ペン字が上手くなりたい  

「ペン字上達のためには毎日ひたすら練習する」
「お手本通りに書けるまで何度も同じ字を練習する」

そうすれば、やがて字のクセも直り、
見ちがえるようなキレイな字が書けるようになる!

と、思っていました。

でももっと短期間で確実に上達する方法があるんですね。

手本を見て練習すれば、その場では綺麗に書けますが
手本を離れて自分で書こうとすると、すぐに癖が出て
もとの下手な字になってしまいます。

その欠点を治すには、映像で教えてもらうのが一番だと
思います。

先生の筆運びはもちろん、ごく基本的なペンの持ち方など
自分では当たり前だと思っていることが、そうでなかったり
することも発見できますからね。

そういうわけで今は映像を見ながら、ペン字の練習をしています。





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ