2011/10/23 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2011/10/23 | 投稿者: 大かさ人

夜勤専従という勤務形態があるのをご存じでしょうか。最近は自分のライフスタイルに合わせて、日勤だけや夜勤専門といった具合に仕事をされている方が増えているようです。

夜勤専従とは、夜勤だけを専門に行うことですが、夜勤だけのパートなのか、夜勤専門の常勤なのかで給料やその他の待遇も大部変わってきます。

夜勤専従は地方よりも、東京や大阪などの大都市圏では多く募集があるようです。大阪は、病院の数も勿論沢山ありますが、大学病院や公立の最先端の病院等地方にはない魅力的な病院が沢山あります。大都市圏では、夜勤専従看護師の給料の相場も地方に比べて高いですよね。地方では、一般病院で夜勤1回あたり3万円程。高くても3万5千円程です。大阪や東京では1回あたり4万円程の病院も沢山あります。

一般病院なのか、大学病院なのか、老健なのか、勤務する場所によって、残業が多い、業務量が多い等全くことなります。老健等は勤務的には一般病院よりも楽ですが、業務内容はオムツ交換や体位交換が主であり体力的に大変ですが、給料はやや安い設定です。

自分がどの病院を選び、その病院が自分に合うのかどうか?職場の人間関係や業務の大変さ等はなかなか調べようがありません。最近では求人や転職系の会社が増え、給料面、休日数、福利厚生面などの交渉を代わりにしてくれます。自分に合った病院を探すためにも、この様な会社に登録してみるのも一つの手かもしれませんね。
0




AutoPage最新お知らせ