2017/3/6

熊野那智大社(3/6)  ■国内旅行記(関西方面)

クリックすると元のサイズで表示します

熊野那智大社

仁徳天皇5年那智の滝より社殿をこの地に移し、夫須美大神を祀られたのが、「熊野那智大社」の起こりです。

後に仏教、修験堂の隆盛と共に熊野権現として崇められ上皇、女院、武将や庶民の参拝が増し、継続として詣でる様子を、「蟻の熊野詣」と称しました。

クリックすると元のサイズで表示します

丁度今年の大きな干支の絵馬が飾って有りました♪

クリックすると元のサイズで表示します

那智山青岸渡寺は西国一番札所。

上の方が熊野那智大社、すこし下がった所が那智山青岸渡寺でした。

クリックすると元のサイズで表示します

世界遺産

熊野那智大社

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ