+ BBS + 訪問ありがとうございます☆ BBSの方にも気軽に書き込んで下さいね♪
3月のカレンダー作成。  成長日記

最近、H1がよく「明日はなぁに?(小学校?お休み?)」と聞いてきます。

言葉遊びというか、私と「明日は小学校だよー」とか「お休みだよー」っていうやりとりを楽しんでる感じなのですが、ちゃんと視覚的にも分かるように、カレンダーを作りました。

クリックすると元のサイズで表示します


通園施設K学園&幼稚園時代や、小学校入学当初は作ってあげてたのですが、だんだんと…ね

ひらがなや漢字が読み書き出来るようになって、またまた視覚支援することを怠けちゃってたのですが、読み書きすることに一生懸命で、内容が頭にしっかりと入ってないなーってこともチラホラ。

絵や写真の方がバシッと伝わるから、H1も分かりやすいみたい。

カレンダーを見ながら、「明日は〜○○」「○日行ったらお休み」と楽しそうに話してます♪

H1用のカレンダーを見たH2。
「私のが無いーーーー」とご機嫌斜めに。
なので、H2用にも作ってあげました。

クリックすると元のサイズで表示します


H1のと見比べながら「H2はここからお休み〜」とか、こちらも嬉しそうにおしゃべりしています(笑)


このカレンダーは 「ぽっしゅん」bo-yaのページ にある カレンダー自動作成ソフト「Caranger」 をダウンロードすると、超簡単に作ることができますよ

小学校や幼稚園などのかわいい画像達は、大好きな Droplet Project の シンボル「ドロップス」 と 「ぽっしゅん」bo-yaのページ の bo-symbol を使ってます。


Droplet Projectさんは、もうそろそろ、新しいシンボル250語を追加されるそうで、とっても楽しみにしています


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
0

ひなまつり♪  成長日記

昨日は3月3日。ひな祭りでしたね

我が家も義両親&私の祖父母・母から贈ってもらった雛人形を飾り、記念にパチリ

クリックすると元のサイズで表示します

幼稚園で、2人とも、かわいい飾りを作ってました

クリックすると元のサイズで表示します


料理は手抜きです
出来合いのものを簡単に盛り付け〜。(はまぐりのお吸い物は母に作ってもらいました)

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ロールケーキプレートに書いたように、H2もH3も、素敵な女の子に成長してくれますように



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
0

ニキ・リンコさん講演会<追記>  講演会のお知らせ

2月は「逃げる」と言いますが、本当にあっという間に2月も終わり。
明日からは3月ですねー

2月3日のブログで紹介した

ニキ・リンコ×浅見淳子「スペクトリアン文化」を楽しむ120分in広島国際会議場

クリックすると元のサイズで表示します


イベントの詳細が追記されていたので、お知らせです。

<追記1>

講演会に先立ちまして、ニキ・リンコ氏、浅見淳子氏へのご質問を、事前にお預かりしたいと思います。
弊法人で取りまとめて、お二人にお渡ししますので、ご質問がございましたら、メールかFAXにて質問文をお送り下さいませ。

メールアドレス  job-discovery@infoseek.jp

FAX番号 084-971-6111

メールで質問を送られる方はコチラのページにあるお問い合わせメールフォームをご利用下さい♪

<追記2>

講演会終了後、お茶会「浅見淳子を囲む会」を企画しています。

お茶会のお知らせ〜スポンサー様大募集!〜

講演会終了後、浅見さんをお招きしてお茶会がご好意により決定しました。
ジョブディスカバリーの発達障害専門スタッフも2名参加しサポートいたします。

・参加ご希望の方は、お茶代1.000円+ジョブへのご寄付をお願い致します。

※ご寄付は一口1.000円です

・10口以上ご寄付くださった方には、希望者の方に後日、発達障害専門スタッフによる特別カウンセリング(40分/電話・お近くの方でしたら対面も可)を無償にて対応させて頂きます。

・お申し込みはジョブディスカバリーまでご連絡ください。

【お問い合わせ先】

ジョブディスカバリー事務局

電話:084-971-6111

受付時間:月曜〜金曜10時〜16時

メールアドレス:job-discovery@infoseek.jp

・お支払いは当日受付にてお支払い下さい。
・場所:参加者の方に当日公開いたします。
・募集人数:15名


私は講演会終了後、ダッシュで家に帰らないといけないので、浅見淳子さんとのお茶会には残念ながら参加できませんが、きっといろいろ貴重なお話が聞けるんじゃないかなーと思います。

もうすぐ、ニキ・リンコさんや浅見淳子さんのお話が聞けるのかーと思うと、とてもワクワク
広島在住の皆さん、この機会逃すべからずっ!ですよー


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
0

ダウン症の女流書家・金澤翔子さんの書展に行きました。  ママ日記。

昨日、広島・三越にて開催されていた、ダウン症の女流書家・金澤翔子さんの書展に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します


入場無料ということもあり、たくさんの方が、翔子さんの書を見にいらしてました。

書展のタイトルである「共に生きる」

クリックすると元のサイズで表示します


昨年の東日本大震災の後、テレビで雪の降る被災地の様子を見た翔子さんは、泣きながらコートを手にとり、被災地へ行くと言ったそうです。
でもすぐにはその想いは叶いませんでした。
その時に、その想いをしたためたのが、この「共に生きる」なんだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


「希望の光を書こうと思いました」
「皆を支えてあげたいと想います。被災者を私の心で暖めたいです」

と、翔子さんはテレビのインタビューで答えていらっしゃいました。

そうそう。
私と一緒に書を見ていたH1が突然「すごいねー。心で書いているんだねー」って言ったんです。

もうビックリしました。
H1の心に、翔子さんの書が響いたんだねぇ。

書展開催初日のトークショーの様子が、先週の火曜日のニュースで放送されていたのですが、泰子さんの

「ダウン症を持っていなくて、普通の子だったら、私はこんなに幸せになれていない。希望を持っていけば、絶対、絶望から喜びの日が来ることを実感しました」

という言葉が、とっても心に残りました。

書展を開催する一つの理由として、ダウン症や知的障害の子どもを抱えるお母さんに「苦しまなくても大丈夫」というメッセージを伝えていきたい、という想いがあるそうです。

26年前、翔子さんを出産した時は、ダウン症に関する情報がなくて、苦しくてたまらず、翔子さんと一緒に死ぬことを考えては、笑顔を見て思い止まる日々だったのだとか…。
毎日、苦しみ、泣きながらした子育て。
そのことが、悔やんでも悔やみきれないそうです。

「人の笑顔を見るのが大好き。みんなを喜ばせたり、びっくりさせるような書を書くのが夢。」という翔子さん。

翔子さんの書に、泰子さんの想いに触れて、とっても感動した書展でした。

クリックすると元のサイズで表示します ←は、H1が小学校で書いたものです。

翔子さんが書の道で才能を開花させたように、子ども達にも自信が持てる、大好きな「何か」を見つけてあげられるといいなー。







にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
0
タグ: 金澤翔子 書展 広島

ニキ・リンコ×浅見淳子 「スペクトリアン文化」を楽しむ120分  講演会のお知らせ

私が所属している発達障害児の親の会「虹色の月」ブログでも紹介したのですが、一応、こちらでも♪


幼い頃から周囲との違和感を感じながら育ち、30歳代で初めてアスペルガー症候群と診断されて以降、自閉症スペクトラムをテーマにした翻訳、執筆、講演活動などを行っているニキ・リンコさん。

アスペルガー当事者として、自閉症スペクトラムの世界を分かりやすく書いた本を多く出版していらっしゃるので、ご存知の方も多いと思いますが…

なんとっ!
その、ニキ・リンコさんの講演会が広島で行なわれるそうです !!

「ちっちゃな世界のおっきな思い、自閉っ子の現実(リアル)がわかります」

 
ニキ・リンコ氏 × 浅見淳子氏 対談講演会
「スペクトリアン文化」を楽しむ120分


日にち:2012年3月17日(土)

時間: 開場 13時30分
   : 開演 14時
   : 終了予定 16時30分

場所:広島国際会議場 ランの間

入場料:2000円

主催:特定非営利活動法人 ジョブ・ディスカバリー


自閉症スペクトラムの感覚や情報処理の違いは、文化が違うという感覚に近いかもしれません。
同じものを見ていても、同じところを見ているとは限らない!
そんな「スペクトリアン文化」を語るニキ・リンコ氏&浅見淳子氏の対談講演会。

ちなみに対談相手の「浅見淳子さん」は、編集者で、ニキ・リンコさんが書かれた本を出版している「花風社」の社長さんでもあります。

※入場チケットの申し込みはコチラの特設サイトからどうぞ♪
※入場チケット代金はクレジット決済になっています。


ニキ・リンコさんのお話を生で聞ける機会を逃してなるものかっ!ということで、早速申し込みした私。

どんなお話が聞けるのか、とっても楽しみです♪

定員があるので、興味のある方は、早めに↑の特設サイトから申し込んで下さいね〜。

あ、会場で、ニキ・リンコさんの書籍販売もあるそうです。

「書籍をお買い上げいただいた方には、ニキ・リンコさん、浅見淳子さんの特製スタンプを押させていただく予定です」

だそうですよー☆

講演会参加記念に、本を買って、スタンプ押してもらっちゃおっかなー(*´∇`*)

クリックすると元のサイズで表示します



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
0




AutoPage最新お知らせ