パッチ縫い付け  

柔術衣は所属団体やキモノメーカーなどのロゴをパッチにして縫い付けます
連盟主催の大会では縫い付ける場所も指定されていますので詳しくは連盟のホームページをご覧ください。

今回はジャケット(上衣)の背中に大きなパッチをつけました
余白部分を折込み〇形に仕上げました。



クリックすると元のサイズで表示します




パッチの縫い付け費用   *大きさや縫い付け位置によります


四角形     ¥800〜1500(税別)
丸形      ¥1500〜2000(税別)

1着につき複数パッチをつける場合は1か所辺り少し値引きさせて頂いております。


その他、料金などの詳細はこちらをどうぞ  ↓
http://www5e.biglobe.ne.jp/~el-nino/jyuujyutugi%20no%20hp.html
0

 

膝上の当て布修理  

よく畳に膝をつく事により膝が破れてしまう修理は多々ありますが
今回は膝の上で裏側の補強生地との境い目が擦り切れたようです

よって当て布はあまり大きくしないで縫い付けてみました。

クリックすると元のサイズで表示します


注)生地によって多少の色合い・風合いが変わります。



膝上の当て布修理    ¥1500〜¥2000(税別)
0

 

年末・年始のご案内  

年末・年始のご案内


12月30日〜1月4日迄お休みになります

本年は大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。


ハッピースタジオ   ショウジ
0

 

見積もり  

修理箇所でお見積もりご希望の方は
メールにて画像をお送り頂ければ
修理方法・費用の見積もりいたします。
お気軽にどうぞ。

送付先アドレス

el-nino@msa.biglobe.ne.jp

ハッピースタジオ
1

 

膝当て布修理  

ズボンの膝は特に擦りきれる箇所です

元々裏部分には補強布が当ててありますが
表側が直接、畳やマットに擦れるため表生地が破れてしまいます


クリックすると元のサイズで表示します


色や素材は現状の生地と変わってしまいますが
表から生地を当てることにより膝を丈夫に補強をいたします

破れている箇所より大きく当て布を当てます


クリックすると元のサイズで表示します


”頭”のロゴが今回は無くなってしまいましたが・・
でも、これでまた暫くは練習着として大丈夫でしょう。



ズボンの膝当て布で補強    片膝 ¥1500(税別)
                  両膝 ¥2500(税別)



その他料金などの詳細はこちらをどうぞ  ↓
http://www5e.biglobe.ne.jp/~el-nino/jyuujyutugi%20no%20hp.html
0

 

修理方法について  

道着のズボンは絶えず強い力で



擦れたり・・

引っ張られたりしています


もともと綿素材の丈夫な生地を使用しておりますが
それでも長い間には切れてしまったりいたします

当店では、ズボン修理は基本的にキズの上からミシンをかける方法ではなく
近い生地を使って上から覆ってしまう方法で対処しております。




クリックすると元のサイズで表示します



見た目も丈夫さもやっぱり新しい生地の方が安心だからです



(注意)生地の状態や箇所によっては対処出来ない場合もありますのでお気軽にメールにてご相談ください。



その他料金などの詳細はこちらをどうぞ  ↓
http://www5e.biglobe.ne.jp/~el-nino/jyuujyutugi%20no%20hp.html
0

 

柔術衣の着丈つめ  

柔道着と違って柔術衣は裾で丈を詰めることができます

クリックすると元のサイズで表示します



裾の裏側がこんな風に折ってある仕立ての物です
あとその上からテープなどで被ってある物も
デザインを変えずに同じように詰められます


クリックすると元のサイズで表示します



両サイドのスリットも上にあげることができます
(上げる場合と上げない場合では料金が違います)

クリックすると元のサイズで表示します



ちょっと画像が分かりづらいのですが
丈をカット後の衿部分の縫いつけ作業をしています

クリックすると元のサイズで表示します


こちらの画像はスリットを上に移動しているところです


クリックすると元のサイズで表示します



この後、衿下にブランドのラベルをつけて
そして完成!!です。

クリックすると元のサイズで表示します




柔術衣の着丈つめ(スリット上げ含む)     ¥4500(税別)
            (スリット上げなし)     ¥3000(税別)


その他料金などの詳細はこちらをどうぞ  ↓
http://www5e.biglobe.ne.jp/~el-nino/jyuujyutugi%20no%20hp.html



0

 

パンツ修理  

ズボンのお尻辺りの敗れ修理です




クリックすると元のサイズで表示します


この辺の破れって普段あまり無いケースですが


推測するとサイズが少し小さいのかもしれません


ミシン修理をしてから少し縫いこむ方法よりも(幅が小さくなるので)


縫いこまずに表・裏から補強布を当てる方法で行いました。





クリックすると元のサイズで表示します



表・裏から生地で補強後 ステッチをかけなおして仕上がりです。


当て布生地は同色系を使いますが

本体との生地質や風合いが違ってしまう場合もありますのでご了承ください。



今回の修理代は¥2100でした。

注意 修理は箇所や大きさにより料金が異なりますので電話かメールにてご確認ください。


その他料金などの詳細はこちらをどうぞ  ↓
http://www5e.biglobe.ne.jp/~el-nino/jyuujyutugi%20no%20hp.html

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ