栄光ゼミナールの授業料  栄光ゼミナール
栄光ゼミナールでは、授業料(月謝)以外に入塾金が必要になります。地域によって金額は異なりますが、平成20年度の関西地方での入塾金は15,750円でした。入塾金は全コース共通で、グループ授業と個別指導の区分も関係なく、一律の料金です。

栄光ゼミナールよりすごい学習法ならココ

栄光ゼミナールのテキストは、他の学習塾においても使用されていて、非常に有効な学習ができると評判です。

栄光ゼミナールのテキストは、予習シリーズと私国立中受験新演習もしくは標準新演習を使用しています。塾で予習し、自宅で復習し、塾でアタックテストをして確認するという流れになっており、基礎から習熟することができます。

栄光ゼミナールのテキストは、主に中堅上位校を志望している生徒に最適です。中堅上位校までは、入試問題で難問が出題されることが少ないので、最難関校以外には十分通用します。

栄光ゼミナールのテキストの費用は、実費費用のみの支払いになっています。
予習シリーズ4教科のセット…約7000円〜8000円
予習シリーズ1教科分…約1500円〜2000円
私国立中受験新演習もしくは標準新演習…学年により異なります

栄光ゼミナールでは、統一模試のテスト、アタックテストのテスト費が、月謝とは別に必要です。
小学3〜4年生…1回2100円(年間5回)
小学5〜6年生…1回3150円(年間5回)
中学生…1回4200円(年間6回)
高校生…1回4200円(年間2回)
6

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ