2009/7/20

この話は正真正銘のガンを克服した方法です  正真正銘の実話です





これは実話です



「ガンか・・・」

貿易会社に勤めていた、斉藤さん(57歳)は、
会社の健康診断で、再検査に行くように言われ、
その検査の結果、大腸に腫瘍が見つかり、ガンと宣告されました。


3期だと医師に言われ、手術をし、
術後に抗がん剤治療をするように言われました。

意気消沈している斎藤さんに、私はこのがん克服法を教えてあげました。


私:「ガンになってしまったからって、手術や放射線治療、抗がん剤治療だけが、
   残された選択ではないんです。
   こういった化学療法よりも、体にかかる負担はなく、
   副作用の心配もいらない方法知ってますか?」


斉藤さん:「え!?そんな方法あるの?
       お医者さんにはすぐに、治療をすすめられたよ。
       でも確かに、治療後の副作用なんかすごくツライってよく聞くし、
       めちゃくちゃ心配だな・・・」


私:「そうですよね。だったら、この・・・方法を試してみてください。
   実際に、ガンと診断されて、手術も治療もしなくてすんだ人が、
   何人もいますから。」


斉藤さん:「それだけでいいの!?
       今まで健康には相当、気を使ってきたけど、
       そんな方法、初めて聞いたよ。

       本当にそんなので、ガンが克服できたりするのかな・・・?


わたし:「わたしも、はじめはそう思いました。
     病院の施術は、辛くて結局、断念してしまう人も多いですし、
     色々な負担がかかりますよね、だまされたと思って一度やってみてください。
     体にとって、プラスになっても、マイナスになることは、ありませんから!!」


実は、費用もかからず、体への負担もなく、
ガンが克服できる方法は確実にあるのです。

そして3ヶ月後・・・

斉藤さんはどうなったのか?


結果は、言わなくても、もうおわかりだと思います。

斉藤さんのがん細胞は、完全に無くなり、
担当していたお医者さんも、驚きを隠せなかったご様子。

斉藤さんご本人も

「抗がん剤の痛みや、経済的な負担もなかったから、本当にホッとしているよ」
と言っています。



≫健康食品がガンを促進させている張本人だとしたら・・・





0
タグ: 正真正銘 ガン 克服

2009/7/20

あなたはガンで悩んでいませんか?  正真正銘の実話です





思い当たることはありますか?



 抗がん剤治療を続けていたが、あまりの苦しさに断念してしまった
 高齢のため、手術を受ける体力がない
 一度は完治したが、いつ再発するか不安に思っている
 放射線治療の、副作用、合併症が心配だ。
 抗がん剤の副作用で生命の危険にあう可能性が高いように思う
 化学療法はリスクが大きいので、とても不安だ
 仕事に支障をきたすような治療はしたくない
 近くに設備の整った病院がない
 担当医にすべてをゆだねる気になれない
 手術や、放射線治療、抗がん剤の経済的不安がある
 ガンの腫瘍を、手術で切り取ったが、その後どのような食事をしたらいいのかわからない




この様な悩みを抱えた方は沢山いらっしゃいます。

しかし、確信的な方法も分からず、相談する人もいなく
ガンは病院のやり方だけで治療するものと、ほとんどの方が諦めてしまっています。

しかし、正直に告白いたします。

ガンを克服するためには、
実は医師よりも、あなた自身ができることの方が多いのです

病院で手術や抗がん剤、放射線治療を受けなくても、
食事法や生活習慣の改善で、ガンを克服した人はたくさんいます。

ある方法を知ってから・・・・



≫健康食品がガンを促進させている張本人だとしたら・・・





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ