老化は進むよどこまでも  独り言

ども。

またまた更新があいてしまいました。

突然、冬の気候になり体調管理に特に気を付ける毎日です。


この秋におこった事。


母親の介護認定の再調査。

4月の要介護1から10月は要介護2へ。

1つステージが上がってしまいました。


母親のケアマネさんより電話が入り、

『お母様よりお父様の衰弱が激しいので認定を受けて下さい。』

との事。


病気ではなく老化でも介護認定を貰えるのか?

と半信半疑で調査を受けたところ、要支援1を頂きました。


両親ともに介護認定を受けたことにより、ワタクシ自身は

税理士会の講習受講義務時間が軽減されることになり

(もちろん申請書を提出して認められてですが)

少しだけ安堵。

とはいえ、改正税法の講習は受講しておいた方が絶対に良いので

ウロウロ、バタバタ走り回っています。



長きにわたって(10年以上)老人介護のブログを閲覧し続けたお蔭か

両親の老いの進み具合にも割合と冷静に対処出来、

“あぁ、とうとうやってきたんだな”

という感覚を抱いております。



介護ブログを読んでいる最中は、

ブログ主のお義母さんとおばさんがずーっと生き続けるような

不思議な安心感と安定感(?)があったけれど

確実に老化は進み、ある時点から一気に加速して

お二人とも亡くなられた。


死亡報告の記事を読んだ時は茫然として泣いてしまったけれど

お姑さんが亡くなられた時はすっと受け入れることが出来た。

(やっぱり泣いたけどね。)


毎日毎日老人介護の記事を目の当たりにして

老いていく様子、

食べられなくなる状態、

身体が動かなくなる度合、

そして認知症の病状と進み具合に対応方法。


これらをきちんと理解出来た事は自分にとって知の財産となっている。


父親と平日は毎日のように会っているのに

ケアマネさんに言われるまで衰弱が激しい事に気付かなかった。

“何を作っても少量しか食べてくれないなあ”としか思わず、

逆に毎日顔を見ているので痩せていく事に危機感を感じなかった。


本当ならば介護施設に通ってプロの食事、体操、生活態度等の

指導を受けるのが本人にとって一番良いのだけれども

ガンとして受け入れず。
(人生、損をしていると感じます。アホです。)


デイサービスに通い出した母親は驚くほど気力が戻り、

“行きたくない”と言いながらも正気に戻った自分を自覚して

“子供達の学校と同じやね、嫌やけど行くね。”と諦めている。


ただ自分が自宅に居ない間の配偶者の食事が心配で仕方がないようだ。

“お父さんの昼食、お願いね”と毎回頼まれる。



娘二人が入れ替わり立ち代わり食事を運び・作るって

どれだけ恵まれているのか、この人たち理解しているのかしら?

と時々意地悪な気持ちになることもあるんだけど

そういう時はワタシ自身がとても疲れて疲弊している時。



お母さんが倒れて一年と一か月。

本当に残念で残念で仕方がないけど、母本人が一番それを自覚している。

【あんた達は無理しなや。私みたいになるで。】

と声をかけてくれますが

んー、結構無理させられてますけどね(笑)


この冬は特に気温調整に気をつけてやらなければ。

老人が風邪を引いたら肺炎に繋がって一発アウトですからね。


初めて冬に恐怖を感じています。


3

昨日の記事のおまけ  独り言

顧問先の社長から最初に勧められたのはコレでした。


クリックすると元のサイズで表示します



うーん。

まず外車はバツ。

お客様の所へ乗って行きにくい。

色もダメ。

ズボラなワタシはシルバーしか乗らんのだ。(汚れが目立たない)


程度がいいのはわかるんだけどなぁ。



「社長、BMWじゃなくてあのトヨタが気になるんですよ〜」


「えっ!あれ代車ですよ。」


いいのよ、いいのよ、それが欲しいのよ。




しかし面白いことに、お金持ちは高いのと安いのが並んでいたら


高い車の方に興味を示すそうです。


クリックすると元のサイズで表示します


2台並べているとこちらの高い車の方が問い合わせが多いそうです。




そーいうものなのですね。



ちなみに黒い車は新車で500万。

赤い車は新車で2000万だそうです。


わからんもんやなー。


なんとなくだけど一生BMWにはご縁がないような気がする・・・。


ベンツのS600を乗った時点ですべての車から卒業できたバカ夫婦wwwww


もう車は雨風しのいで移動出来たらそれでええねん。




3

笑っちゃうほどの衝動買い!  独り言

半年位前から車の調子が良くない。


@車のキーを壊してしまい、リモコン操作ができなくなった

A警報機も壊れた。ドアを開けて5秒以内にエンジンを回さないと警告音が出る。

Bシガーソケットが壊れた。スマホの充電が出来ない・・・。

CETCが壊れた。これでエライ目にあった。(また後日に)

DAMラジオが突然聞けなくなった。

E信号待ち等で車を停止させると運転席と助手席の下あたりから異音がする

F何よりもタイヤの溝がほとんどありませ〜ん。

Gナビゲーションの地図が平成14年・・・。


危険な事、この上ない

まあ6年乗り倒したから良しとしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

2011年12月15日の記事 ↑



次は車検を通さずに買い替えだな。

12月に車検がくるのでそれまでに何か探さなくては・・・・

と思いながら過ごしておりました。



ちょうど一週間前。

先週の金曜日、北大阪にある顧問先を訪問しました。



朝、息子を駅に送る時に嫌〜な音がしていました。

なんと表現すればよいのでしょうか?


車がバキって真っ二つに折れてしまうような感じ?


“ね、これ変な音するよね?”

“確かに・・・”



こわー、こわー、と思いながら取りあえず仕事に行きます。

片道60キロをとにかく走り切りました。



顧問先さんはBMWの専門店です。


音だけ気になるのでメカニックの方に見てもらおうと思いました。


珍しく会社の敷地にトヨタの車が駐車してありました。


クリックすると元のサイズで表示します


「ね、社長さん、これぐらいの車40万円位で売ってませんかね〜」


「これ、うちの代車なんです。車検の時とかにお客さんに貸す車です」

クリックすると元のサイズで表示します

確かにレンタカーの“わ”ナンバーだわ



「今、乗ってるのがめっちゃ調子悪くて、もうすぐ車検で困ってるんです」


「先生、これ乗って帰ります?」

「えっ!売ってくれるの?」


「いいですよ、ちょうどタイミングベルト交換したし足回りも変えたし、ライトも
LEDに付け替えてピカピカですよ」



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



悩むことも考えることもありませんでした。


社長、今すぐネットで振り込むから請求書作って!


クリックすると元のサイズで表示します


そのまま車を乗り換えて帰路につきました。


翌朝、家族から

「あれ?車こわれて修理に出したの?」


「ううん。買ってきてん。」


「ふーん。」



誰も驚いてくれなかった。


この程度の事ではもう驚かなくなっているのね。

(家とかマンションとか衝動買いしてるからね)


有りがたい事にレンタカーなのでそのまま乗って帰っても

保険が効くのです!


すぐに週明けの月曜日に最寄の警察へ車庫証明を提出しました。

一週間後の今日、車庫証明が出来上がったので陸運局で社長と待ち合わせ。



クリックすると元のサイズで表示します


初めて陸運局へ足を踏み入れました!

広大な土地にたくさんの車と大型二輪。


ナンバープレートを頂いてめでたく名実ともにワタクシのものになりましたとさ。


あー、ええ買いもん出来たわ〜。


これは5年乗ることを目標にしよう。


新しい相棒さん、よろしくね!


それまでに住宅ローンを完済させるぞー!


(残念なことに不動産ローンは自宅を含め4つあります・・・・涙)


贅沢は禁物なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

おおっテレビがついてる・・・・。自宅にもないテレビが・・・!!!




5

びっくりしました  独り言

今週はなんだかカラダがだるく感じます。

昨夜はどうしても夕食が作れなくて仕事から戻ると
ベッドの上で寝てしまいました。


日曜日の午後。

「自分の部屋を少し整理しなさい。いくらなんでもひどすぎる。」

と息子に言いました。


“ハイ”と素直に返事はするものの結局全く何もせず。


一日中ipadをいじって遊んでいたみたいです。



心の中で、“勉強せんのやから片付けくらいやれよ”と思いました。


21時になってもずーっとパソコン&ipadで遊んでいたので



“今日は今まで1分も勉強してないし、片付けもしてないよね?”

と息子に声をかけました。


チラリとワタシの方を見ます。


めんどくさそうに

“はぁーーーーいやりますよ。やればいいんでしょ”


その言葉を聞いていたオットがムッとした顔になりました。

オットはワタシの誕生日に帰って来なかった時からずーっと

息子に対して不機嫌でした。



一旦、勉強部屋に入った息子に対してオットは大声で

“ipad 預かるからこっちに持ってこい!”と言いました。


そしたら息子。なんと

リビングのドアからipad を投げてこちらに渡したんですよ。


これ、親が買い与えたものではなく、

2020年以後、センター試験がタブレット受験になる可能性があるので

学校から強制的に一括購入させられたものです。


決して、買い与えたものではない。


そして案の定、いじり倒して遊んでばかり。


まあ、想定の範囲内でしたけどね。

もちろんスマホだって買い与えておりません。



ワタシは彼が電子機器を投げたことに驚きました。


オットはプツリと何かが切れてしまったようで・・・・。




すごい剣幕で息子の部屋に飛んでいきました。


ふだん、物静かなオットが大声で息子にどなっています。


どうやら親子3人で話し合いをしたかったのかな?



リビングに来い!というオット。

イヤだという息子。



10分以上は揉めていたかな・・・。


オットの大声を聞くのは初めてのことだったし


本人も

“他人に対してこんなに怒ったの生まれて初めてや。ここまで怒らすなよ!”

言っているのが聞こえました。




なにやらもみ合っていましたが、とうとう息子は部屋から出てきませんでした。


数時間後オットが就寝してから息子がリビングにやってきました。



その姿をみてびっくり!!!



クリックすると元のサイズで表示します


もうカラダは息子の方が大きいですからね。

いくらオットが部屋から引きずりだそうとしても
無理だったみたいです。




“パパから殴られた?”

“うん、ホッペタ10発ぐらい叩かれた”

“平手うちみたいな?”

“まあ、そんなもん。”

“パパを殴り返さなくて偉かった。ありがとうやで。”

“だってオレ本気だしたらパパより強いもん・・・・”

“あんなに大人しい人に大声ださせたらあかんよ”



ワタシの誕生日に息子が帰ってこなかった翌日から

オットは息子のお弁当を作らなくなりました。(ワタシにとっては悲劇です!)



朝早いのと夜も遅いのとで少し体調が悪くなってしまいました。

あとストレスかな。

家の雰囲気が暗〜い。


精神的に弱いわ〜アタシ。


オットは当分、息子の為に何かをしてあげようという気になれない

というのでしばらく早朝起きが続きそうです。



息子の下着、高かったのになあ。


けど目に見えるところにあるのはマズイので油拭き用に切っちゃいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します






全部使い終える頃にはパパの機嫌が直っていますように。

クリックすると元のサイズで表示します







10

選ばれたくない・・・  子育て

本日は娘の通う小学校で運動会のリレーの選手の

選出があったようです。

朝食時、

「今年は出たくないからちょっと力を抜いて走る」

「お好きにどうぞ。」



ここ数年力一杯に走ってしまい、あまり出たくない

紅白対抗リレー選手に選ばれてしまうのが嫌なのは知っていた。

各クラス紅白2名ずつ計4名の生徒がリレー選手になれる。


娘は突出して足が速いわけではない。

せいぜい、3番手か4番手。



この辺りだと実際、グングンと速度を上げて運動会を盛り上げる

児童ではなく、見ている親の方もドキドキしながら

“どうかチームの足をひっぱりませんように”と

なかなか辛い思いで見守っているのですよ。


リレーに出られて意気揚々としている保護者ももちろんおりますが

我が家はあまり嬉しくないのです。



なので今年は出ない!と宣言したのもちょっとだけ理解できます。



まあ、

出たい・出たいといいながら

一度も選手になれなかった

お兄ちゃんからすると贅沢な悩みですが。




でも一応、彼女の気持ちを第一にしてあげました。



その数秒後。


あっ、ママ!


選ばれてしまった。


どうしよう・・・・・。




は?リレ選 回避できたんやろ?


何言ってんの?




おずおずと手紙を差し出す・・・


クリックすると元のサイズで表示します



まずい事になってしまったな・・・



漫画ばっかり読んで全然夏休みの宿題をしなかった娘。


業を煮やしたママが自由研究を手伝いましたよ、



8月31日に。



『もう時間がない。兄ちゃんのパクれ!』


一字一句写しまくったその自由研究が(いや写経が)


学校代表になってしまいました。


一応、実験の再現だけは行い、写真を撮影しましたよ。

だってどう見ても男の子の手だし、

洋服が男児でしたもん。





しかし、これは我が家にとっては悲劇です。



文字のキレイさも丁寧さも息子の方がダントツ良い。


でも息子は選ばれなかった。

この辺りは人徳の差かねぇ。

(娘は猫かぶって優等生キャラを演じている)




これはあかんやろ・・(母)


うん、まずいよね・・(娘)



だから、選ばれたくなかったのに〜!(娘)


はい、ここでお題に戻ります。


皆様、良い週末をお送りくださいませ。


また月曜日にお会いしましょう♪




4

かまとと!  お料理

かまとと・・・

なんて懐かしい響きでしょう!?

我々が子供の時、かまととの代表といえば聖子ちゃんだったなぁ。

最近はかまととなんて言葉使いませんよねぇ。




数日前にオットがスーパーで買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します


もうね、半額って文字に弱いから。

半額だったら何でも買ってきちゃう困ったちゃん。


ん〜鱧のすり身?

何に使ったらいいのかしら。



一応、オットは大真面目で糖質制限に貢献すると思って購入している。

(半額のサンドウィッチよりは数段有りがたい!)



魚のすり身って油で揚げたら何かになるんだよね?

そう思ってやってみた。


2センチぐらいに切って油にドボーン。

油の中で泳いでおります。

クリックすると元のサイズで表示します



数分経つとキツネ色になって膨らみ始めました!

クリックすると元のサイズで表示します





おお、これは正にすり身の天ぷら!

クリックすると元のサイズで表示します




やっぱり 


カマボコって“おとと”から出来てるのね!



おっとやべーやべー


かまととちゃんになってしまうとこだったぜ。




けど美味しかった。

ほんとうにうまかった。


女性の皆様、白身魚のすり身を見かけた時は

躊躇せずに購入してくださいませ。


紫蘇(大葉)を刻んで入れても うまー でございましたよ。



5

とうとう  独り言

すっかりと秋ですね。落ち葉

毎年猛暑ではありますが、2年前ぐらいから

9月に入るとあっさりと秋になるのが不思議です。

しつこい残暑が無くなっている・・・。



現在も月曜日〜木曜日は昼食と夕食を作りに実家へ顔を出す毎日です。


母親がデイサービスに通い始め父親がその間に身体を休めています。

いやいやながらデイサービスに通っていますが、

顔つきがしっかりしてきたのと、食欲が増したこと、等を

考慮するとやはり在宅介護は老人の身体と心を弱らせてしまうのだと

再確認しました。




赤ん坊を保育園に預けるのと同じく、

老人もデイサービスへ通い、

プロのお世話になる方が結果としては良いみたいです。


これももう本当に手さぐり状態ですからねー。

周りの人のアドバイスを頂いたり、

お話を聞かせてもらったり。

育児と同じですね。



さて、ワタクシ昨日をもって最後の40歳台に突入いたしました。

来年の9月にはとうとう50歳だぜ。


(まことに遺憾でございます)


一応最後の40歳台だから後悔の無いように毎日を過ごさなければね。



とりあえず、健康体でいられたことに感謝です。


良い一年にするぞ!












5

痩せたい人は食べなさい  独り言

【痩せたい人は食べなさい】

ワタシが娘時代の頃かな?

こんな題名の本が我が家にあったのですよ。

恐らく体重増加に悩んでいた母が購入した本と思われ・・・。



当時の本にしては画期的であったし、目からウロコでしたよ。

著作人は今は亡き美白の女王です。


あの方のダイエット法を端的に表現すると

@ごはんは太らない

Aアブラはダメ。油も脂も。
 鶏モモ肉等は水に漬けて皮と脂身を削除して食す。

B野菜はたくさん



特に強調しておられたのは@だったんですよね〜。


高校生とか大学生だったワタクシは化学的に理路整然と書かれた

文章にすごく影響をうけました。

またあの方のダイエット法で実際に体重を減らした人の体験記が

著名な方が非常に多く(今のライザップみたいな)、

子供心にごはんは大丈夫!

ってインプットされてしまったようです。



ええ、ワタクシめ


明らかに炭水化物過多でございました。


それしか原因が思いつかない。


世間の事象にたいそう疎い生活を送っておりますので

ライザップが糖質制限指導を行っているのも

つい最近知ったのであります。



炭水化物を減らす食生活=つまり糖質の制限の食生活


なんとなくこれだろうなぁと思いネットで下調べをしてから


自分のカラダで実験してみる事にしました。



朝食  コーヒー 果物

昼食  こんなのをよく作ってもっていってました 

クリックすると元のサイズで表示します
おから蒸しパン  ブリの照り焼き 小松菜と薄揚げの煮物


当時はおからと卵1個、甘味料で作った蒸しパンが大活躍しました!


夕食  米抜き おかずだけ。カレーやパスタ、お寿司も控えた



最初の1週間はカラダがびっくりしたのでしょうか?



とにかく眠くて眠くて


お腹に子供がいた時にもこれに似た倦怠感と眠気があったような。


こんなに眠いのはきっと効いているんだな・・・。


まあ前向きにしか考えられない性格だからですかね〜。

こわくてやめようとは全く思いませんでした。




当時一番参考になった動画・・・は

あれ?削除されています。(涙)


金スマという番組で伊藤かずえが痩せたやつです。





伊藤さんの食生活、それによる代謝の悪さ・・・。

自分と全く同じだと思いました。

伊藤さんが美しく痩せていくのを見て驚きました!



加えて低糖質のお料理の楽しさ。

お料理が大好きなので全く苦にならないどころか

夫婦で新しいメニューを考えるのが楽しかったです。



おから蒸しパンに飽きると今度は本格的に。


クリックすると元のサイズで表示します


大豆粉とグルテン、ふすま粉の食パン。糖質はほぼありません。


クリックすると元のサイズで表示します


左側が低糖質パン、右側が強力粉の通常の食パン。



ダイエットというよりは実験でしたね〜。



6

一体、何が原因なんだ?  独り言

とりあえず考えてみた。


なんでこんなに太ったん?


これをしっかりと認識しなければ対策がとれないからです。


そりゃー、食べるから肥えるんでしょ。


というごく当たり前の結論が存在するのですが


それにしても不思議だったのです。



@実はそれほど多くの量は食べていない

A基本的に甘いものを好まない

Bおやつは全くとらない




なのに太っちゃったんだなぁ〜。


加えて

Cオットがワタクシに対して甘い


なんつーか。

「お前、ブクブク太って見苦しいよ」

ぐらいいう人だったら体重増加にもっと危機感もってたハズ。


Cはさておき。



朝は忙しいので基本的にコーヒーと食パン1枚。

食パンが無い時はお茶碗1杯のごはん(納豆とか)

昼食も基本的には食パン1枚にサラダにコーヒー。

週に1度、うどんになったり。

おやつは全くなくコーヒーを飲むだけ。

夜は子供達にたくさん食べさせるために何品も作ります。

お肉とお魚を交互に。

必ず汁物とお野菜を供えます。



この世で一番好きなお菓子は 柿の種!

あとおかき、おせんべい。とにかく辛い系のおやつが大好き。



好きなもの


ごはん、麺類はすべて!(うどん、そうめん、スパゲッティ、おそば)

パンはフランスパンが一番好き。自分で焼いてたべるほどパン好き!

お餅も大好き!(おかきの元ですしね〜)

お酒は一時期ほどは飲まない。(お酒にのまれない!)



さてはて。

一体、この食生活のどこに原因が・・・・。




判る人には一発でわかると思われ・・・・・。


すべてはここから始まりました。



5

なぜ太るのか?どーして痩せないのか?  独り言

結婚して20年が過ぎ、21年目を走り続けているワタクシ。

その間に2人の子供を出産し、

一人産むたびに4キロ体重が増えました

困った事に2人産んで8キロ肥えただけではなく、

正確に表現すると・・・

一人目を授かるまでに既に3キロは増加していたと記憶する。


つまり、


独身時代から11キロ増加していることになる。


どういう事なのだ、これは。


サギレベルの体重増加。

独身時代だってとりたてて細い部類ではなくいわゆる中肉中背。



もうね、顔の輪郭が今と全然違う・・・
クリックすると元のサイズで表示します


恐る恐る結婚式のアルバムを引っ張り出してみた・・・。

うぎゃ〜アルバムの端がめちゃ色あせているー。

日の当たらない納戸に封印していたのにな。

いやー劣化するものなんですねー。
(ワタクシめもアルバムも)



老化は仕方がないが劣化は是非避けたい


あと1年ちょっとで50歳に到達してしまう。


ここで踏みとどまらなければもう後には戻れないような気がする。




本気で考えよう。

何故いまこうなっているのかを。


現在の無様な姿はこの20年の自分の生活態度の積み重ねだ。

猛省せねばならない。


自分だけの問題じゃない。

何でもっと自分を大切にしなかったの?

親からもらった大切な大切なカラダなのに・・・。


母の介護をしていて痛烈に感じた。

ワタシはこの人から産まれたんだ。

今はこんなになってしまったけど、まぎれもなく母は輝いていた。

命も生き方も、死に方すら繋いでいくことになるんだ。

母にもう一度輝いている自分を見せたいな。

クヨクヨしている場合じゃない!



本気で、本気で、変わりたいと思った。


心の底から願った。


かくしてワタクシの健康への挑戦がはじまったのでございます。


思い立ったのが確定申告が始まる29年2月の中旬。


そして作戦実行の初日が忘れもしない2月20日。



まだまだ途上ではございますが、現時点での結果を申し上げます。


5か月目に突入し、5,6キロ減。(食べ物によって増減します)


1か月に1キロを落とすペースで生活習慣を変えたかったので

まあ概ね良好。



あー、このシリーズも長くなりそうだな。(笑)






絶滅したと推測される腰のくびれも当時は確かに存在した!
クリックすると元のサイズで表示します


顔バレ大丈夫?って声が聞こえてきそうですが・・・・



大丈夫、全然今と違いますから(笑)





8




AutoPage最新お知らせ