2011/4/22

斎藤一人さんのワイパーの話  斎藤一人



斎藤一人さんのお話のなかでも有名なワイパーの話。天国言葉と言われるものを唱えることで、魂の中についているゴミを落とすことができて、ひらめきが浮かびやすいようになってきます。斎藤一人さんの話によると、人類がアメーバだったころの記憶がぽんぽん出てきて、ひらめきが湧いても、なかなか気づかないことが多いようです。アメーバだった頃から今までのあいだにはいろんなことがあったはずです。もちろん、失敗体験だけではなく、成功体験もあります。でも、その成功体験が邪魔をして、アイディアが浮かびにくくなっていることもあるのです。→心を浄化するワイパーの話
2
タグ: 斎藤一人

2011/3/18

永松茂久さんのドクスメセミナー動画!  斎藤一人



斎藤一人さんの比較的新しいお弟子さんである永松茂久さん。彼が思わず10回読み返してしまったという本を紹介されています。永松茂久さんは、まるかんで働いているというわけではないのですが、斎藤一人さんの教えを受け、その教えを利用して居酒屋を大成功させた人。そのせいか、彼が紹介する本も、斎藤一人さんのエッセンスがどことなく現れている本が多いような気がします。ちなみに、この動画は「緑です。」で終わるわけではなく、続きがありますので、そちらもぜひご覧ください。
3
タグ: 斎藤一人

2011/3/6

清水克衛さん、「斎藤一人の道は開ける」を語る  斎藤一人



「斎藤一人の道を開ける」は中津という街で居酒屋を経営する斎藤一人さんのお弟子さんである永松茂久さんが書いた書籍です。この本は、斎藤一人さんがおもに魅力について語ったものをまとめたものです。魅力とは言っても、難しいことをする必要はないんです。本当に簡単な、小さなことなんですけれど、これを続けるのが難しい。どうしてもあるていど成長したりすると、こういった簡単なことがおろそかになってしまうのですが、ここがちゃんとできていないと難しいことができるはずがないというのが論旨です。この動画では、斎藤一人さんがごひいきにしている本屋さん「読書のすすめ」の店長である清水克衛さんが「斎藤一人の道は開ける」を読んだ感想を語られています。
0

2011/2/28

斎藤一人さんの開運人相学とは?  斎藤一人



まるかんの店長さんの営業動画です。斎藤一人さんは開運人相学という独自の学問的なものをやっていますが、この動画はそんな開運人相学を分かりやすく説明してくださっています。開運人相学っていうとなんだか難しそうに聞こえますがこれはあくまでも斎藤一人さんが箔を付けるためにやったこと。実際は、顔につやをだして、顔に丸を描きましょうというシンプルなものなんですよ。ちなみにこの開運人相学、枡岡はなゑさんの本が詳しいです。興味のある方はぜひ手にとって見てください。
4
タグ: 斎藤一人

2011/2/21

斎藤一人さん観音  斎藤一人



北海道の上士幌には、斉藤一人さん観音と呼ばれる観音様があるようです。柴村恵美子さんが不思議な縁を感じてこの地に観音さまを建立したのですが、できあがってみてびっくり、その観音様が斉藤一人さんにそっくりだったということです。斎藤一人さんはあまり世間の人に顔を知られていないので、この観音様を彫った人ももちろん斎藤一人さんは知らないはずなんです。でも、なぜか斎藤一人さんにそっくりな観音様ができてしまった。いろいろと不思議なことが斎藤一人さんの周りでは起こっているみたいですね。
2
タグ: 斎藤一人



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ