2011/5/11

【フェイスブック】友達100人できるかな!?  

フェイスブックをちょくちょくやるようになって1ヶ月。

友達が25人できました!


自分のリアル友達は、あまりネットをやっていないため

フェイスブックでの友達作りは困難でした。


半分スパム的に友達リクエストを送って利用停止になったり、

趣味が同じというだけでメールを送ったりしてなんとか

ここまで増えました。


もっと早くにmixiをやっていれば、facebookもカンタンに

できたのかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します


http://www.infotop.jp/click.php?aid=181110&iid=43165


facebookページの正しい構築法


アメブロ系ブログ

TOP OF THE Ameba Blog「多くの人に発信できるブログサービス」

輸入ビジネスブログ

IFU小資本輸入ビジネス通信講座のご案内
0
タグ: facebook SNS mixi

2011/4/19

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2011/4/19

2011年フェイスブック元年、上手く活用したものは救われる  

クリックすると元のサイズで表示します

一昨年前くらいから、日本でもにわかに有名になりつつある
フェイスブック【facebook】
カンタンに言えば、ミクシィ【mixi】のようなコミュニティサイトで、
共通の学校や職場などから友達検索を行い、友達を増やして情報
交換をするいわゆるSNSサイトと呼ばれているもので、世界では既
に5億人ものユーザーがおります。


今までにミクシィを使ったことのある方は、割と早く要領を掴んだと
思いますが、経験のない方はフェイスブック【facebook】に登録して
も、何をしたら良いかわからないという方が大半を占め、
結局登録だけしておしまいにしてしまうでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します

ではカンタンにですが、初歩であるフェイスブックでの友達の作り方
を教えます!

1.友達検索をします
 →各メールサービスから追うことや個人名で検索ができます

2.知り合いや友達になりたい人が検索欄に出てきたら、その人の
 名前をクリックします

3.名前の横に【友達になる】というボタンがあるので、クリックし
 友達リクエストします

4.もし友達リクエストした相手があなたを承認すれば、登録した
 メールアドレスにフェイスブックからメールが届きます


たったこれだけでどんどん友達を作ることができ、かつ情報交換
することができます。
またツイッターのように個人的なつぶやきをすることもできます。
使い方はどんなかたちでも自由です。
慣れたらツイッターより使い勝手がいいかもしれません。




もしあなたがフェイスブック【facebook】をビジネスに使いたい
のであれば、次のサイトをご覧ください。
フェイスブック【facebook】での爆発的ファンの生み出し方を
レクチャーしたセミナーの内容が記載されております。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=181110&iid=43165


セミナーの内容としまして、たった1ヶ月間で5万人の自分ファンを作る
という内容です。
そのためのfacebookページの作り方をレクチャーしています。


クリックすると元のサイズで表示します

「動画内容」

1. facebookページの基本構築法
2. シェアスマイルドットコムのご紹介
3. 爆発的にファンを集める必修項目No.1
4. 爆発的にファンを集める必修項目No.2
5. 爆発的にファンを集める必修項目No.3
6. facebookページにおける直接営業
7. facebookページにおける間接営業
8. facebookページにおける迂回営業
9. SNS等を利用した今後のビジネス展開


数多くのfacebookページ活用ノウハウが流通しておりますが、
一番の近道は成功者の話を聞くことです。
是非とも本テキスト・動画を参考にしてご自身なりのアレンジを
加えて、私と共に爆発的なファンの獲得に成功しましょう。

facebookページの正しい構築法
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ