2017/10/3

テナーサクックス、続き  楽器の話

ちなみに2012年の記事にも
「テナーサックス始めました」と書きましたが
この時はあくまでも借り物。
ちょっと借りて、アンサンブルの発表。
すぐにお返ししたので、ほんの少しの期間でした。

今度はマイ楽器♪

前回貸してくれた友人が
「もう吹かないから、良かったら譲るけど?」と
言ってくれたので、是非にと譲ってもらったのでした。

とっても安く譲ってもらいましたが
良い楽器だったようで、
うまく息が入るととってもいい音で鳴ります。

クラリネットとサックス、
両方楽しめるようになるのが目標になりました。
0

2017/10/3

テナーサックス  楽器の話

今年に入ってからテナーサックスを吹き始めました。

が、

甘く見ていました(>_<)

クラリネットよりも、もっと一生懸命に息を入れないと
ちゃんと音がでません。

腹筋を使って、「横隔膜最大限使ったぞ!」というくらいでやっと音が安定する感じ。

そして、重い!!

クラリネットなら、楽器を持ったまま次の予定がこなせますが
テナーサックスを持ったまま次の予定に行くのは大変です。

この日はスタジオで練習した後、着物教室にそのまま行こうと思って
写真に写っているバックに着物を入れて持ってきましたが

クリックすると元のサイズで表示します


結局一度家に帰りました(*_*;
帰った分だけ練習時間が短くなってしまった。

我ながら根性無しだったな・・・"(-""-)"
0

2015/11/3

体調と楽器  ひとりごと

最近仕事が忙しくて、まったくと言っていいほど練習していませんでした。

久しぶりに楽器を出して、練習してみたのですが
腹筋が痛くて、全然練習になりません。

そんなに弱っていたか!私の腹筋。

楽器は、そのときの体調を如実に表します。

4年前に物言わぬ臓器といわれる部分の病気が見つかったのも
クラリネットを練習していても
体力が全然持たず、
むくみもあったので変だなと病院に行ったのがきっかけです。

軽いむくみだけだったら、
病院に行かなかったと思うのですが
クラリネットを吹くのがこんなに辛いのは変、
これは体調が悪いに違いない!と確信して
受診したところ、重大な病気が見つかりました。
が、早期に見つけられたおかげで
大事には到りませんでした。

ありがとう!クラリネット♪

で、今日のクラリネットの不調さ加減も
「また、きちんと体調管理しないと危ないよ」
との信号に違いありません。

仕事のストレスと疲れから
暴飲暴食してたからな〜

食事管理と楽器の練習はきちんとしよう
と、反省しました。
0

2014/9/16

初心にかえって  練習報告

今更ながら、教則本を買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと吹こうとすると結構大変!
まじめに基礎練習しようと思います。
0

2014/6/6

音域  楽器の話

所属している団内で、
楽譜を書いてもらうことがよくあるのですが
楽譜担当者が木管楽器ではない時は
音域から外れた音が指定されていることがあります。

オクターブ上げようか、
もしくは
オクターブ下げようか
悩むところです。

曲によっては、オクターブ変えてしまうと
曲調が変わってしまうこともありますし。

クラリネットの場合
クリックすると元のサイズで表示します
運指表には、
「えこんなに高い音
というものも載っていて、練習すれば出ないことも無いのですが
よほど上手な人でないと、かなり耳障りな音です。
上記に記したように、五線の上のCまでぐらいが安心して吹ける限界かな
まあ、頑張ってEまでです。
Fは曲中で吹くのはかなり難しい

アルトサックスの場合
クリックすると元のサイズで表示します

テナーサックスの場合
クリックすると元のサイズで表示します

サックスはよく、この音域より下の音が記されていることがありますが
これより下にキーがないから、練習云々というより
物理的に出すことが不可能です
低音が欲しい気持ちはとってもわかるのですが・・・。
残念!!

※下記のHPを参考にさせていただきました。
http://www4.ocn.ne.jp/~red-fish/theory/inst.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ