2013/5/14

顔のお  


頬やフェイスラインの弛みは実年齢より老けて見られる要因になります。皮膚の弾力や表情筋と呼ばれる筋肉の硬化が弛みへと繋がりますが、それ以外に毎日のささいなクセも誘因のひとつです。
よく美容誌でリンパの停滞の代表格であるかのように取り上げられている「むくみ」には大きく分類して、身体の中に潜んでいる病気による浮腫と、病気ではない人でも発生する浮腫があるようだ。
唇の両端、すなわち口角がへの字型に下がっていると、弛みはじわじわと目立つようになっていきます。明るく口角を持ち上げた笑顔を心がけていれば、たるみ予防にもなるし、何より見た目が良いと思います。
通常は慢性化するが、正確な治療のおかげで病状・病態が統制された状態に保てれば、自然寛解(しぜんかんかい)も予期される病気である。
頭皮は顔のお肌につながっているため、おでこまでは頭皮と一緒のものと考えるのを知っていましたか。加齢に従い頭皮が弛み始めると、顔の弛みの誘因となります。
現代社会で生活しているにあたっては、身体の中には人体に良くない影響をもたらす化学物質が増加し、さらに己の体内でも老化を促進する活性酸素などが次々と生まれていると報じられているようだ。
化粧の欠点:昼には化粧直しをする必要がある。メイク落としをして素顔に戻った時のガッカリ感。メイク用品の出費が案外嵩む。ノーメイクだと人に会えないという強迫観念にとらわれる。
よく女性誌でリンパ液の滞りの代表のように掲載される「浮腫」には2つに大別して、体に潜んでいる病気によるむくみと、病気のない健康体にも出現する浮腫があるらしい。デリック

0

2013/2/28

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ