正しい情報は大事  

ダイエットを意識した料理を作っていた時に思ったのは、
結局、油をあまり使わずに、調味料もあまり使わずに、
素材を大事にした料理、調理法としては蒸し料理や茹で料理が
ダイエットメニューにはいいんだなということ。

あの時は、そう思った。
しかし、今は、油はすごく大事だということ、
あの頃は、生野菜は体を冷やすし、量があまり食べれないと思って
サラダはドレッシングやマヨネーズのカロリーが気になって
あまり食べなかったけど、酵素という存在が無視できないから、
生野菜を食べることは大事だよということを知った。

油は髪の毛や爪にも欠かせない。もちろん、肌にも。
あの頃、スーパーに行くと、お惣菜のてんぷらのにおいが
「なんていいにおいなんだろう(うっとり)。」と、していた。
そのうち、髪がすこしぱさぱさしてきて、
油って高カロリーだけど、適量は必ず必要なんだなと。

そして、最近、ここ2〜3年は、酵素の存在を知り、
人参スティックや、レタスサラダを好んで食べるようになった。

キュウリの塩麹漬けも。
情報って、大事だと、つくづくそう思う。
0

定番ダイエットメニュー  

ダイエットのメニューって、結構考えるのが難しい。

昔、ダイエットメニューとして、私がよく食べていたのは、
野菜と鶏のささみをコンソメで似たスープだった。

野菜は、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、なす、えのき、セロリ、ミニトマトなど、
その時、家にある野菜。

ジャガイモは大好きなので、必ず入れていたような記憶が。
セロリもおすすめだ。
嫌いな人は駄目かもしれないけど、嫌いじゃなければ、
セロリをコンソメで煮ると、とても美味しいと思う。

このスープで、野菜とタンパク質が摂れる。
この料理(料理と言えるものかどうか...?)は、
“1カ月に3キロ痩せる”というダイエット本(ダイエットメニューレシピ)に載っていたもので、
ほかにもメニューは載っていたけど、私はこれが一番簡単で美味しいと思った。

そして、結構な回数を作っている。

今は、コンソメスープではなく、味噌汁になったので、
このスープはあまり作らないけど。
0




AutoPage最新お知らせ