ヤフオク事件  

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7133d7fa0f5986389c907a25ed778228

「BBの覚醒記録」様のブログより。

http://blog.livedoor.jp/sinjitu2016/archives/2016-09-18.html

「美智子様の真実」様のブログより

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/4959252.html

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/4996047.html

ティアラは何処に?

「remmikkiのブログ」様のブログより



このヤフオク事件を知ってから、皇室の事に関心が向きました。

まだまだ知らない人が、殆どだと思います。

こんな事が許されるはずが無いのに・・・・・・・・

2016/9/24

5月18日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●着物

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、薄くて軽くて、所々に花織り風の柄が、織りこまれています。

いろんな色の糸を使って織られていますが、遠目には赤茶色に見えます。

私には珍しい色の着物です。

嫁入りの着物なので、お袖が微妙に長いのです。

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

木綿の二部式名古屋帯です。

上がお太鼓部分で、手先が縫い付けてあります。

下は胴に巻く、半幅の物です。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは、辛子色の綸子です・

・扇子は、紫陽花が描かれている物です。

・帯留めは、ブローチの金具を外して、帯留め金具に交換した物。

・根付は、縮緬細工の紫陽花。

・腰飾りは、縮緬細工の傘にカエルが留まって居る物。

●羽織物

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

・黒地の男物の絽の羽織の、袖を外して、肩下がりを付けた物。

・背紋は、縮緬細工のお多福さん。

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

竹の籠(実際はもう少し明るい感じです)は、修善寺に行った時に、竹製品のお店で見つけました。

大きさも丁度よくて、内袋の紐の先に、自分で緑の玉を取り付けました。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Nさんから頂いたお召の端切れで、仕立てて貰った鼻緒。

前坪を朱色にしました。

台は桐で、草履の様に成っていて、履きやすいです。

●日傘

クリックすると元のサイズで表示します

雨晴兼用の傘です。

小振りなので、重宝しています♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2016/9/24

五時間待ちの若沖展(5/18)  ◎着物でお出掛け(単衣)


Sさんに誘われて、シルバーディの伊藤若冲展を鑑賞に。

クリックすると元のサイズで表示します

混む事が分かって居たので、午後から鑑賞すれば良いかしら?

と12時に東京都立美術館の中にある、レストランでゆっくりしてから、鑑賞する事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

上野駅公園口に立って見て、この混雑・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

西洋美術館の前では、世界遺産登録の呼びかけが。

クリックすると元のサイズで表示します

美術館の前に来ると、この長蛇の列に目まいがしそうです・・・・・

写真に写って居ない所も凄い人・人・人。

何時間待ちの、お知らせが。

レストランに入るのも容易ではありません。
〜〜
人をかき分けて、「レストランに行きます〜〜」と声を掛けながら、やっとレストランにたどり着けました。

この炎天下で、熱中症で倒れる方が居るのでは、心配に成ります。

二人とも私より早くて、何時間待ちのプラカードの分が私の時よりも長かった

エアコンの効いた店内でブランチコースを予約して有ったので、ゆっくり食事。

クリックすると元のサイズで表示します

・西洋ごぼうのポタージュ。

・セリと赤大根のサラダ(有機玉葱のピネグレット)

クリックすると元のサイズで表示します

・牛肉の赤ワイン煮込み。

・パンに珈琲。

クリックすると元のサイズで表示します

・コースにプラスして、グリオットとチョコレートのミルフィーユ。

窓ガラスピッタリに列が。

少しも短く成る様子は有りません。

12時から入店しているのに、只今3時過ぎました・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

私は、「もう待っても見られないから、帰ります」と帰る気持ち満々。

「もう少し待って見ましょう〜」と言われても、「私は帰ります」と。

クリックすると元のサイズで表示します

結局4時半まで待って、帰る事に決めました。

クリックすると元のサイズで表示します

此処に並んで居る人たちは、何時まで待つのかしら?

待っても見る時間が有るのかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

此処に来るとお約束で写す、鏡面の球体。

クリックすると元のサイズで表示します

5時間待ちの伊藤若冲展に来た記念?

クリックすると元のサイズで表示します

観る事が叶わなかった、立て看板と一緒に

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

5時間待ちはニュースにも成りました。

クリックすると元のサイズで表示します

秋篠宮両殿下は、4/28午前中に鑑賞されました。


皇太子夫妻は、4/12(昼夜逆転しているので)、夜に鑑賞されました・・・ 


remmikkiさんのブログより


2016/9/24

オルレア(5/16)  愛犬♪と花♪野菜♪

クリックすると元のサイズで表示します

昨年の秋に種を蒔いた、オルレア。

まだ満開ではないけれど、白とゼラニュームの赤が紅白で美しい〜〜

もっと背丈が高くなるようです♪

2016/9/23

席によって違う〜(5/16)  ◎洋服でお出掛け(銀座・日本橋・東京)

クリックすると元のサイズで表示します

今日妹が帰るので、最後のランチを、一緒にベトナム旅行をしたので、ベトナム料理の「カサブランカ」を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

丸ビルの中。

クリックすると元のサイズで表示します

はじめて来たのは、Sさんが予約してくれて、船旅をイメージした店内の雰囲気が良くて、感激しました。


次は、着物仲間との忘年会で来たのに、日曜日で席が無く、キャンセル席が辛うじて取れて入店。

とても奥の残念な席でした・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、平日で早めの入店だったので、カサブランカが飾って有る前で、見晴らしも良い席でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

一品目をスープにして見ました。

濃厚でとても美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ベトナムで食べるのとは随分と違うけれど。

クリックすると元のサイズで表示します

お肉は、柔らかくて美味しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ベトナムスープヌードルの、あさりとハーブのフォー。

クリックすると元のサイズで表示します

あさりが沢山入って居ます。

やはり箸が滑って食べずらかったです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

サラリーマンの方は、このフォーのランチを食べて居る人が多かったです。

勿論、器が大きいフォーです♪

クリックすると元のサイズで表示します

デザートを写し忘れてしまいました・・・・残念。

クリックすると元のサイズで表示します

此方の席で頂くのと、隅っこで頂くのとは、随分と違いました。

クリックすると元のサイズで表示します

あら〜入り口にもカサブランカの花が飾って有りました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回初めてのツーショット

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅の前は、まだまだ工事中です。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の前は、この様に成るそうです。

何時出来上がるのかしら??

クリックすると元のサイズで表示します

あら〜ステーションホテルの前に、日本の国旗・日の丸が♪

クリックすると元のサイズで表示します

大丸でお土産を買って、売り場を見ていると人だかりが。

クリックすると元のサイズで表示します

飴の材料を練って練って、伸ばして伸ばして。

クリックすると元のサイズで表示します

伸ばした飴をトントントンと包丁でリズミカルに切るのかと思いきゃ・・・・

最新式の機械で、あっと言う間に切っちゃいました・・・・

2016/9/22

横浜中華街散策(5/15)  ◎洋服でお出掛け(横浜方面)

クリックすると元のサイズで表示します

午後からは、そごうの横のバス停から、中華街に行きました。

思ったよりも遠かったです。

お昼を何処で食べようか、大通りを歩いたり、路地に入ったりして、お店を見て歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

良く分からないので、何処に入っても変わらないのでは?と入ったお店。

クリックすると元のサイズで表示します

お客さんが、殆ど満席に入って居るので、席について注文。

クリックすると元のサイズで表示します

まず最初に、大きな器に入ったスープ。

何のスープだった・・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

ランチの定食は、色々選べたので、私はエビチリ(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

チキンの柔らか煮・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

単品で炒め物。

サラダも春巻きの、杏仁豆腐もあり、二人では食べきれない程の量(^^♪

積もる話を色々しました。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹もいっぱいに成ったので、中華街をあちこち散策。

クリックすると元のサイズで表示します

前にも二人で来た事が有るので、中華料理器具屋さんや、雑貨屋さん。

クリックすると元のサイズで表示します

前に末妹から台湾土産で貰った調味料がお気に入りなので。

「鮮味炒手」が無いかしらと、いろんなお店を探す探す。

何処にも有りませんでした・・・・

最近は、中国・韓国・タイの調味料はスーパーでも見かけるのに、台湾の調味料は無い〜〜〜〜

ネットで探すとビックリする値段でした・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

何時も買う聘珍樓の甘栗を、買う。(甘栗大好き〜)

ほか食材も買って、バスで、そごうに戻る。

クリックすると元のサイズで表示します

そごうの中の珈琲屋さんで、お茶にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日も良く歩きました

クリックすると元のサイズで表示します

珈琲にショートケーキ美味しい〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

家に戻って、夕食の後には、おもたせの、和菓子でいっぷく

クリックすると元のサイズで表示します


2016/9/21

ド・ローラー・節子の暮らし展(5/15)  ◎洋服でお出掛け(横浜方面)

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、頂いたチケットが有るので、横浜そごうに向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

スイス、グラン・シャレで生活されている、バルテュス夫人の「ド・ローラ・節子の暮らし展」です。

「20世紀最後の巨匠」と称えられた画家バルチェスの夫人で画家・随筆家・作陶家、として活躍。

クリックすると元のサイズで表示します

絵画作品や着物・愛用品・手作り品・ご自分でデザインされた食器でのテーブルコーディネート等180点を展示されていました。

マネキンに愛用の着物が何点も展示されていました。

小柄な方で、祖母から受け継いだ着物を、手入れされながら大事に着用されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

初めてこの展覧会を見たのが、11年前で、なんと横浜そごう美術館でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

二度目が去年です。

最後までゆっくり見て、終わりに近づいた時に、着物をお召の方が。

なんと!

ご本人の節子さんでした♪

関係者の方とご一緒で、「ぜひ一緒に写させて頂けませんか?」と聞きましたら、快く受けて頂けました着物

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、出版記念のサイン会だったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

三度目の正直の様で、まさか御本人にお会いできるなんて、嬉しかったです。


2016/9/19

靖国神社参拝・その4(5/14)  ◎洋服でお出掛け(銀座・日本橋・東京)

クリックすると元のサイズで表示します

今日最後に訪れた所は、九段下直ぐの、「昭和館です。」

秋篠宮ご一家 昭和館ご見学


「remmikkiのブログ」様より

伝えたい、戦中、戦後の暮らし。

平成よりも、昭和の時代を長く生きたので、見る物が懐かしい物ばかりでした。

パンフレットに写って居る、テレビも冷蔵庫も、洗濯機も使って居ました。

冷蔵庫はもっと古い、電気では無くて氷で冷やす物も使って居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

1階の入り口には、この昭和の生活の様子が分かる模型が作られていました。↓

クリックすると元のサイズで表示します

館内は、1階から7階まで有ります。

1階はニューシアター(無料)資料公開コーナー

2階は、広場

3階は、研修室

4階は、図書室(無料)

5階は、映像・音響室(無料)

6、7階は常設展示室(有料)

7階で、イヤホンガイドの貸し出しが有ったので、500円玉を握りしめて借りようと思ったら、無料♪

ビックリ。

7階は、戦中の暮らし。(昭和10年から昭和20年)

実物の資料が展示されていました。

家族の別れ・家族への想い・昭和10年ごろの家庭・統制下の暮らし・戦中の学童・生徒・統制下の暮らし・戦中の学童・学徒。銃後の備えと空爆・昭和20年8月15日。

6階は、戦後の暮らし。(昭和20年から昭和30年頃)

終戦直後の日本・廃墟からの出発・遺された家族・子供達の戦後・復興に向けて・移りゆく世相・慰霊の旅・体験広場。

今までも、この様な展示は何度か見る機会が有ったのですが、此れだけ規模の広いのは、初めてでした。

今日は、日本人として、とても有意義な1日を過ごしました。

1日がとても長かった。

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の交通安全のお守りは、マグネットに成って居て、便利でした。

2016/9/13

ご紹介  

どちらが、お仕事をしておられますか。

あまりニュースには成らなくても、黙々とご公務なさっている、秋篠宮ご一家。

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5106746.html


眞子様は、海外公務からお帰りなり、武蔵野陵にご参拝されました。

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5107016.html

「remmikkiのブログ」様



秋篠宮ご一家の公務はぎっしり。

あちらはガラガラ

http://www.asahi.com/special/koushitsu/schedule/

2016/9/11

ご紹介  

秋篠宮紀子妃殿下 お誕生日おめでとうございます♪


http://kuonnokuon.blog.fc2.com/blog-entry-3455.html

「今日も元気で居ましょうね」様のブログより

最後に写って居るお方の服装は・・・・・

信じがたいです。

ネットの時代に成って、過去のおかしな画像が色々と。



http://blog.livedoor.jp/sinjitu2016/archives/2016-09-11.html

「美智子様の真実」様のブログより

紀子様の悠仁様の抱っこの仕方が、愛おしい♪

なんと大事に美しい抱っこでしょう♪

誰かさんとは、雲泥の抱き方・・・・



2016/9/10

眞子様の今回のパラグアイ  

http://www.afpbb.com/articles/-/3100453?pid





https://www.youtube.com/watch?v=vIOG1b9HBQs


初めての動画アップされると良いのですが。

2016/9/10

ご紹介  

眞子様、パラグアイご訪問。


http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ecc0f9c3a38d2682e01446a9d8f2dc76

BBの覚醒記録」様のブログから。

海外で人気沸騰(^^♪


http://blog.goo.ne.jp/yonyon4009/e/ead71daff08a4362c225d3e0fd0c650d

ふぶきの部屋」様のブログより。


http://kuonnokuon.blog.fc2.com/blog-entry-3449.html


今日も元気でいましょうね」様のブログより。


お若いのに、此れほど着物での立ち振る舞いが、凛としてお美しい〜

振袖の長い袖の扱いが、こんなに自然に出来るなんて、驚きでした。

日本では、着物姿を見る事が余り無いのは、誰かさんに遠慮して・・・




着物が苦手?嫌いと言う人が次代・・・・・・・・・・・・

これからの園遊会は、洋服ばかり?

2016/9/8

ご紹介  

「眞子様パラグアイご到着・空港で歓迎式典」

remmikkiのブログ」様より。

正式にパラグアイからのご招待で、御公務。

「日本人移住80周年」で 秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(24)は6日、羽田空港発の民間機で南米パラグアイへ向け出発されました。

お美しい〜〜


静養・静養・お手ふり・お手ふりの方が、次代とは・・・・

2016/9/6

おめでとうございます♪  

悠仁様、お誕生日おめでとうございます。

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5101564.html

「remmikkiのブログ」様より。


http://lisacerise.exblog.jp/23471646/

●「風に色をつかせるとき」様より。


http://kuonnokuon.blog.fc2.com/blog-entry-3429.html

「今日も元気でいましょうね・・・」様より

2016/9/6

ご紹介  

●ご静養・ご静養続きでお疲れの様子。

今週もずっと、ガラガラの予定。

お忙しい方は、報道されなくても、ぎっしり公務をされています。

海外は、ご招待された方が行かれます。


http://www.asahi.com/special/koushitsu/schedule/



まさかでは無くて、やはり!

愛子さんが・・・・



http://lisacerise.exblog.jp/

「風に色をつかせるとき」さんのブログです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ