❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
magamikさん、いつもお世話になっております。
 「ひとりで死ぬということと「お迎え現象」」は奥野医師の豊富な臨床体験をもとに綴られており、言葉に説得力があります。
 全部で3つのチャプターに分けて紹介してまいります。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:magamik
こんばんわ〜
人生100年時代と言われるほどに長生きになってきましたが死はやはり避けられませんものね。
友人たちも独り暮らしの方が増えてきました。
子供がいなかったり、遠かったりも多くなりました。
死に対する心の持ち方が心の持ち方がとても大切になってきました。
次回に何か良いヒントがいただけそうですね。楽しみにしています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ