2017/6/12

私の英会話力。  英語

少人数の英会話サークルに参加しているのだけれど、私の友達で「英会話勉強したいかも」という人がいたので誘ってみたところきてくれることになった。


その少人数サークルは、いろいろ失言の多いおじさんが始めたもので、外国人1名に日本人数名が参加してみんなで英会話を楽しむというもの。
私は1年くらい前から頻繁に参加している。

今回来てくれたお友達は、会社の同僚を誘って二人で参加してくれた。
二人とも世間的にお勉強はよくできるタイプのようで、英語も学生時代はそれなりに得意だったようだ。
しかし、卒業後は使う機会もなく、海外旅行に行ったときに困らない程度できるようになったらいいなぁという感じできてくれた。

卒業してから、7、8年くらい経っているのかな??たぶん。


そこに参加してくれたというだけあって、全然英会話力追いついていないけれど一生懸命話そうとしているのが伝わってきた。
外国人と話していないときは、日本人のおじさんに英語で話しかけたりして友達の姿がいつもより積極的にみえたので後からきいてみたら、

せっかくきたんだもん、それにあの日本人のおじさんと日本語で会話してもしょうがないでしょ?って


おじさん、あなたと会話する意味を感じませんを言われてしまっているよ、笑

まあ、英語を話しにきたという目的意識がはっきりしていることはとってもいいことだけどね!



彼女らの英語レベルは、ちょこちょこ通訳が必要なくらいなさんざんだったわけだったけれど、
彼女たちは英語に触れられて楽しかったようだ。

きいているとヒアリングの方も慣れてくるみたいで、
終わってからの話だけど、あのおじさんの英語の発音ってどうなの?英語正しい??って私にきいてきた。


私は素直に思っている通り、
おじさんの英語は自己流だから文法とか用語の使い方がめちゃくちゃでときどき全然通じない英語になっているけれど、
自分の言いたいことは大体いうことができるのでコミュニケーション成り立っているよ。と答えた。

彼女自身も文法めちゃくちゃっただけれど、おじさんの文法めちゃくちゃさにも気がついたらしい、
あんな感じでも通じるんだって安心した!!って、笑

発音も日本語英語みたいな発音でゆっくりだし、
チコのほうがまだ発音いいよね、っ。


おじさんの英語の発音と自分のをそんな風に比べられてコメントされることなかったから、とても新鮮だったわ。


彼女、これからNHKラジオ講座とか探してみるといっていたので、今後の英会話力アップの動向に注目だわ。
学生時代英語が不得意ではなかったというくらいだから、文法は当時しっかりみにつけてあるはず。
今はすっかり忘れてしまっているそれを思い出して、あとは会話の数を増やして慣れていけば、すぐに上達するだろうと思われる。

上達した後の彼女からまた改めて、チコの英語について評論してもらいたいところだ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ