2013/2/3

自家中毒!?  姫のこと

先週の木曜日に学校で嘔吐し感染性胃腸炎と診断された姫

金曜日は学校をお休みし、安静に・・・

と思っていたのですが、朝から「心臓がばくばくして気になって寝られない。」との訴え。

確かに、服の上から触っても心臓がとても早く打っているのが分かる。

2時間近く休ませてみたものの、心臓のばくばくが治まる気配がない

一応かかりつけの小児科に電話して相談。念のため受診することに

心電図検査と尿検査を実施。その結果・・・

心電図は問題なし。しかし・・・尿中のケトン体が(+++)でした

その結果、「自家中毒症状のようですね。」との診断。

自家中毒

デリケートな人がなるというあれですか?

帰宅してからネットで自家中毒について調べました。

そして、できるだけ姫のストレスを取り除く必要があるのだと思いました。

姫にとってのストレスは恐らく、母の姫に対する態度

日々の忙しさを理由にして、姫の話をゆっくり聞けていなかったり、自分でできることはできるだけ自分でやってほしいなという思いが強く出たりした結果だと思います

まだまだ小学校一年生なのに、姫ならできるだろう。。。できて欲しい。。。という親の勝手な思いで、姫には相当つらい思いをさせていたのではないかと思います。

それでなくても、1歳10ヶ月で弟が生まれ、一番母親に甘えたい時に十分甘えることができなかったのにね。ごめんね

今からでも遅くないかな。できるだけ甘えさせてあげないと。

母、反省しきりです


クリックすると元のサイズで表示します

でも、あまり病人扱いはしないように、おなかや頭が痛い。。。と訴えてきたときには、黒糖飴を2〜3個なめさせようと思います
0

2013/1/31

今度は・・・  姫と太郎

太郎がインフルエンザを発症して今日で4日目

今朝から平熱になり、食欲も出てきた太郎

に比べ、朝から腹痛を訴えながらもがんばって登校した姫

すると、朝9時10分。一本の電話が

「小学校の保健室ですが、姫ちゃんが嘔吐して頭痛を訴えています。顔も真っ青なのでお迎えお願いします。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

慌ててお迎えに行き、そのまま病院へ

感染性胃腸炎でした

この一週間、気管支炎、インフルエンザ、胃腸炎と、三つのウィルスが我が家に滞在していることになります

すごい。。。ウィルスのデパートみたいって、しゃれになりません笑えない・・・

とりあえず、今週でこのウィルス達ともおさらばしたいところです。

唯一元気なお父さんが新たなウィルスをもってきませんように
0

2013/1/30

姫の小学校生活  姫のこと

姫も一年生後半

学校を終えるとすぐに、学校から歩いて5分くらいの所にある学童クラブに行っています

そこは、一軒家を借りて学童クラブにしていて、元保育園の園長先生だったらしき年配の先生が取り仕切って運営してくださっています。でも、母体は父母の会。

そこでは、まず帰ったら必ず宿題や家庭学習をさせてくれ、その後おやつ、遊びの時間があります。

姫と同じ一年生の女の子は一人しかいないのですが、その子と毎日仲良く遊んでくれているので安心です

母は毎日18時から19時の間にお迎え。帰ってからはご飯、お風呂、寝る毎日なので、ゆっくり姫の勉強を見てやることもできません

でも、家庭学習ノートを見ると、毎日何ページもがんばっているので母は安心しています。

ところで、今週は太郎が病気なので学童をお休みして毎日家にまっすぐ帰ってくるようにしています。

今日で三日目。

学校から家にまっすぐ帰ってくるのは初めてなので、とても新鮮で、15時頃に「ただいま〜」と元気な声がすると母はとてもうれしい気持ちになります

15時に帰ってくるので、とりあえずおやつを用意し、終えるとすぐに家庭学習を促す

そして、早めにお風呂に入れて、ご飯を食べて。。。

え〜それでもまだ19時

すごいすごい。専業主婦のお母さん達は、子供を20時に寝かせるの当たり前って言っていたけど、それは可能なことなのね

毎日22時過ぎに寝せている自分をちょっと反省しつつ。。。でもそんなの無理〜と開き直りつつ。。。

そしてそして、なんと、姫が三日目にして「やっぱり学童に行きたい」と言い出した

理由は・・・

今までは学童で勉強を終えると、お迎えの時間まで自由気ままに遊んでいたのに、家ではそれができず、勉強を終えるとお風呂、ご飯ととても規則正しくなって、それが窮屈になったらしい

確かに、いつも以上に姫に目が届きすぎて、母もがんばってたかもしれませんね

しかも、「学童では勉強をがんばれるけど、家ではお母さんがいて甘えちゃうからあんまり勉強がんばれない。」のだとか

母は、学童に預けることに後ろめたさを感じることはないと気づいたのでした

クリックすると元のサイズで表示します
太郎5歳、姫7歳の七五三参り

クリックすると元のサイズで表示します
今年のハロウィンパーティーハロウィン
0

2013/1/30

太郎年長の記録  太郎のこと

太郎は現在5歳10ヶ月。保育園の年長組

家では姫の方が泣き虫なので、太郎が泣くことはあまり意識したことがありませんでしたが、実は保育園ではよくいじけたり、悔しがったりして泣いているらしいのです。

最近はあまり泣かなくなってきたと先生は言ってくれますが、実際は。。。ゲームで負けると悔し泣き結構しているんじゃないかな???

あとは、群れて遊ぶよりも一人でブロックしたり、本を読んだりすることの方が好きみたいで。。。

今日は誰と遊んだの?」「誰とも遊んでなーい。俺、一人で遊んだ。」と言うときもしばしば

あまりにそういうことが増えてきたので、心配で先生に相談してみた母。

どうやら、一人でゆっくり本を読むことも好きだけど、友達と遊ぶこともできているので、あまり心配しなくても大丈夫。とのこと。

確かに読書は大好きな太郎。家でもじっくりと本を読んでいることが多いただ群れるのが嫌いなだけ?チームワークを重んじる母としては、結構心配だけど、まだ5歳だし、これから学んでいくことなのかなと、少しだけ気持ちに余裕を持ってみていくことにします

こんな太郎もあと少しで小学生ランドセルみんなとしっかり集団生活ができるのか、勉強について行けるのか、心配な母なのであります

保育園の行事〜秋から冬まで〜
クリックすると元のサイズで表示します
芋掘り遠足〜大きなおいも、たくさん掘ったね〜

クリックすると元のサイズで表示します
収穫まつり〜お餅つきがんばったね

クリックすると元のサイズで表示します
運動会〜見事、一位を取ったね〜

クリックすると元のサイズで表示します
クリスマス会〜年長さんの劇、桃太郎の鬼役。かっこよかったよ

年長さんとして、小さい子の面倒を見たり、みんなの前で発表することが多かった一年でした。恥ずかしがり屋の太郎だけど、少しずつ堂々としてきたね。

卒園まであと少しだけど、ゆりさんのみんなと仲良く、楽しい思い出をたくさん作ろうね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ