2017/8/12

海難の場所は此処だった!(3/6)  ■国内旅行記(関西方面)

今回和歌山県に旅行していて、不思議に思った事は、ドライブインに立ち寄ると、何故がトルコの民芸品を販売している事でした。

何故だろう?思って居ました。

Kさんからトルコのお土産として頂いた、トルコのお守りを見つけたからすぐに分かりました♪

クリックすると元のサイズで表示します

エルトゥールル館を見て思い出しました。

シルバー料金に成る前には良く見に行ったのに、最近は殆ど見に行かない映画。

それが見たいと思って見に行った映画が「海難1890」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

1890年に和歌山県串本町沖で、台風の為に船が座礁して、多くの人達が亡く成り、村民が数十名のトゥールル号の乗組員を、助けました。

串本節

ここは串本向は大島なかを取り持つ連絡船あらよいしょよいしょよいしょ  がここだとは知りませんでした。

平成11年に開通した串本本土と大島をつなぐ架橋290mのアーチ橋。

クリックすると元のサイズで表示します

観に行った「海難1890」




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ