2005/11/30

来週からのスーパーレッスン  ピアノ

ルイサダ先生のショパン・レッスンが終わり、来週からは何かな(春に番組が始まったころは「モーツァルト、ショパン、ベートーベン」という噂だったのでベートーベンの曲ばっかりやるのかと思っていました)と楽しみにしていたら、「大曲に挑む」ということで、ハイドン、ベートーベン、プロコフィエフのピアノソナタと、チャイコフスキーのピアノ協奏曲、という組み合わせでした。
…大曲すぎる!!

講師はアレクサンドル・トラーゼさん。わたしは初耳です。
NHKのテキストのホームページの写真(http://www.nhk-book.co.jp/piano/)を見て「…なんだかコワそう…:」と思っていたのですが、本屋でテキストの中を見てみたら、笑っている写真は別人のようにかわいくて優しそうな方でした。
どんなレッスンをしてくれるのか楽しみです。

本屋に行ったついでに、村上春樹さんの新刊「意味がなければスイングはない」を探したのですが、家から自転車で行けるふたつの本屋どちらにも入荷していませんでした。
特に、一方の本屋は、村上さんのハードカバーの本は一冊も置いていないという徹底ぶりで「…店長さんが村上さんを毛嫌いしているんだろうか?」と勘ぐりたくなるほどです。

今回のは題名からも推測できるように音楽にまつわるエッセイ集らしいので、とっても楽しみです。あ〜〜〜、早く読みたい!!

村上春樹「意味がなければスイングはない」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163676007/ref=amb_center-7_39153906_33/249-6914869-5294731






2005/12/2  0:01

投稿者:ふわふわ

ともみさん、こんばんは〜!
今ちょうど、ともみさんの「ショパコン・ダイジェストのダイジェスト」を見ながら、ショパコンページの映像と行ったり来たりして「おお!この方が山本さん!」とか「ブレハッチ王子〜!!」と一人で画面の前で大受けしていました。わかりやすくまとめてくださってありがとうございます!!

おお〜!すでに4月のご予定が決まっているのですね。教室の発表会ですか?
わたしも先日ドビュッシーの「アラベスク」を久しぶりに弾いてみたら、全く初めて弾く曲のように忘れていてショックでした;;
バラ1は忘れないよう、練習を続けようと思います。

リンク、こちらこそよろしくおねがいします!

2005/12/1  22:14

投稿者:ともみ

ふわふわさん
大曲に挑むですかーー
わー大曲すぎますね。
でも、どれも興味深い・・・・・
先日久しぶりにバラ1弾いたらすっかり忘れていて弾けなくなってました。
あーーオババになるとコレだから困るよ。
すぐに指も頭も忘れてしまう。
4月の発表会でバラ1弾くので、それまで冬眠なんですか、時々弾かないととんでもないことになりそうです。

ふわふわちゃん・・・・
私、てっきりリンクしてると思い込んでたらまだだったみたいで・・・リンクさせて頂いていいですか〜?

http://blog.livedoor.jp/tomojo/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ