| 投稿者: gfdgd

究極の即戦力トレードシステム ラグジュアリーFX 天羽義治 自動売買 外国為替



詳細はこちらをクリック!!







FXの分析手法としては大きく分けて


ファンダメンタル分析やテクニカル分析がありますが、

失敗する人はいつも同じようなところでエントリーしたり、

同じような場面で損切りをしたりしてしまいます。



ラッキーはあっても急に勝てるようになることはありませんし、

勝ち続けることなど不可能に近い事だと私は思います。



FXを副業としている方、本業としている方、

またギャンブル感覚でFXをしている方等


色々な方がいらっしゃると思いますが、肉体労働でもそうですが、



仕事量(知識・経験)=対価



というのは少なからずこのFX(投資)という世界にも当てはまると思います。



もちろん中には持って生まれた類まれな才能で、

私の知り合いでも、テクニカル分析やファンダメンタル分析など一切無しで、

感覚だけのトレードで連戦連勝というものもいますが、


それはごくごく稀です。



投資の世界での勝ち組と言われる人達は、

ほとんどの人が死に物狂いで勉強し、

独自の必勝パターンを編み出した方達です。



また皆様もご存知のようにFXはゼロサムゲームである為、

勝つ人達の金額と負ける人達の金額は同じになります。




相場は勝つか負けるかの2通りしかない為、

単純に考えれば参加する人達が同じ知識や技術しかなければ、

皆がプラスマイナス0に近づいていくはずです。



つまり10人FXの市場参加者がいるのなら、

その10人の中で一番知識やトレード技術を持っていれば

取引回数を重ねるごとに勝ちが大きくなっていきます。



では、あなたは市場参加者の中で、

知識やトレード技術について、


どのくらいの位置にランクしていると自分で思いますか?



この時に平均より劣ると思えば、

たまたま宝くじの様なラッキーな勝ちはあっても、

まず長い目で見た場合の勝ちは無いでしょう。



これは断言できます!



本当にFXで勝ちたい、稼ぎたいと思うのであれば、

やはりそれ相応の勉強はしなければいけませんし、


市場参加者の中で、最低限平均以上の力(知識、技術)はあると

自身で言えなければいけません。



少し厳しい事を言いましたが、

お金を稼ぐと言う事(投資で儲けようと言う事)は

決して楽ではないと言う事です。



前述の様に、勝ち組トレーダーと言われる人達は、

寝る暇も惜しんで、必勝パターンを編み出しています。




何としても勝ちたいからです!



ではその様な人達に何の武器も持たない一個人投資家が勝てるでしょうか?



ただ、今の時代はプロトレーダーのような知識や技術がなくても、

腕の立つディーラーが運用するファンドや相場の分析ソフトを買うことで、

プロと同じような結果がつき、

FXで上手くいっていない方でも投資で儲けることは可能なのです。




つまり、ここでお話しているラグジュアリーFXのようなシステムを

利用すれば一定のルール(ロジック)を自分で考えたり、

作ったりしなくても、「ここでエントリーして下さい。」「ここで決済して下さい。」と

ソフトが勝ち方を教えてくれるので、皆様の方でも良い結果を出す事が可能なのです。



このラグジュアリーFXはこれまでの

私のトレード人生の結晶でもありますので、

本当にFXで勝ちたい、儲けたいと心底考えている方でしたら、

是非このラグジュアリーFXを使って頂き、こういう場面で買ったり、


売ったりするんだという、

皆様のトレードのお手本にして頂ければ幸いです。



ラグジュアリーFXは自動売買ソフトにありがちな設定の難しい中級者向け、

上級者向けのソフトではなく、

初心者の方でも操作しやすいようなシステムにしております。



また、導入からお取引開始後まで

全てアフターフォローはさせて頂きますので、


これまでFXシステムを購入した事がない方でも安心してご利用頂けます。



私が今までネットで購入した、

数あるFXシステムの中で一番であることは間違いありません。



ぜひ参考にしてみてはどうでしょうか? ⇒ こちらをクリック!!



このサイトは、天羽義治さんの 究極の即戦力トレードシステム ラグジュアリーFX の口コミ 感想 詳細 評価 評判 レビュー 内容などの情報を公開しています。



関連リンク

馬連コレクター 手塚 茂 評判
ロト的中システム『ミリオネアロト』実績 規則性 出現
黒王(BLACK KING) 投資競馬予想システム 
0

2012/1/11 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ