2017/12/13

一大事  

起き抜けに
 胸に違和ゆえ 医者へ行く
  総合病院へ  連れ行くことに


 夜中にこむら返りがあったと、朝食準備中の私に訴えたと思ったら、少し間をおいてから、「医者へ行く、胸に痛みを感じたから」とすでに外出準備しており、コーヒーを飲んだだけで食事はしていなかった。

 車で10分以内のかかりつけ医に行ったので、私は窓拭き、網戸洗いをしていたら電話がかかってきて、これから総合病院へ行くのだけれど、運転してはいけないと言われたから、その医院までタクシーで来て一緒に行ってほしいと言う。

 何しろ急なことで、驚いたが、最近アルコールの量も増えていたリ、体重もかなり増えて来ていて、いつかこんなことが起きることは、私の想定内ではあった。

 あたふた支度して、総合病院へ行き、11時40分ころからあれやこれやの検査で帰宅は5時前になった。

 今日は検査ばかりで手当ては無かったから、今晩も不安と言えば不安だけれど、さすがにきょうはノンアルコールだから、大丈夫だろうか。

 

2017/12/12

野菜採りに行きたくないほど寒い  

野菜採り
 行きたいけれど  雪が舞う
  あるもの代用   何とか作る


 今朝の雪には驚いた。

 日中も小雪が舞い、ほんとに寒い一日だった。

 今夜の献立はトンカツ、ポテトサラダ、あと野菜は〜。

 先だって野菜採りに行った際、大根を抜き、その葉を冷蔵庫にしまっていることを思い出し、たちまち解決。

 トンカツには千キャベツをつける。ポテトサラダに入れる野菜を、二本ぶんの大根葉を茹で、その茎の固い部分を細かく刻んで塩こうじでしんなりさせて入れた。

 さらに大根葉の葉の部分を、固く絞って細かく刻み、ごま油を敷いたフライパンでちくわを短冊に切ったものを加えて炒め、オイスターソースと豆板醤で調味して一品にした。

 サラダには水菜を入れたかったが、大根葉での代用も、違和感なく美味しかった。ちなみに、サラダには、茹でたまご、ラッキョウ、カニカマをいつも入れる。

2017/12/11

こう寒くては・・・  

師走半ば
 掃除をしなくちゃ 気は急くも
  こう寒くては   エンジンかからず


 いつもは11月頃から、少しづつ掃除にかかるのだけれど、今年は今日までどこも手を付けずズボラで来てしまった。

 手始めに、風呂場の掃除からすることに。

 天井もカビ退治にと、いつだったか、蚊取り線香を焚いたのだが、あれで効果があったのかどうか、冬場だと締めきってやりやすいから、これはまたすることに。

 ドア、風呂蓋、横タイル、湯船の周り、窓、網戸をきれいにし、シャンプー台はそれほど汚れていないのでパス。

 しばらくは一級寒波が居座ると言うから、気は急くが、どうも捗らないような気がする。

 

 

2017/12/10

聞いたことあるがどこだか?  

肉買った
 いつもは買わない 外国産
  タスマニア産   はてどこにあったか


 先日、運転免許証の更新に行った帰り、それこそ年に一度も行かないディスカウントスーパーで、あの日とても寒かったから、シチューを作ろうと思い、肉を物色した。

 いつも買う店だと、国産の割と硬くて筋っぽい箇所でも、まぁまぁの価格だけれど、「切り落とし」の肉にしていて、あの日もそれを探したが、国産の物が無くて、アメリカ、オーストラリア産のほかに、タスマニア産というのがあり、はて、聞いたことはあるが、どこだっけ、と思いながら、値段も手ごろだったから買った。

 さっそくネットで調べたら、オーストラリアの州のひとつで、オーストラリア大陸からさらに南にあり、広さとしては、北海道の8割くらいという説明があった。

 結局、オーストラリア産と変わらない物を買ったことになったけれど、今はほんとに外国産のほうが安くて量もあり、そちらに手が伸びそうになるけれど、やはり日本で頑張っている畜産農家を応援する意味でも、出来るだけ国産を買いたいとおもう。

2017/12/9

枕元に置いておく  

睡眠中
 未明あたりの 胸の違和
  何度か感じて  まさかの準備


 ちょっとストレスに感じることがあったあくる夜明け、胸に違和感あり、不安になった。

 この度、野村沙知代さんが急逝されたのが心不全だったようで、これまでとてもお元気な人だったとの野村氏のコメントを見た。

 それでというわけでもないけれど、70歳ともなると、やはりまさかの時を考える。

 私は、献体をすることにしていて、まだ正会員にはなっていないけれど、登録カードをもらっていて、いざという時、それを家族が探さなくていいように、寝る時はそれを枕元に置いて寝ることにしたのだ。

 それもつい2〜3日のことで、そうすると、不思議とあの胸の違和感が起きなくなって、何が起きても、これで慌てなくて良いと言う気持ちが作用しているのだろうか、なんとも不思議。

2017/12/8

寒風きつし  

起き抜けは
 さほどの寒さ 感じなく
  経過とともに  寒風つよまる


 7時45分頃が5度だったから、布団から出るのも楽だった。

 ところが時間の経過とともに、寒風が吹き荒れ、外の作業はきつくなった。

 野菜採りに出、今晩ぬたを作るために分葱を採る。市場へ出すように作る人は、どっさり薬をかけて育てると、聞いている。我が家の分葱は細いうえに、先が赤くなっていて、これの悪い箇所を除く手間もひとしきりかかるが、これは正真正銘無農薬なので安心。

 どっさり刈り取ったと思っても、いざ余分な所を除くとガタッと量が減るので、また刈り取ってきれいにする。今日は寒いので、この作業もいつもに無く辛かった。

 ネギ、高菜、大根と目的の物を採り、あとは青く伸びた草を刈った。

 こうして、出たついでに少しづつ刈っていれば、春の芽吹きに伸び方が違うかと期待している。

 午後2時の気温8度。
 

2017/12/7

無事更新  

緊張し
 早々出発  更新日
  たった15分 あっけなく更新


 我が家を出発したのが7時50分頃、20キロくらいあるかの免許センターへ到着が8時15分頃。

 8時半からの受付で一番前に並び、隣の女性のはがきを見ると次の更新まで5年になっていて、私は4年となっているので、そのことを声かけしたら、まだ70歳になっていないからとちょっと差をつけられた。

 団塊の世代最先端の私たち世代は、みんな同じ思いで更新してるのだから、と自分に言い聞かせて、書類に記入、呼ばれて視力検査、あとは新しい免許証を受け取るだけ。

 張り切って来たのに、なんだか拍子抜け。

 早く済んだから、量販店スーパーをめぐり、特大島根産アナゴが安く出ていたので、正月用に買った。そのスーパー、レジの人は金額を読み取らせるだけで、客が精算機にお金を入れてレシートとお釣りをもらうシステムになっており、これは初体験だった。その後衣料品スーパーでお気に入りの物を物色したりして、10時50分頃には帰宅した。

 ひとまず今回の更新は無事終了。




AutoPage最新お知らせ