メインページ『COZY DIVE』からもアクセスくださいね。『COZY DIVE 2』では、ダイビングや海に関する情報を。『COZY DIVE 3』では、英語でのブログにチャレンジ中です。『information 』では、COZY DIVEからのお知らせを掲示しています。『みんなの掲示板』では、自由に書き込みご利用ください。

2013/8/6

広島原爆記念日(8月6日)  

8月6日。
1945年、広島市への原子爆弾投下から68年。

今日、こんなニュースを観た。
『原子爆弾による熱線で火傷を負った被爆者の姿を再現した人形を、平和記念資料館の展示品から撤去する方針』
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1371543633862/index.html
私の見たニュースによると、市民の9割がこの方針に反対だという。
私は。。。

私は、大学を卒業後、広島市内に就職。それから6、7年間を広島で過ごした。
もちろん、平和記念資料館にも行った事がある。
焼けこげの弁当箱。皮膚の爛れた人の姿。姿の無い人の陰が残る壁。。。
あまりの衝撃に全てを観る事ができず、少々の吐き気とともに途中で退館した記憶がある。
というのも、戦争を知らずに育って来た私にとって、その光景は、あまりに衝撃的な光景だったのだ。
毎年、8月6日は、1人でアパートの部屋にいる事が『怖くて』仕方が無かった。
これが正直な気持ちである。

私は、この方針に、個人的には反対である。
考えは、人それぞれ、様々であろう。強要する事もできないし、必要も無いと思う。
戦争を知っている人達がいなくなっていく。
教科書だけの知識だけを持った私たちだけが残されていく。

が、しかし、この世界に発信する大きな思いを、今、私たちの手で途切らす事だけはしてはいけないと思う。
私達は、この大きな『人への課題』に、どう向き合っていけるのか。。。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ