❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街と六甲山、豪華観光船「飛鳥2」。 上田代の池塘と至仏山(群馬県)

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アツガーリン
今晩は
いつもこころ暖まる歌の紹介ありがとうございます。「きんもくせい」と「はやぶさ」「自死」などが心を打ちました。お大事に〜

http://atuga-rin.sakura.ne.jp/
投稿者:なりひら
ちんたろうさん
ストレスの経験の無い秀才・・私には無縁です。安心しまいた。

http://happy.ap.teacup.com/applet/ibaraki-doji/msgcate1/archive
投稿者:ちんたろう
日本の自殺は、交通事故を上まりました。
うつの影響も大きいようです。心の病は、
ストレスの経験の無い秀才に多いようです。
投稿者:なりひら
アツガーリンさん
麻痺は辛いです。でも、人間それだけで生きている訳ではないので、けっこう楽しいこともあります。

http://happy.ap.teacup.com/applet/ibaraki-doji/msgcate1/archive
投稿者:アツガーリン
私が40代に鬱病に掛かって以来20年余主治医をしてくれていた精神神経科のお医者さんが、交通事故で右手が麻痺状態になりました。この科はカルテに書き込む量が多く、麻痺は医者として致命的でした。幸い息子さんが後を継いで医院をしていますが、この気のあった主治医は「カウンセリング」くらいしかできず、保険医を辞退し、誠に惜しい気がする人です。東大の精神科の良き伝統を継いだふところの深い名医でしたが、、、。
元気ならば「自殺」の多いことを話題に話し合いたい気がしてますよ、、。
投稿者:なりひら
楽しめる・・・そうあればいいのですが、まだまだ背伸びしています。

http://happy.ap.teacup.com/applet/ibaraki-doji/msgcate1/archive
投稿者:信
秋ですね。。。
楽しめる 心の豊かさが 素敵です♪ 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ