2012/12/27

幼女とオクラと紙の薔薇  つれづれ

いや、妄想創作カテは裏メニューみたいなもんですからして。
あんまり長々トップに上がってるのも恥ずかしいってことに今頃気付いた私です。
だって自分のブログなんか更新したら見ないから忘れてたよ←

まぁ、たまには日常の出来事雑記でもいきましょうかね。



なんかちょっと原点に返りたくなったのでお姉様先輩夫婦宅でゆったん(あとちょっとで2歳)と戯れてきました。
いや、ゆったんが原点なのではなくその両親であるところの先輩夫婦が私の結構重要な原点なのですが、2歳児が可愛すぎて難しいこと考えてる暇もなく何かいい感じに程よく色々どうでも良くなったわけで、結果オーライ。

もう、なんていうんだろ、言葉にできない可愛さですね。
前に会ったのは捕まり立ちもやっとという頃だったのですが、妹も生まれて随分とおねーちゃんらしくなってらぶりぃさ増し増しです。
そして食う。
はむはむと海苔を食う。
ぽりぽりと揚げオクラを食う。
みかんも食う。
むしろみかん渡される。

かあいい。

しかしこの揚げオクラというものが…
じゃがりこを食べたがるゆったんに、ママがもうちょいヘルシーなものをということで出してきたんですが、あまりにもゆったんがΣ(*゚∀゚)こんな顔をするので、おいしいのかなあ?と思って、ママをじーっと見つめていたら、一本くれたのですがw(何やってんだ27歳児)

オクラスナックというか、オクラチップスというか、いやチップスじゃねえな丸ごとだもんな、とにかくオクラを丸ごと揚げてあるシロモノでして
噛んだ瞬間にザクっという音と共に広がる青臭さ、のちに徐々に復元する素材本来のぬめりとねばりそしてコロコロと種が自己主張

涙目になっている私を見てママが大爆笑してる横で美味しそうにほんとに心のそこから美味しそうにオクラをぼりぼりしているゆったん。
いや絶対これ子供は嫌がるたぐいのモノだと思うんですが。いやこういうの好んでた方が体にいいのは分かる。分かるんだけどっ。

青臭いよう……

もう、飲み物でごまかすしかないと思い、出されたココアを一口飲んだ瞬間

じわじわと復元していたぬめりとねばりが一気に再生完了

ぇぐっぇぐっと嗚咽する私を見てママが死ぬほど大爆笑していらっしゃる横でオクラをおいしく食べ終わりごきげんで私のみかんに手を伸ばすゆったん。
ヘタが、オクラのヘタが硬いよう。
ああそれそのみかんは私の大事なお口直しなんだからとらないでゆったん。てかさっき君がくれたんじゃないか

普通に茹でて食べるオクラは私もむしろ好物な部類に入るのですがね。何なんだろうなあアレ



ママさんがtwitterに載せていたレース編みみたいな切り紙を教わりに、ちょと綺麗な折り紙セット(セリアのだけど)を持って出向いていたのですが
どうも彼女がやるとレース編みなのに私がやるとアイヌの文様みたいになるのは何故なんだ。画像はないw

それよりもそのあとに教わった福山ローズに夢中になってしまい、今でも寝る前にちまちま折ってます。

あれ、サイト見ただけでは絶対に折れなかっただろうという自信がある。
覚えたい人はできれば折れる人に実地で教えてもらいながら覚えた方が絶対いいです。
慣れないうちは補助線引いたりクリップでとめたりしながら折るものですからねアレ。なんだよ補助線って。数学かよ。

ダイニングテーブルに折り紙広げて、切り紙教わったり薔薇教わったり鶴の折り方を忘れて教わったり合間合間にゆったんを見て癒されたりと数時間そんなことやってました。
あれだ、おねーさまはカルチャースクールとかやればいいと思うの。
そして参加費とって揚げオクラ出して全員涙目にすればいいと思うよ。



その後、ソファに移動。
このソファ相変わらず素晴らしくふかふかで一度座るとなかなか離れられない。初めて座った時感動したものさ。
そう、ゆったんに初めて会ったときはまだ3ヶ月で、ひたすらうごうごしている小さいイキモノだったのだ。そしてやっぱりリクエストはココアさ。あったことブログに書いておくとこういう時楽しい。

立て続けに3冊ほど絵本を読まされたが、ラインナップがおかしい。
なんかこう、「野菜の名前を覚えよう」的なものばっかり持ってくるのw
なかでも「おやおや、おやさい」は凄かった。
「にんきものの にんにく きんにく むきむき」とか、真顔で読めない。
しかも絵が、擬人化してあるのにやけにリアル。
スーパーのレジで毎日野菜を目視確認している私から見てもかなりリアルで、そしてマニアック。
ミョウガとかチコリとか、あんまりメジャーでない野菜もものすごく細かく描かれている。
私をレジの人と知ってこういうものを読んでと持ってくるのか(そんなわけないけど)
おかげでにんにくやかぼちゃがレジでやってくるたびに「きんにくむきむき」や「かわにぼちゃん」が思い浮かんで、にやにやしてしまうではないか。
ちなみに青森はにんにくの名産地。



おはなしゆびさん、という歌を知っていますか?
♪このゆびパパ ふとっちょパパ…
あれの英語版のような歌をDVDで観ながら一緒に歌っていました。
いまのこどもちゃれんじは凄いね。2歳前から英語か。
私が子供の頃は幼稚園ぐらいになってようやく、キラキラ星のメロディにのせて「えーびーしーでぃーいーえふじー♪」と歌いだすくらいでしたね。
♪Daddy finger, daddy finger, where are you…
「The finger family」というらしいです。ものすごく頭に残るんです。検索するといろんなバージョンの動画が出てきます。



帰る頃にはすっかり懐いてくれて、来た時はママとだけ手をつないでアパートの階段を登ったのに、私が帰る時は片手はママと、片手は私に差し出して、一緒に手をつないで階段を下りました。
きゅんきゅんする。
なんかそのへんにあるものを次々渡してくれたりね。
何度か会ってるとはいえ覚えてないだろうし、突然現れた変なお姉さん(私)を好きになってくれたのが分かってなんだか感動してしまいました。
なんか単純だけどしあわせなことだよなあ。子供に懐かれること。

ちなみにゆったんは妹を熱烈に溺愛しています。比喩でなく舐め回すレベルで。微笑ましいんだけど見ている大人はちょとハラハラw
妹ちゃんも大きくなって、御揃いの服なんか着て一緒に遊ぶようになったら更に破壊力抜群だろうなあ。うわあ楽しみだ。
ちなみに文中に登場しなかったパパは始終ネトゲに熱中してました。あとジャンプ読んでた。



野望があるのよね。
あたしが勝手に思ってるだけの、壮大でささやかな。
だからどうか色んなことがうまくいきますように。
…べ、べつにネトゲ廃人のために祈ってるんじゃないんだからね!
あたしの利害とたまたま一致するだけなんだからっ!!

とりあえずあれだ、仲良くなっておけば結婚式のときにトコトコ花束とか持ってきてくれないかしらw←
主役が完全に食われることは請け合いだが君なら許すっ



グラデーションの折り紙で折ると物凄く綺麗。量産したい。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2012/12/29  22:42

投稿者:シーマ

子供かわいいですよねぇ〜。自分もこの歳になってから、子供がかわいいって思えるようになりましたもん。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ