キャベツ納豆  

俳優の鈴木亮平さんのダイエット食。

キャベツ納豆サラダ。

作り方は簡単で、ざく切りにしたキャベツに納豆をとタレを入れて良くかき混ぜる。

そこに海苔とかつおぶしをふりかけて完成。

キャベツがざく切りの理由は、千切りでは噛む回数が稼げないからだということ。

確かにそうだ。

ざく切りで良く噛んだ方が、食べるのに時間がかかるから満腹中枢も刺激される。

案外これは普通に食事のおかずや、酒のツマミとして使えるな。

もちろんご飯の代わりにこれで済ますのが、ダイエットのためにはなるのだけれど。

ダイエットをしていない人にもおすすめです。

栄養価は高いのにカロリーは低い。

ヘルシーで良いもんだね。

0

キャベツダイエット  

キャベツを1/6個、5cmでざく切りにする。

そのキャベツを食事の前に食べる。

・よく噛み、10分程度かけて食べる
・生で食べる
・ノンオイルなら味つけしても大丈夫
・空腹感があるとき食べるのもOK
・食事は通常のもので大丈夫

*1日70gのタンパク質をとる
*主食は1日にごはんを2膳にする
*おやつは果物にする

これを意識すると効果的です。

⇒ アクアクララ宅配水NO.1
0




AutoPage最新お知らせ