珍獣王くんの羽根ペンなぐり書き

珍しいものには価値がある!!
珍獣王の日常茶飯事を綴ります

 
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/78 
 

プロフィール

“珍獣王”山下純一
(Vocal,Blues Harp)

盲目で車椅子のボーカル&ハーモニカ奏者。
おもしろければオールオッケー!という信念の下、自らの世界観を人間感溢れる音でぶちまける。彼は手も不自由な為、ハーモニカの奏法や持ち方なども彼流に模索してきた。その独自のスタイルから繰り出される魂の音色は多くの人を魅了している。ジャンベ コンパクトコンガ ウォッシュボード ドラムなども同じように自己流の演奏法を用いてプレイする。 また彼はトークにおいて、盲目で肢体不自由という独特な立場ならではの笑いも得意とする。

2005年、珍獣王は松竹のお笑いコンビDA−DAと「だだぐるま」というユニットを組みM−1グランプリに挑戦し2回戦まで進む。 DA−DAとは2004年10月〜2005年3月まで、KBSラジオ「珍獣王、DA−DAの逆境じゃ最強!」という番組で共演。その後、珍獣王は同KBSラジオ「珍獣王の一人ブルーズ」というレギュラー番組をもち、タイトル通り珍獣王が一人で20分間パーソナリティーを務めている。


珍獣王国CD

わくわくDAY

2nd CD

1st CD

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ