全ての墓守娘たちへ  過干渉母





母親の過干渉に悩む娘は、世の中にたくさんいます。
でも、身近に同じ悩みを抱える人は少なく、理解してもらいにくいのが実情です。

過干渉の現実を知らない人に相談しても、

「あなたがお母さんに甘えてるだけなんじゃないの?」

などと言われ、余計に傷ついてしまうことが多いのです。

母親からの干渉を受け、「墓守までお願いね」と全てを託されている女性のことは、
「墓守娘」と呼ばれています。

母が重くてたまらない―墓守娘の嘆き

新品価格
¥1,785から
(2010/9/29 19:04時点)




それは、結婚して他家に嫁いでいようが、未婚のときであろうが、
同じように母親から干渉され続けるという、恐ろしい状態です。

ですが、周囲に相談しても解決しないことが多いのです。

自力で過干渉母の問題を解決するために、このブログを参考にしてください。

きっとあなたの力になるはずです。

「依存母からの卒業〜母親の精神的支配から逃れたい娘達へ送るマニュアル〜」
3

年末年始・・・長期休みの帰省は気が重い  過干渉母

12月も後半に入り、年末が近づいてきました。

この時期、母親との関係に悩む女性は、帰省について考えるのが
気が重いですね。

実家に帰りたくない・・・

ただ単に「遠くの実家に帰るのが面倒」「交通費がかかる」
といった理由で嫌がる人もいますが、墓守娘にとっては
そんなに単純なものではありませんよね。

親子の縁を切りたいわけではないから、帰省を全くしないわけにもいかない、
でも、帰れば母親と衝突するのは目に見えている・・・

そんなふうに考えて、気が重くなるのです。

母親と付き合いつつも、適度な距離を保つ、そんな方法を、
これで学んでみませんか?

>>>「依存母からの卒業」
1

婚活・結婚を機に、母との関係を見直す  過干渉母

今流行の婚活をしたり、交際している男性との結婚を考えたり・・・

そういう場面では、どうしても母親のことを思い浮かべる機会が増えます。

自分が誰かの妻になるということを想像したとき、
どうしても一番身近な「妻」である母親を思い浮かべるのは、ごく自然なことです。

そして、初めて「母親の苦労」に思いが至ったり、
逆に「お母さんのようにはなりたくない」という気持ちが強まったりして、
複雑な心境になることが多いのです。

なかなか「他人同士」のようには割り切って考えられない母と娘の関係。

母への共感」であっても「母への反発」であっても、
あまりにも母親と密着した考え方のままでは、自分の家庭を築くのは難しくなります。

まずは、「母親と自分を切り離して考える」というところからスタートしませんか?

>>>母親の呪縛から逃れたい人はこちら
2

インナーマザーとの決別のために!  過干渉母

先月、NHK教育テレビの「福祉ネットワーク」という番組で
母と娘」について特集がありましたが、
ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

その中で、「インナーマザーの支配」ということが
取りあげられていました。

母親にされたことを、知らず知らずのうちに自分の娘にもしてしまい、
そのために娘を苦しめ、挙句の果てには摂食障害をわずらうまでに
追い詰めてしまった、というケースが紹介されていました。

母親からされたことが、自分自身いやだと感じていたはずなのに、
「母親からは愛されていたはず!」という思い込みや期待から、
娘に同じ苦しみを与えてしまう・・・

いや、もっとエスカレートさせてしまう!

そんな恐ろしい連鎖があるのですね。

「親の愛」という言葉に隠してしまわないで、
自分自身の気持ちに向き合う必要があるのです。

どうか、悲しい連鎖を起こしてしまう前に・・・
インナーマザーの呪縛を断ち切ってください。

番組で紹介されていた女性の場合、母親との距離を保つことで、
結果的に娘の摂食障害の改善にもつながったそうです。

>>>母と娘の深すぎるつながりを断ち切るために・・・!


1

実家に帰りたくない娘たち  過干渉母

独身で一人暮らしをしている女性でも、
結婚して実家から離れて暮らしている女性でも・・・

里帰りする機会というものはあります。

でも、どうしても実家に帰りたくない・・・
実家に帰って、母親と顔をあわせるのが気が重い・・・

そんな女性が急増しています。

なぜだか理由はハッキリしないけれど、とにかく
母親と話すことが気が重くて仕方がない・・・

そんな思いにとらわれている女性は・・・

>>>是非これを読んで下さい!

母親と適度な距離を保つことが、お互いのためと
わかるはずです。

どうか、母親を避けることに、罪悪感を持たないで下さい。

あなたの人生に依存しすぎている母親にこそ、問題があるのですから。



1




AutoPage最新お知らせ