十日町の夜は更けて・・

2011/2/25 

居酒屋から戻って飲み直し♪^^

何を喋ったのか・・・・・? 朝3時頃まで^^ 

昼頃に信州の蕎麦とは チと違う・・・・「〇〇蕎麦」(もう忘れたし・・^^;
を食べて 昼間の十日町を散策♪ 

アーケードにも ちょとした広場にも 
とにかく アチコッチに雪像があって楽しい♪ 商店街の人や子供達の作品なんだろうね^^  可愛い雪像もいっぱい♪ 

残念ながら写真がナイ。・。・。・。・。・。・

ーーーー中略ーーーーー

6時頃 雪祭りのメイン会場へ(友人の家から歩いて15分♪)
会場はちょっとした坂道を登るのですが 両側の雪の壁には
小さな穴があってネ ソコにロウソクが燈ってて・・・・
幻想的な・・・なんか異次元へ迷い込んだよ〜〜な・・・ロマンチックな気分に浸ってる中高年四人組の周りには・・・「カップル」がいっぱいおって、 ま。 アタシらも みよ〜〜〜によっては2組の「カップル」に見えなくもナイか^^;

そして会場に着くと

リピーターが多い利用可能なクレジットカード会社・現金化
!!!!!!!!!!!なんじゃこりゃ!?  人人・・町の人だけじゃなく 遠くからも
観に来てるらしいのです。 
会場では 雪のステージの上で「女性歌手」が歌ってました・・・が
背の小さな中高年4人組は目の前におる若者達の後頭部ばかり見てて^^; 移動ぢゃ! 

4人は迷子にならないよ〜に くっついて前へ移動♪^^
観えたぁ!♪ ・・・・・・けど
誰???    
その後 3人の歌手(グループ)が歌ってくれました  が
だれも名前を知らず^^
でしたが・・・・曲に合わせて若者達が手を振ったりするのを参考に?
アタシらも 手を振りジャンプし拍手して楽しんできました♪♪♪

途中寒くなってきたので屋台で酒を買い・・・・・イヨイヨお楽しみの
「花火」です。
時間にすると 数分か十数分だったかも・・・でしたが
僕には超満足な花火でした♪^^
短い時間に これでもかぁ〜〜!ってくらい 次から次と上ってネ〜

ヨカッタぁ〜〜〜〜〜ポ~~っとなりました。・。・。・。・。・

っで。 

戻って。呑み喋り笑いな夜は朝4時まで続くのであった。・。・。・^^


  写真は友人の家を下から撮ったのと 玄関から観た様子。

  もう一枚は 祭りの様子を写したつもりなのですが・・・
  携帯なのでイマイチでした^^;

そうそう 十日町の雪祭りの歴史は古くてネ・・・62回めだそ〜〜です

やっぱりスゴイ雪だねぇ〜て言ったら・・・これでも半分融けたのだそ〜〜です。

みなさんも一度遊びに行ってみたら?  エエよ〜〜〜♪♪♪
0

今日は一日まったり。

2011/2/21 

本日お休みでした。

1週間かけて進化させてきた煮込み料理(?)。
大量の牛肉と豚肉、キノコ類と玉ねぎ。
初日は塩コショウで炒めて少し頂きました。酒が進みます。
2日目はコンソメスープ。身体に沁み入りますなぁ
3日目はフォンド・ボーやら赤ワインやら投入。お肉・玉ねぎ追加。ずいぶんお肉が柔らかくなってきてます。
4日目はカットトマトとひき肉投入。ミートソース風に。スパゲッティにあわせましょう。
5日目はチーズ投入。というより、ディップ代わりにチーズにつけて食したんですが。残ったチーズは鍋に投入。
6日目にカレールーを投入。この日だけは食さず。一日我慢。
7日目 本日メインのカレーを食しました。おいしかった。(自画自賛)

別に料理が得意なわけではないです。必要にかられてつくっておりますが。

まっ、自分なりに工夫したズボラ料理ですね。投入していくだけ。味は毎日変わるし。なんか本格的な雰囲気味わえるし。

さあ明日は仕事。今週は何を食べようかな。

福井出張で買ってきた、常山(特選純米酒って書いてます)を今から少し頂きます。

何にもしない、まったりとした一日でした。
0

受付嬢

2011/2/10 

昨日 私は某町総合文化会館ギャラリーにて
休日にもかかわらず 受付嬢を担当していた (笑)

実は 土曜 日曜と二日間に亘り
私たちが主催する第20回絵画製作展が開催され
無事 成功裏に終えることができたのである

今回の対象児の作品は 就学前の幼児たちが主で
どの作品も力作揃いである

絵画は お話の絵 日常生活での経験や遊びなどを描いたもの
また 製作のテーマは 誕生会 音楽会 かわり雛
ロボット絵巻・・・など

ただ 私のような者が言うのはおこがましいが
確かに力作には違いないものの 
子どもたちの個性や姿 云々よりも
指導者の考えやアイデァ 嗜好 性格といったものが前面に
出過ぎているといった印象を受ける

「子どもの絵や作品は まず その芸術的価値よりも
表現活動そのものが大切である
そして その結果として生まれた作品は
それを作った子どもの思いや活動と切り離しては考えられない
つまり 作った過程プロセスが大切にされなければならないのだ
表面的な出来栄えだけに目がいくのではなく
展示された作品から 子どもの活動する姿を思い浮かべ
作品を見てもらいたい」

それが元来の私たちの趣旨ではあるが
どうしても 見せるための指導者の邪な思いが前面に出てしまい
確かに出来そうでできない難しい課題のようである

しかし 作品展をとおして
子どもたちとの一層のコミュニケーションを図れるようにと
いったもうひとつの目的は達成できているのではないだろうか 

例年 この作品展を大勢の方々が見に来てくださる
なんといっても もちろん 主人公の子どもたちの家族が
中心であるが 
核家族有り 大家族有り はたまた 親類一同
おじいちゃん おばあちゃんも交えて
子どもたちの作品を鑑賞する姿は 実にほほえましいものである
また 当日 会館の三階にある図書館を利用する親子連れにも
好評である

今朝 一番に見に来られたおじいちゃんは
所用の為 ひとりで孫たちより一足早く
この作品展を見に来てくださったとのこと
その後 図書館に本の返却に行かれるそうだが
私に本の入った手提げ袋を指差しながら話された

「自分は いつもここで5冊の本を借りることにしているが
自分の為には二冊 そして三冊は孫に読んでやる為の
絵本などを借りるようにしていると」
この方はきっと絵本というツールをとおして 
4歳 6歳 8歳の三人のお孫さんたちと至福のひとときを
過しているに違いない

ところで ギャラリーの受付嬢は笑顔が命とまではいかずとも
せめて 素顔で笑いながら人と言葉を交わしたいものだ( >_<)

未だに仮歯もない私 マスク姿の受付嬢はいかさない
(却って顔が隠れている方がいいのかしらね?)

「笑う門には福来る」と 大きな口を開けて笑いたいものである
(おっと 節分は過ぎてしまいましたが。。。)
0

家事の合間に趣味人

2011/2/9 

家事の合間に趣味人、
仕事の合間に趣味人、
我がPCは常時接続、趣味人も常時ログイン
よって、用もないのに趣味人( ̄ω ̄;) ブヒ〜

今月の教室も先週の金曜日で終了。
後は総会資料作成と
引継ぎの資料整理に専念。

今週もPCはフル稼働ですたい!

0

youtube

2011/2/3 
時々、youtubeで聴いています。

懐かしい歌だけど

今にも絶対に通じる心のある歌が好きです。

「いつか街で会ったなら」

♪この街で僕を愛し
 この街で僕を憎み
  この街で夢を壊したことを・・・

     肩をたたいて微笑みあおう♪

明日は、朝から東京で会議
勤務先に帰ってから、また車で
協力会社で会議・・です。

あさって、また、東京で会議

そして、帰ってから

忘年会です(^_^)v

あぁ青春♪
 あぁ青春は燃える陽炎かぁ♪

カラオケに行きたくなった(^_^)v
0



AutoPage最新お知らせ