加圧トレーニングの本  

とくに、加圧訓練の生みの親、其れから発明者である、佐藤義昭さんの書いた本が売れているそうだ。

この本は、これから加圧訓練を始めようとする人が、スタート前にお読みになるそうだ。

この方、佐藤さんの書いた本、「加圧訓練の理論と実施」で、ですが、他にも三名の著者がいますね。

其れから、其れぞれ著者の視点で書かれている本ですために、興味がわいた方はチェックしてみて下さいね。

しかも、佐藤さんの著で「加圧訓練の奇痕」と言う本も御座いますね。
キャッチフレーズは、「軽い負荷、其れから、短時間で信じられな幾らいの効果」と言う事ですね。
この本には、加圧訓練で、成長ホルモンがおよそ290倍になる、と言う事や、免疫機能が強化する事、しぼうが減少する事、スポーツ能力がアップする事が書かれていますね。

しかも、実際の例として、「脳梗塞での後遺症、9年間ずっと寝たきりの人が、加圧訓練によって一人でお手洗いに行けるようになりました」と言う奇痕が掲載されていますね。

其れから、血管歳が若くなる事、弾力性のある血管になる事、血液がさらさらと流れやすくなる事なども書かれていますね。

これら、加圧訓練の効果がお詳しく掲載されていますから、これから始める方も、興味本位の方も、とにかく読んで見るとよろしいと考えますよ。

しかも、他にも評判がある書籍が御座いますね。

タイトルも其のまま「加圧訓練」と言う本や、また「加圧体重減少」と言う本も評判があるそうだ。

お気に入りリンク
大人ニキビの事ならここhttp://www.szcvbm.info/
0

栄養補助食品の種類  

栄養補助食品は法律上は食品のカテゴリーに入ります。口に入るものは、日本の法律では薬か食品のどちらかに分けられます。

日本で保健機能食品制度が定められたのが1991年です。栄養機能食品と特定保健用食品という表示が認められるようになったのが、一部の栄養補助食品です。

このどちらにも当てはまらないものには、いわゆる健康食品という名称をつけることがあるといいます。

この特定保健用食品というのは、トクホとも通称で呼ばれているようです。認可を厚生労働省から受けた栄養補助食品の一種で、特定の保険用途の表示ができるようになったもののことをいいます。

血圧が高めの人への食品、血糖値が気になる方向けの食品、お腹の調子を整える食品などが商品化されています。

トクホのマークと認可を得た内容に基づく表記を表示することが可能です。栄養機能食品とは、国が定めた規格基準にあてはまっている食品に対して表示ができるものです。

一定の範囲内でビタミンやミネラル類が配合されている栄養補助食品は、食事の中で不足しがちな栄養素を効率的に補給することができます。

特定保健用食品との大きな違いは、厚生労働省の認可を得ていないという点です。適切な栄養補給をしたい時に、認可は受けてなくても国の規格にあてはまるものには違いありませんので、きっと役に立つでしょう。

これら2種類にあてはまらないのが、いわゆる栄養食品と呼ばれる栄養補助食品だということです。

お気に入りリンク
一週間で痩せたいならここhttp://www.skeudv.biz/
0




AutoPage最新お知らせ