| 投稿者: 松前末子

1時間の学習が過ぎた頃、「先生、お茶飲まれます?」と、

6年生のお嬢さん。

「おねがいします!」と、私。

 少し熱めのお湯がコップに入り、そこにいる生徒の人数分

注がれてきます。

 いつも私が、冬は体が冷えるので、お湯と水を、

6:4の割合で飲ませていたことから、覚えていたらしく、

 今度は、先生にもこの温度で作ってくれるようになってうれしい。。

 教室はガスヒーターであったかくしてあるので、

 かなり喉が渇きます。
0

2011/1/23 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ