龍星&虎瑠日記 3

2005年8月2日生まれの男の子、龍星(りゅうせい)くんと、
2007年10月1日生まれの男の子、虎瑠(たける)くんの
生い立ちを赤裸々に綴る!

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nyappa
おー、久々に過去のブログを読み返していたら、こんなコメントがありましたか。
はいはい、これからはムズってもまっすぐに帰宅させるようにします。

今更ですが、私の意見も書いておきます。

まず、あなたが本当に医者であるなら、「名無しのDr」ではなく、ちゃんと「OO病院医師 XXXX」と正体を明示すべきだと思います。
また、啓蒙するのは医師であるあなた方の仕事です。

子育て期に仕事を休業して、付きっ切りで子育てをした経験がなければ、ロタの子供を二人抱えて自営業&家事をこなす戦場は想像できないでしょう。
想像力の欠如を攻めても仕方ないのですが。

そんなことより、医者の仕事は、患者(とその関係者)の弱気をケアすることです。
診察する、助言する、投薬するなどは、その手段の一つでしかありません。
なのに、あなたのコメントには私たちへのケア的文言がまったく含まれていません。
この点で私は、あなたを医師だとは認められません。

医者のフリをするのは勝手ですが、医大を目指す中学生レベルではなく、医者らしい素晴らしいコメントをもって、啓蒙活動に励んでいただけるよう祈念します。
投稿者:名無しのDr.
14日のブログですけど、ロタウイルスと診断がでているのに病院はともかく、その後オモチャ売り場で遊ばすのはあまり感心できませんね。手指とかに付着しているウィルスが、お子さんが触れたオモチャを介して、他のお子さんに感染する可能性があります。
いくらむずっても感染性の病気にかかった場合は、オモチャ売場など人の出入りの多い場所はできるだけ避けて下さいね。
 あなたも含め感染症に対する知識と意識を持っていない方多すぎます。ご自身やご家族の健康を守るためにも、多くの方が同じように知識と意識を持つことが重要だと思います。鳥インフルエンザが日本に上陸する前にこのブログを通じて、どうか愛読者の方々に啓蒙していただければ幸いです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ