2013/1/14 | 投稿者: むとせ

人は、一生のうちに何十万も何百万もの医療費がかかります。

人によっては、数千万円以上かかる人もいるかもしれません。


下の本では、医者が本音を暴露しています。

病気の90〜95%は自分で治せると書いています。


管理人は、過去に多種多様の病気にかかってきました。

しかし、それらを自力で治してきました。


たまには医者に診てもらうこともあったのですが、
途中で不信感が高まり自己治癒に切り替えました。


医者は、金儲けが目的で医者をやっています。

世のため人のためというのは、口先だけです。


管理人は、学生時代にこれらをリサーチ済みです。

東大医学部の学長でさえ、
入学してきた学生の質を嘆いています。


「最も医者になってほしくない層が入学してくる」と。



命に別状がない病気であれば、
ズルズル治療を引き延ばすことが奴らのやり口です。


我々日本人は騙されているのです。

もういい加減目を覚ましましょう。


今後は毎年税金も上昇し出費も多くなります。

今までのようにぼったくりには堪える必要はありません。

我々一人ひとりがもっと勉強し、
ネットや本で情報を共有すればいいのです。


現代はそういう時代になっているのです。



たったの600円で済ますのか、それとも
何百万円もぼったくられるのか、
選択権は我々にあります。


一緒に賢い庶民になりませんか?




9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)







0

2013/1/14 | 投稿者: むとせ

試験投稿です。

0




AutoPage最新お知らせ