2013/10/19

エリアクリンはとっても安全  エリアクリン

 エリアクリンはお部屋の中の空間をとってもきれいにしてくれて、そして快適にしてくれるんですが、さらにその上とっても安全なんです。つまり、エリアクリンは、バイキンやウイルスなんかと同じように、私たちを除菌してしまうということはないんです。

 いくら除菌をする力が強いものであったとしても、それが私たちの体に害をなしてしまったら、全く意味がなくなってしまいます。バイキンやウイルスなんかを除菌する力はとても素晴らしいものがあるのだけれど、人や動物の体に悪い影響を与えるようなものであったとしたら、おいそれとは簡単に使うことはできません。

 だけど、エリアクリンはそんな心配は全くご無用なんです。なぜならば、それはエリアクリンで使用している専用消毒液にその秘密があるんです。つまり、その専用消毒液が、とっても安全なもので、なおかつとっても効果があるものだというわけなんです。

 ではエリアクリンの専用消毒液には一体何が使われているのかというと、厚生労働省が指定する食品添加物である微酸性次亜塩素酸水をその主原料として使用しているんです。これは食品加工場で食材の洗浄をするときに広く使用されているもので、他にも、美容院やエステなんかでも使用されているんです。

 つまり、私たちの体に対してとっても安全なものなんです。だからエリアクリンは安心して使うことができるんです。
0

2013/3/28

エリアクリンは部屋を丸ごときれいにしてくれます  エリアクリン

 お部屋の中をきれいにするというのは2つあると思うんです。まず一つ目は目に見えるもの、つまりごみやほこりなどによる汚れをきれいにすることです。です。

 これらは部屋を掃除することによってきれいにすることができると思います。掃除機をかければ、床の上に落ちているごみやほこりをきれいに取り除くことができます。また、掃除機で吸い取れなかったほこりなどは、ぞうきんやなんかで拭き取ればきれいにすることができるでしょう。

 もう一つは、目には見えないもの、つまり、細菌やウイルスなどです。これらは主に、部屋の空気を入れ替えるために窓を開けた時に、空気と一緒に入ってきたり、外に出かけてきたときに、服などに付着して部屋の中に入ってくるものだと思います。

 こういった細菌やウイルスなどは、空気中に漂っていることが多いと思います。このような場合は、空気清浄器を使えば、かなりきれいに取り除いてくれると思います。でも空気中に漂っているものは取り除けても、服などに付着してしまっているものは、取り除けません。

 そこで活躍するのがエリアクリンらしいんです。エリアクリンは専用の消毒液をドライミストにして噴霧します。そのドライミストが部屋中に飛び回り、空気中のものももちろん、服などに付着している細菌やウイルスもきれいに取り除いてくれるそうなんです。服の他にも、天井や床それに壁など、その他部屋の中にあるものに付着しているものも、きれいにしてくれるらしいです。
0

2013/3/27

部屋の掃除で大変なのは  エリアクリン

 お掃除が好きな方にはそうでもないかもしれません。しかしお掃除があまり好きではなかったり、あまり得意ではなかったりする人にとっては、部屋のお掃除というのは大変なものなのです。

 何が大変なのかと言えば、それはすべてが大変と言ってもいいのではないでしょうか。これがお掃除が好きな方なら何でもないことなんでしょうけど、何しろ好きなんだから。だけど嫌いな人や得意ではない人にとっては大変なことなんです。

 掃除機をかけるのも面倒だし、拭き掃除をすることだって面倒なことなんです。例えば、エリアクリンが除菌・消臭・加湿を1度に全部できるように、掃除機をかけたり、拭き掃除をしたりするようなことが1度にできてしまうならまだいいのですが、それぞれ別々にしなければならないというのが、とにかく面倒です。

 掃除機には自動で掃除をしてくれるものもあるようですが、どれだけちゃんとやってくれるのかわかりませんし、どんな部屋でも使えるのかどうかも分かりません。だから、ロボット掃除機を使えばいいじゃないかと言われても、もしも自分の部屋で使えなかったことを考えると、うかつに買いに行くこともできません。

 何しろ、掃除と言うもの自体が、それが嫌いな人や苦手な人にとっては大変なものに思えます。だから部屋の掃除で何が大変なのかと言われたら、全てが大変と答えるわけです。
0

2013/3/26

ぞうきんはどうする?  エリアクリン

 昔から拭き掃除で使われてきたものとして、ぞうきんがあります。ぞうきんはよく使います。私が初めてぞうきんを使ったのは、確かな記憶が残っているところでは、小学校の時だと思います。小学校の時の毎日のお掃除の時に、床をふくのにぞうきんを使いました。

 他の小学校はどうかはわかりませんが、私の通っていた小学校には、給食当番と言うものはあったのですが、掃除当番というものはありませんでした。掃除当番と言うものがあるというのを初めて知ったのは、中学校に入ってからでした。では小学校ではどうしていたのかと言うと、給食を食べ終わった後に、クラス全員で教室のお掃除をしていました。その時にほうき係とか窓拭き係とかぞうきん係とかいうのはあったのですが、掃除自体は全員でやっていたわけです。

 その時に使ったぞうきんと言うのは、家で古くなったタオルを縫って作ってもらったものを学校に持っていって使っていました。ですから、ぞうきんと言うものは、そういうものだと思っていましたが、現在ではそうでもないみたいです。

 これは最近知ったのですがぞうきんはお店で売っているんです。これにはびっくりしました。そしてこのお店で売っているぞうきんを、学校に持っていって使ったりすることもあるとのことなので、時代は変わったんだと思いました。

 買ったものであれそうでないものであれ、ぞうきんがけにはこれらのぞうきんを使いますが、実際には目に見える汚れしか落ちないようです。目に見えないものは、エリアクリンや消毒液などを使わないと落ちないようです。ぞうきんだと、かえって汚れを広げてしまうこともあるようです。
0

2013/3/26

ぞうきんはどうする?  エリアクリン

 昔から拭き掃除で使われてきたものとして、ぞうきんがあります。ぞうきんはよく使います。私が初めてぞうきんを使ったのは、確かな記憶が残っているところでは、小学校の時だと思います。小学校の時の毎日のお掃除の時に、床をふくのにぞうきんを使いました。

 他の小学校はどうかはわかりませんが、私の通っていた小学校には、給食当番と言うものはあったのですが、掃除当番というものはありませんでした。掃除当番と言うものがあるというのを初めて知ったのは、中学校に入ってからでした。では小学校ではどうしていたのかと言うと、給食を食べ終わった後に、クラス全員で教室のお掃除をしていました。その時にほうき係とか窓拭き係とかぞうきん係とかいうのはあったのですが、掃除自体は全員でやっていたわけです。

 その時に使ったぞうきんと言うのは、家で古くなったタオルを縫って作ってもらったものを学校に持っていって使っていました。ですから、ぞうきんと言うものは、そういうものだと思っていましたが、現在ではそうでもないみたいです。

 これは最近知ったのですがぞうきんはお店で売っているんです。これにはびっくりしました。そしてこのお店で売っているぞうきんを、学校に持っていって使ったりすることもあるとのことなので、時代は変わったんだと思いました。

 買ったものであれそうでないものであれ、ぞうきんがけにはこれらのぞうきんを使いますが、実際には目に見える汚れしか落ちないようです。目に見えないものは、エリアクリンや消毒液などを使わないと落ちないようです。ぞうきんだと、かえって汚れを広げてしまうこともあるようです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ