2008/9/17

すべての存在は時空を超えてつながっている  分類なし

前にブログに書いた、地球交響曲(ガイアシンフォニー)

久々に見ました。
いろいろ考させられるので、弱い時にはあまり見たくなかったりします。
それほどに影響の大きい作品。

今回みたのは、第5番。

【すべての存在は時空を超えてつながっている】


私がこの世に存在することには意味があって、次世代へつながっている…
そう思うと、日々の生活に追われたり、どうでもいい事で悩み傷ついているのがとても小さなことに思えます。

DVDの中で、名嘉睦稔(なかぼくねん)さんが語っていて、深いなぁと思った言葉。


幸せは減らない。
皆、幸せになる権利をたっぷり持っている。

悲しみということをしらないと、その悲しみの心情になる人のことを想像する事ができない。自分の中でそれをコントロールする力、自分の感情を抑制する力、それも人間が獲得した野生ではないかと思う。

幸せの方がずっと多い。

たくさんの幸せのなかで部分的にある不幸がすべてを不幸に思わせてしまう・・ 
そういう感情を人間は持っている。

心は使いよう。
そのことだけは、自分自身に責任がある。。。

それをしっかりもって、このいっぱいある幸せを満喫しなければいけないんじゃないか。


この世に存在していることに感謝するとか、
食べ物に感謝するとか、
太陽に、雨に、大地に感謝するとか、
たくさんの幸せに感謝すべきなんだろう・・

とはいえ…改めて考えると、
私という人間にはまだまだ自然な感情ではない気がします。。。

でも、心は使いよう。どう心を使うかは、私に責任がある・・。
“責任”そういう視点でとらえると、少し理解できる気がします。

1

2008/8/24

LOVE トイ・ストーリー  アメリカ生活

トイ・ストーリーのバズと、ウッディです。
これも、前回の続きでディズニーランドでのパレードでのひとこまなのですが・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私は、トイ・ストーリーには特別な思いいれがあります。
1999年、アメリカでビデオでトイストーリーを見て大ファンに♪
トイストーリー2が公開されたときは皆で映画館へ見に行きました。当時、友達とグッズを買ったりもしていましたね。

おもちゃの物語とはいえ、考えさせられたり切ないシーンもあったり、大好きな作品。
この作品って本当よく出来ていて、大人が見ても楽しいと思います。

ウッディお調子者で我がままなだけど憎めない。一番好きなキャラクターかな。
バズとの友情も、本当暖かく心に伝わりますね〜。
そうそう、バズのせりふ“To infinity and beyond!"には、本当勇気付けられもしました。
(これは英語版のせりふ。日本語だと随分イメージが違いますが)
なんとなく、今の私に必要な言葉かなぁ・・・


おまけ
いろんな好きなシーンがありますが、特に好きなのがトイストーリー2の、バズとおもちゃたちが道路を渡るシーン。。。
ご覧になった方、わかりますよね??

トイストーリーURL
0

2008/7/23

ディズニーランドへ その1  分類なし

しばらくぶりの日記です。

先日(といっても随分前・・)ディズニーランドへ行って来ました〜。
たまたまたチケットを入手。今思えばなんてラッキー。。。
「人ごみはイマイチだし〜」と思っていたけれど、平日のお休みにあわせてお出かけしてみました。

ディズニーランドなんて何年ぶりだろうか・・
大学の時には友達数人で何回か行って・・・それが最後かも??
その後オトナになって、その当時仲良しだったオトコ友達と行った時は2回とも(別の人)入場制限で入れずでした
その後の恋も発展なくだったけど(笑)

さて、久々のDLは・・
思ったより?というか、思いっきり楽しめました〜♪♪
平日に加え、少し雨のぱらつく天気だったので、乗り物はほとんど並ばなくてすみました。唯一待たされたのが「ぷーさんのハニーハント」で30分待ち。それ以外は待ち時間は0〜5分程度。
並ばなくて乗れるのは、本当、幸せ♪

■入り口
久々のDL楽しいのか半分不安ながらも入り口の写真をパチリ。
25周年なんですねぇ。。。25周年記念のお土産が沢山売っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

■POOHさんのハニーハント
これが唯一待たされた(30分)乗り物。
クリックすると元のサイズで表示します

■お昼のパレード
昔来たときは昼にパレードなんてやってたかしら??夜だけだったような。
パレードなんてどっちでもいいや、と思っていたけれど、これが思いのほか感動。。。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

パレードは雨がぱらついていてやるのかどうかよくわからずでしたが途中から雨もおさまり、決行へ。
それにしても・・どれも本当に豪華でした。ダンサーもたっくさん!
ダンサーの方達は相当前からお化粧や衣装の準備をして待っているに違いない。。。
やるかどうかわからない時の待ち時間って、ドキドキ、なんだろうなぁ。。。後から想像して大変だな、って思いました。

つづく
0

2008/5/27

運命的な出会い  分類なし

久しぶりにブログ更新です♪
私ごとですが…最近引っ越しました。

といっても、同じマンション内の移動です。402から、602へ。
少し上に上っただけなのに、窓から見える景色も全然違うし、風通しがよくていい感じ♪
移動距離は短いですが、引っ越しは引っ越し、結構大変でした。
そして、まだまだ段ボールだらけの我が家、帰ると圧迫感があります(-"-)
早く片付けて落ち着きたいところ。。

何しろ急なお引越しだったのものでばたばたしました。ブログ更新もできないどころか、家のPCのネット環境が整わず。
メールの返信が遅いとお怒りの方いらっしゃったらすみませーんm(__)m

**************************
さて、今日は、運命的な出会いについて。
人との出会いの中で、偶然が重なると、これって「運命的な出会い・・」って思ったりしませんか?
「これは偶然じゃない!」「出会うべくして出会った…」なんて考える。
結局は物のとらえ方の問題なんですが、私はこういうことにいちいち価値をつけたがるタイプ…です(笑)

で、運命的な出会いをした方と、昨日食事に行ってきました。
ちなみに、女性です(^^♪

お気に入りの和食のお店でたらふく食べて大満足。
いつものことだけど、写真を撮るのは最初だけ…
前菜と、ぐるなびクーポンで無料でついてきた自家製豆腐の写真のみ。もっとたくさん食べたんだけど。

クリックすると元のサイズで表示します(前菜 とうもろこしの手造り葛豆腐) 
クリックすると元のサイズで表示します(自家製おぼろ豆腐)

ごはんを食べて出会った日の事、その後の事、引っ越しの事(彼女も引っ越したばかり)、仕事の事、恋愛の事などなど、いろいろお話しました〜。
いろいろ話していて、考え方やものの見方が見えてくると、自分の価値観と似ているなぁって思ったりして、
「わかるわかる…」
段々安心感がわいてくる。
そして、最初に戻って、「やっぱり出会うべくして出会ったんだ!」なんて一人勝手に盛り上がったりします(^^♪
お互いに何か刺激になることがあって、学びがあって、いろんな意味で一緒に成長できたり、考え方を共有できたり。。。それが出来る人って私にはとても大切。
またご飯に行っていろいろ語りたいなぁ。
次回は青山・表参道へ繰り出す計画をしてお別れしました。
また近いうち、お会いしたいものです。

それにしても、また話過ぎました(^o^)丿
0

2008/4/23

懐かしい人々との再会 その3(旧岩崎邸)  分類なし

東大を出て向かったのは・・

重要文化財 旧岩崎邸庭園。
1896年(明治29年)に三菱創設者・岩崎家本邸としてジョサイア・コンドルの設計で立てられました。

岩崎邸↓(洋館 正面から)
クリックすると元のサイズで表示します

裏から見るとこんな感じ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ベランダは・・↓
クリックすると元のサイズで表示します

ベランダからお庭を見ると・・↓
クリックすると元のサイズで表示します
ここにたって下を見ると、お姫様になったような気分になりますね〜
(と、女性陣皆で盛り上がりました)

現存するのは、洋館(上の写真)・和館・撞球室。
撞球室ってって何かわかりますか?
…なんとビリヤード場です!明治29年にもかかわらず!!です。びっくり〜
しかも、この撞球室は、洋館と地下でつながってるのだそう。残念ながら地下道は公開されていませんが、非常に興味深いですね♪♪

ここは全然知りませんでしたが、本当にに素晴らしい建物でただただ感激しまいました。

歴史的とか伝統的なものよりも、モダンなものを好む私ですが、この建物はすごくよかったです。ここはぜひじっくり行かれるといいですよ〜
雨の日がお勧めかも!空いててゆっくりできました。

それにしても、こうして歴史に触れる事が出来るのは本当に素晴らしい事ですね。
別の視点から見たとき、私が未来へ残せるものは何かあるだろうか。
それを見つける?もしくはこれから築いて行きたいなぁ。。。と思います。

■旧岩崎邸庭園
所在地所在地:東区池之端

■参考Hp
日本の旅 第75回 三菱財閥のお屋敷 旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸庭園|公園へ行こう!
0

2008/4/23

懐かしい人々との再会 その2(東大)  分類なし

さて、つづき。

お昼は、なんと!東京大学 中央食堂へ行く事に〜♪
今回の幹事Oさんの計画ですが、、、面白すぎる。

中央食堂は、安田講堂前の広場の地下にあります。
中は不思議なつくり。。。そしてなかなか広い食堂でした!
祝日なのに(祝日だから?)いろんなヒトがいましたね。
外国の方も意外と多い。

メニューのサンプルが広いガラスケースの中に入れてあって、皆で覗き込んでいました。
ほとんど500円以下。さすがに安い。。。です。
びっくりしますね。
でもでも!私の短大の学食は、昼も夜も200円で食べれました!
すごいでしょ(笑)

残念ながら、Oさんお勧め(?)の赤門ラーメンはなかったので、焼き魚の定食を注文。
実はお魚大好きなんですよ。
450円位だったかな(忘れてしまった。。。)
ご飯のサイズによって、値段も代わります。
クリックすると元のサイズで表示します

これは別の方のオーダー(ちなみに2人分です。800円ちょっとでした)
クリックすると元のサイズで表示します

さて、安田講堂です。重々しい建物ですね。
天気よければもっと綺麗に写ったのに。。。残念でした。
クリックすると元のサイズで表示します

昔々、東大の学生寮で皆でお鍋(いわゆる合コン…笑)で盛り上がったのを思い出しましたよ。
皆どこで何してるんだろうか。長い付き合いしておけばよかったよ。。。と後悔。
0

2008/4/21

懐かしい人々との再会 その1(上野)  分類なし

少し前の事になってしまいましたが、
久々にアメリカ時代にお世話になった方々とお会いしました♪
現在もフィラデルフィアに住んでいらっしゃる方が来日するとのこと、帰国組みに集合がかかりました!以前お声がかかったときは予定がありお会いする事が出来ずにいたので、今回は本当楽しみ♪

辛いアメリカ生活の中で、精神的にいろいろ助けてもらった方々。
とてもとても懐かしかった…。
いろんな想いが頭の中でぐるぐるしたけれど、、、「辛い2年だった。でもやっぱり、行ってよかった、私の成長がそこにあるなぁ」って、一人しみじみ思っていました。

さて、雨の祝日でしたが…
待ち合わせは上野の西郷さん
クリックすると元のサイズで表示します
実は、私初めてでして…
「おーーーー。これがあの西郷さん!?!?」
いきなり、写真を取りまくってしまいました(笑)

「…こんなんじゃなかった」と奥様が嘆かれたというこの像。。。
怖い、厳しい感じかなと思っていたら、意外と愛嬌のあるお顔でした。
できる事なら、隣でパチリ☆がいいなぁ、、なんて。

そして、上野動物園へGo!
デートで動物園、とかいうタイプではないし、友達と動物園?ってこともないし、
動物園なんてそれはそれは久々。おそらく自らすすんでいく事はないので、ある意味貴重な体験。
なんと、この日は入園料が無料でした。通常なら大混雑のはずが雨だからガラガラ〜。いつも混んでる上野なのに、こんなにゆっくり見れる事はないわぁ。
そういう意味で雨に感謝。。。

動物たち↓
■レッサーパンダ(動きまくる動きまくる!写真はボケボケでした)
クリックすると元のサイズで表示します 

■パンダ(いつも背中を向けてばかり、だそう。見られてばかりで辛いのかなぁ)
クリックすると元のサイズで表示します

■皆同じ方向を向くというペンギン。でも、ここのペンギンは皆自由気まま?…笑
クリックすると元のサイズで表示します

さて、こちらは、サーラータイ
クリックすると元のサイズで表示します
日タイ修好120年にあたり、日本とタイの友好関係を象徴するものとして建設されたそうです。いかにも“タイ”らしい装飾ですね。
タイ旅行(バンコク)が思い出されてきました。
そう、暑くて暑くて暑くて…とにかく蒸し暑かった…
こういうタイらしい建物は、その時の蒸し暑さをイメージさせてくれますね(笑)
そういえば、その旅行、友達のお知り合いの現地の方が運転手つきの車を用意してくれ、行きたいところに連れて行ってくれ、そしてご馳走を振舞ってくれた!!!という素晴らしい思い出があります。実は、後で知ったら、たいした知り合いではなかったんですよ。。。ヒトのつながりって、本当ありがたいです。あれもこれもと、お勧めタイ料理をひたすら食べまくった幸せな旅行でした(笑)。

さて、上野動物園に戻り…
動物園なんて行きたくな〜いなんて行ってた方も、一緒に写真をとってて笑えました。
大のオトナですが、無邪気な気分で皆ワイワイ♪♪
童心に帰るのはいいものです。

それにしても再会は7年ぶり!
皆7歳も年齢を重ねたのに、そんな風に思えない。
自分自身、7年前にタイムスリップしながら明らかに昔と違う自分に気づく…。あ〜時がたったんだなって。。。
いろんな意味で改めてみんなに感謝の一日でした。

さて、続きは 東京大学へ…。
0

2008/4/7

過去とのつながり   分類なし

祖母の家(母の実家)を解体しました。
というのも、長年住んでいた叔父と祖母が亡くなったため。。。

結局は、家も古くなってしまい誰も住む予定もないので、取り壊すことになりました。
それぞれの思いや思い出があり、“なくなる”ということはとても悲しいことでしたが、でも、新しい始まりであると信じて、すべてをゼロの状態にすることに。

土曜日から日曜にかけて実家に帰った際、祖母が大事にしまっていたアルバムを皆で見ることに。。。

クリックすると元のサイズで表示します
(左後ろから祖母、祖父。前左が母)
母の顔はやっぱり私と似ている。今はあまり似ていないと思うのですが、、、
不思議ですね〜

祖父や祖母が若かったころ、母が子供だったころの写真がたくさん出てきて…。
本物のセピアの写真て、なんてきれいなんだろう。。。
そして、50-60年前のその瞬間を今ここに見ることができることの素晴らしさに、ただただ感激してしまいました。
(Upした写真は携帯で撮影したので、いまいちですが)

クリックすると元のサイズで表示します
祖母に抱かれているのが母。それから叔母2人。後ろのおばの顔は私っぽい。
わかめちゃんのような髪型には、笑っちゃいますね。。。

そして、祖父が戦争へ行ったときの写真も出てきました。
これは、その中の一枚。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな風な写真はたくさん見たことがあるけれど、祖父が写っているとより現実的で…
戦争の怖さを改めて感じますね。

それ以外にも、戦い後の疲れた戦士たちの様、そして、亡くなった動物や人の写真もありました。凍傷にかかって指がなくなった人の手のアップの写真も。。。

祖父がとった写真がほとんどなのでしょうが、まさかその写真を50年後、60年後に、孫が見ているとは、想像しなかったでしょうね。
祖父からも祖母からも戦争の話は聞いたことがなく…一度子供のときに、祖母がアルバムを見せてくれた記憶があるのみ。
いつかまた見せてもらおう!と思っていたのに忘れたまま、祖母も亡くなってしまいました。
もはや語り継がれることのない、祖父や祖母の歴史の一ページ…
どんな話が聞けたのだろうか、と正直、悔やまれます。

と、少々暗い話になってしまいましたが…
最近、「過去とのつながり」をいろんな場面で感じています。
自分の中で、何か変わってるのかなぁ。。。
まとまりない、日記になりました(-"-)
0

2008/4/5

恩師との再会  分類なし

先日、短大時代の恩師 和合治久先生と再会しました。

会社に届いた、統合医療展2008 のお知らせを見ていて先生のセミナーがある事を偶然知りました。
先生のことは、本や雑誌でよくお見かけしていたものの、なかなかお会いする機会もなく年賀状や時々メールをする程度でした。今回はぜひ!と思いきって、会社を休んで行ってきました。

↓(私の顔をカットしたのでバランスが悪いですが、、、笑)
 クリックすると元のサイズで表示します
7年ぶりくらいにお会いしましたが、いつも明るく元気な先生は全然お変わりなく…
すごく懐かしかったですね。

今は花粉症とか、音楽療法とか様々な分野で有名な先生ですが、先生のもともとの専門は動物の生態防御。全く違う分野で先生の名前が知れ渡るようになるとは思ってはいませんでした。
ちょうど短大時代に、FETTEという雑誌に花粉症について書いてほしいという依頼を受けていらっしゃいって「なんで僕が花粉症なんでしょうね」とおっしゃっていたのがとても記憶に深い。その後先生は、花粉症についての本も出されました。

たまたま、偶然の出会いやきっかけって、とても大切なんだなぁと思います。
その大切さには、今は気づかないですよね。
自分の人生を振り返って、今の私があるのは、あの出会いのおかげだ…とか、あの時の偶然が…とか、“過去”が“今”につながるのを感じるのだろうと、思います。

そういう意味で、
今の小さなきっかけを、大切にしていきたいな。。。と思います。
意味がない事に思えることも、意味のある事にしていく…そんな気がします。

(ん…わかりづらい日記になっちゃいましたかね)

ちょうどMixiで日記を見ていたとき…
ある方がこの先生の本のレビューを書かれていましたので、私も買っちゃいました。

興味のある方はこちらへ
モーツァルトを聴けば免疫力が高まる!

サインを書いていただきました。↓
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/4/3

香に癒される  分類なし

いい香りがします。

「ねぇちゃん、最近疲れてないかなぁと思ってさ」

と、弟(弟夫婦)が誕生日に送ってくれたキャンドル。
温かい気持ちが、伝わりました。

クリックすると元のサイズで表示します

★購入したい方はこちら★


そうそう、プレゼントといえば…
お花をプレゼントしてもらうと、女性の人って嬉しいですよね〜。

そこで、ポイント(男性は要チェックですよ!)。

「○○のイメージはバラかなぁと思って…」とか、
「○○は黄色が好きだから…」とか、
「○○はピンクが似合うから…」とか、


そんなことを伝えてもらったら、やはりうれしいものです。

でも、お花をプレゼントする男性って少ないよう…。理由は、

注文の仕方がわからない…。
どんな花を選んでいいのか分からない…。
自分が花束を持って街を歩く姿を想像すると恥ずかしい…。
etc.

なんだそう。

なるほど〜。わかるわかる(^^)

※注意:私の誕生日は、数か月前です。
日記にUpするのを忘れていました(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ