2018/2/18

「バレンタイン合宿」  

2月第二合宿といえば、、、、、バレンタインがある合宿ですね!!!
1年に1回お菓子を食べまくる日。いやあ、いいですね!!!
毎日がバレンタインだったらいいのに。。。
部屋チョコだけじゃ足りません (・Д・`)

バレンタインということで、特別に牧の入スキー場へ行って練習しました。
気合をいれて80旗門スラロームをやったとか。。。私は途中入りしたので運良く練習せずに済みました。
もしやっていたら身体が崩壊していたと思います!なんてったって、チーム最年長ですから☆

身体が崩壊しているときにはマッサージですよね。
今から、私的シャスネージュマッサージ上手い人ランキングを発表したいと思います〜
1位 さきてぃ(2年)
2位 りょうぺい(2年)
3位 ゆうみちゃん(1年)

みなさん、マッサージを受けにシャスネージュに遊びにきてくださいね!


チーム最年長 長沼菜摘
1

2018/2/9

二月第一合宿  

お疲れ様です。本日の日記は2年の打矢が担当させていただきます。

長い長いテスト期間を終え、いよいよ2月第1合宿です。毎日スキーに打ち込める日々が始まります!やったー!!
ちなみに僕はテストの結果次第で和泉返しの危機なのですが、それはそれ。気持ちを切り替えていざ出発!

さてさて、到着しましたドムハウス。ここから長いようで短い雪山生活が始まります。今回の合宿では自分にもトレを仕切る機会があったので自分にとってとても有意義な合宿になりました。肝心のCN杯第2戦の方は目標順位には届きませんでした…もっともっと速くなります。

合宿生活2年目の今年はスキーの技術的な成長が凄く感じられます。そのおかげでスキー自体がとても楽しいのですが、CN杯などの目に見える結果があまりついて来ないのが少し歯がゆいです…
これからも、その時の自分に満足することなくより高みを目指して、岩岳へ向けて突っ走って行きます!

以上です。失礼します。

2年 打矢 翼
0

2017/12/28

さよならヴィラ  

こんちゃす。むらたです。
久しぶりの正規合宿、12月合宿でした。自分は途中入りしたので後半戦について語ります。

12月の醍醐味といえばツアートレ。午前午後の2コマ行いました。
この合宿のゲレンデのコンディションは…吹雪いていて非常に寒く、雪はもふもふ…。
ツアートレ当日もそんな状況で、吹雪で視界は真っ白、向かい風で平地を漕いでもなかなか進まなかったり、ゴーグルはすぐ凍るし、雪に足取られて転びまくるし、とにかく坂を漕ぎまくる…

あれ…ツアートレってこんな過酷だっけ……('ω')

でも、そう思ってたのは自分だけみたいで他の班員の後輩達は非常にタフでツアートレを楽しんでいるようでした。それが何よりです。

夜のクリスマスパーティは、とりあえずサンシャイン…サンシャイン…サンシャインサンシャインサンシャインでした。
クオリティ高くて面白かったです。
来年はもっと皆んなクリスマスプレゼントで笑いを取りに来て欲しいなと思いました。笑
あ、もうクリスマスパーティには参加できないや。残念!


ラスト12月合宿…感慨深い…。
自分が一年生の時、当時の四年生はお兄さんというか、すごい年上に見えてたのですが、自分もそう見られてるのでしょうか。
同学同士でも、野村君とかは背は小さいけどおじさんに見えるようになったのでやっぱり老けたなと思います。
自分も1女と並んで写真を撮るとおばさん感が半端なくて本当にショックを受けました。

12月合宿と関係ない話になってしまいました。
が、四年生だししがらみも無いし程々にぴちぴちしてシーズンを過ごしたいなと思いました。

まあ老いを感じるのは、後輩達がパワフルで元気っていう証拠ですね。
合宿中も圧倒されました。
次は数日後の1月合宿。
この元気のままシーズン突っ走っていって欲しいと思います('ω')
2

2017/12/25

12月合宿(前半)  

お疲れ様です。
はじめまして、今回の日記を担当する1年生田支部の野沢蒼太です。
この前の12月合宿の前半について書いていきます。
12月合宿では連日吹雪いていて、まさに雪山という環境の中でスキーの基礎練習をしました。
例えば、ストックを横に持ってターンの際に体が左右に揺れないように注意する練習であったり、ストックをクロスして手と足で加重のイメージを掴む練習などを行いました。
自分は初心者で板を履くのもかなり久しぶりだったのですが、シーズンに入って初めての合宿でスキーというものに対する具体的なイメージがより明確になったと思います。
これから岩岳までは合宿を積み重ねて着実にスキーの技術向上に努めたいと思います。
0

2017/12/9

後期納会  

お疲れ様です。
今回の日記は今村が担当します。12/9(土)は後期納会でした。
バレーコートは前日が雨だったため使用できず柔道場で行いましが、活気のある良い後期納会になりました。

このメンバーでオフシーズンのトレーニングをする機会がもうないというのは正直さみしいです。時間はあっという間に過ぎてしまう事を痛感しました。

ですが、残るはシーズンです。やっと滑れる喜びも大きいです。オフシーズンよりも短いシーズンですが、後悔がないよう、できる事を全力で全うします。

三年 今村優佑
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ