運用するアマチュア局
http://ja1zlo.u-tokyo.org/allja1/28rule.html


★オール釧根コンテスト
6月5日(日)09:00 -21:00


http://www.jarl.com/senkon/Contest/contest_description.htm
2016年の規約はまだ記載されていません(2016.6.1)



<DX>

★The SEANET Contest
CW/SSB
2016/06/04 21:00-2016/06/05 21:00
RS(T) + Serial No.
点数
1 point per QSO
マルチ
SEANET: Each DXCC country once per band
non-SEANET: Each SEANET DXCC country once per band" CTESTWIN:110
http://www.seanet2016.com/contest.php

もちろん日本もSEANET局なんですがそれくらいのJA局が参加しているのでしょうかねえ。DXが好きな方はこちらなんでしょうけど。
cqcqcq.orgのサイトにも掲載がない所を見ると人気ないのかねえ。



★DigiFest
RTTY75, BPSK63, MFSK16, HELLSCHREIBER, OLIVIA
2016/06/04 13:00-21:00
2016/06/05 05:00-13:00
2016/06/05 21:00-2016/06/06 05:00
RST + 4-character grid square
点数
1 QSO point per km between stations
マルチ
Each grid square once
http://www.mixw.net/misc/DigiFest/rulese.html

日曜の夕方から夜にかけて参加予定。
0

先週末の報告(5月4週)

2016/5/31 
★CQ WW WPX Contest, CW

8J6VLP/6でJCC4626の姶良市自宅から参加しました。

土曜日は半ドン勤務でした。その後もなんやかやと用事があり、帰宅して18:10からの開始となりました。
夕方の時間帯は国内の7MHzがいいので国内向けでCQです。WPXはJA同士もOKで、プロフィックスがマルチになりますので、8J6は人気です。結構呼ばれました。
夕食後、21MHzでEu向けに出ました。結構いいコンディションでCQで10局くらいでき、また7MHzへ。Wからも呼ばれました。また、CQを出しても呼ばれないことが多いので、S&Pで呼ぶ側になった方が多かったです。

この後、21MHzが良くたくさんできました。
時間と共に14MHzへ推移しましたが、23:48にちょうど100QSOになったので就寝となりました。

日曜は06時起床。
14MHzのEuがS9くらいで聞こえてましたので呼びました。

今回はQRP/5Wでの参加ですが、どのバンドにおいても相手の信号がS7くらいであれば応答がありました。数回聞き直されることが多かったですけど(笑。

その後、14MHzで国内向けで運用。
08時には21MHzでEスポが出てきてたくさんの国内とできました。

09時半から10時にかけては28MHzも開きました。
10時半で、ちょうど200QSOになったので中断しお出かけ。

夕方は17時半くらいから参加し、7/14/21で上積み。
土曜日に比べて夜はDXはあまり良くありませんでした。

22時に297QSOで、あと3つで300だったのですがこれ以上増えそうもないのでヤメ。キャンプ動画とかを鑑賞してました。

月曜日は有休を取ってましたので、06時半くらいから参加し、14/21MHzで主に国内向けで出ました。


今回のコンテストは8J6VLPのPRも兼ねてでしたので、多くの国内とできたことは良かったですし、DX局もかなりできました。
唯一の南米は、7MHzでした。
アフリカは何回か聞きましたが呼べるレベルではありませんでした。

個人コールではここまでは出来なかったことでしょう。

WPXは賞状が参加者全員pdfでダウンロードできますので、記念に印刷し、日南市の山小屋シャックへ飾りたいと思います。

交信して頂きました皆様ありがとうございました。


■スコア
クリックすると元のサイズで表示します


■取得マルチ
クリックすると元のサイズで表示します


■タイムチャート
クリックすると元のサイズで表示します


■大陸別交信数
クリックすると元のサイズで表示します
0

Windows10アプグレ問題

2016/5/27 
【Windows10アプグレ問題】
我が家のカミさんのPCで昨夜アプグレしましたが問題が発生。メールはWindowsLiveMail2011だったのだが、Win10にした後、起動しようとするとしばらくお待ちくださいのままグルグル状態。5分程すると「空き容量とメモリー不足(0x80041161)」などと表示される。

クリックすると元のサイズで表示します

ネットで検索すると色々と情報が出てくるが結局の所、どうもうまくできない。
Windows Live ID Sign-in Assistant の開始をする、というのが最も良さそうだったが

クリックすると元のサイズで表示します

開始を押すとエラー 1053 "そのサービスは指定時間内に開始要求または制御要求に応答しませんでした。" と表示され、そのエラーを回避するには、NET Frameworkが何チャラとか出てそこをクリックしたらページが表示されない・・・・、

ええ、諦めました。

Win10に標準の「メール」という名前のメーラーでアカウント情報を再設定し、とりあえずメールが利用できるようにしましたが、当然ながら過去メール、アドレス帳は移行できず。
ネットで検索してもどうもできないらしい。
今回は自宅の(しかもカミさんの)PCだったからこれで済むけど職場のPCはインターネット接続できるのが150台くらいあり、100台くらいをWin10にするか検討中なんですけど、どうなるだろう。メーラーはLiveMailを使ってるし。
ちなみに、おいらはBecky!でしたので全て完璧に何もしないで利用できています、サンダーバードもOKだそうです。



0

今週末の予定(5月4週)

2016/5/24 
2016/5/28-2016/5/29

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・規約等からの引用
「緑色」・・JH6QIL個人の感想
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に予定なし。


コンテスト
<国内>

特に目立ったコンテストは無いようです。


<DX>

★CQ WW WPX Contest, CW
CW
2016/05/28 09:00-2016/05/30 08:59
RST+001形式
点数
6 points per 160/80/40m QSO with different continent 3 points per 20/15/10m QSO with different continent
2 points per 160/80/40m QSO with same continent different country
1 point per 20/15/10m QSO with same continent different country
4 points per 160/80/40m QSO between stations in NA
2 points per 20/15/10m QSO between stations in NA
1 point per QSO with same country"
マルチ
Prefixes once
CTESTWINヘルプ:103
http://www.cqwpx.com/rules.htm
http://www.cqwpx.com/rules_jp.pdf (日本語)

8J6VLP/6で参加します。
全バンドで出ますので聞こえていたら(←ここが問題でしょうけど)お声掛けください。
QRP5Wです。



0

先週末の報告(5月3週)

2016/5/23 
先週は土曜日が夕方まで一日お仕事でしたので夕食後からと日曜の午前中10時頃まで運用しました。日曜の夜は磁気嵐のせいか、なんかDXはさっぱり聞こえていませんでした。

また、週末前にメインのノートPCをWindows10にアップグレードしました。その動作確認も含めての参加でした。


★オール群馬コンテスト

土曜日20時の開始から7MHzで呼び回り。
どの部門にエントリーするかは終わってから考えることとしとりあえずいろんなバンドで出ることにした。14MHzは弱く1局のみできました。
同時に、RTTY/PSKも21時から運用したため、それほど必死にワッチはできず。

日曜は06時から12時まで。この時間配分はとてもいいですね。
鹿児島コンテストも真面目に運用時間を変更する方向で検討します。
2016年はもう規約変更できませんので2017年からになりますが開催時間を
18-00時、06-12時の6+6の12時間というのがベストかな?


最初は7MHzでしたが06:50頃から21MHzで1エリアがOPENし、運用を終了した10:30頃まで聞こえていました。28MHzも数局できました。

マルチバンド(HF)部門も考えましたが、3.5MHzが無いので上位は無理ですのでどこかのシングルバンドにエントリーする予定です。

クリックすると元のサイズで表示します


★Aegean RTTY

土曜日はPSK中心で参加した為、日曜の朝に14MHzで2QSOのみ。
全体的のコンディションは良くなかったです。昨年は70QSOくらいできたのですが。
CTESTWINはサポート外なので他の001形式のコンテストで参加。

クリックすると元のサイズで表示します


★EU PSK DX Contest

土曜日21時の開始から参加。
21MHzは静かだったがいつものRK3PWRのみ。
14MHzがそこそこ見えていて楽しめました。GとSVもいましたが届きませんでした。
日曜の夜、ようやくJAとできて終了。

MMVARIの波形?の山が小さくなったので操作面倒だった。どうやったら大きくなるのかさっぱり不明。

クリックすると元のサイズで表示します


★UN DX-Contest

参加する予定はありませんでしたが、日曜の朝に7MHzを聞いたら聞こえていたので飛んでるチェックで呼んだら交信できましたのでログ提出します。

クリックすると元のサイズで表示します



今週末は、8J6VLP/6でWW WPX に参加します。


0

先週末の報告(5月2週)

2016/5/23 
★VOLTA WW RTTY Contest

この週は日南へ行きましたので国内のVU関係及び新潟コンテストは参加しませんでした。

日曜の夜のみの1.5時間の参加でした。
夕方から国内のハイバンドが開いていたということでしたが、まだ21MHzが聞こえていてJA中心にできました。
Euも少しできました。


クリックすると元のサイズで表示します
0



AutoPage最新お知らせ