2017/3/2

CN杯第6戦  

お疲れ様です。
CN杯第6戦の日記を、4年の奥田が担当させて頂きます。

今シーズン最後のCN杯となる第6戦ですが、GSをメインバーンにて行いました。
メインバーンでのレースは、普段の練習に使うポールバーンとは異なり、クニックがあるなど楽しいコースになります!

自身としましては、現役生活最後のCN杯ということや、元和泉支部長としての群馬杯への想い入れなどが相まって、かなり気合いの入るレースとなりました。

そんな中でのレース。
天候は曇り、バーンも良好。
最高のコンディションでレースが行えました!

このCN杯で群馬杯には区切りが付き、これからは、チーム全体でいよいよ岩岳のみを目指して一直線です!
ラスト2週間あまり。悔いなく岩岳を迎えられるよう、3月合宿を全力で駆け抜けていきます!
0

2017/2/19

OB戦  

お疲れ様です。
OB戦の日記を担当させて頂く、1年の川添大也です。

2月第2合宿には参加できなかったため、久しぶりに見る雪に興奮を覚えつつドムハウスに着くとなんと同学が0人。1年生の仕事をやりきることができずご迷惑おかけしました。すみませんでした。

さて、本日はOB戦が行われました。競技はSL。1年生なのでもちろんOB戦は初めてですが、あのスタートのところに立つといつも緊張してしまいます。ですが、先輩方やOBの方々からガンバの声のおかげで無事に完走することができました!

夜の立食パーティでは昔のシャスのお話や、今も変わらないシャスの伝統のお話など、普段聞くことのできないたくさんのお話を聞くことができ、OBの方々と交流をすることができました。
結果はOBチームの勝利でした。

シーズンも終盤に差し掛かり、岩岳まで残り1ヶ月もありません。僕自身はスキーをした日数がまだ数えられる程度ですが、白馬岩岳の地で悔いを残すことがないよう、残された日々を大切に岩岳まで突っ走って行きたいと思います!シャスガンバです!!

次の正規の合宿は3月合宿、同学の仲間たちに会えるのが楽しみです。

お忙しい中お越し頂いたOBの皆様、2日間ありがとうございました。
0

2017/2/14

2月第二合宿 スタート!  

お疲れ様です。合宿中の日記は初めて担当します、2年の上野です。

早いものでシーズンが始まり、もう1ヶ月後には岩岳も迫ってきています。今回の合宿はいつもより少し人数が少なく、寂しさを感じることもあります…。

そんな中、初日と二日目にはSLを行い、久しぶりの技術系に苦戦するチーム員も多く、自分も同様に……。
ですが!今合宿の終盤にはCN杯第五戦も控えています。種目はGS、個人的にはGSの方がスピード感もあって好きなのでより一層気合いも入ります。CN杯も残すところあと2戦、支部の勝利のため全力を尽くします!
0

2017/2/11

ラストALL明治  

お疲れ様です。ALL明治の日記は、今年度初ポールとなってしまった4年の高橋が担当させていただきます。

まずは競技について、1日目SLは晴れて気持ちよく滑る事が出来ました。1年生二人が超ハイレベルな闘いをしていて、他の皆も上手くなっていてビックリしました!
で、二日目のGSは悪天候でした。柔らかい雪で僕も皆も思うように滑れなかったようで接戦で団子な結果したが、我らが宮本君には関係無かったみたいですねw

(個人的には初めて表彰逃すという少し出遅れた結果となりましたが…)
チーム結果としては男女共にシャスの勝利でした!

競技後はウルブらいちょうと4年目にして初めての温泉に行ったりもしましたね。露天風呂気持ち良かった〜

で、最後の二次会は4年間で1番盛り上がって(?)ました。シャスの伝統とウルブのノリが合わさるとヤバかったです笑


というわけで個人的には(成績は悔しい結果でしたが、)ウルブらいちょうとこんなに仲良かったっけ?と思いつつもとても楽しんだラストオール明治となりました。

チームとしては、今回の勝利で勢いつけて岩岳に向かって進んで行けるのでは…と思います!

練習期間は残り1ヶ月程となりましたが、ラスト悔いのないよう行きたいと思います!
ガンバです!
0

2017/2/8

2月第一合宿  

お疲れ様です
4年の佐藤です

ついにやってきてしまいました!冬のCN杯!
4年目になりますが、やはり緊張します。
これまでのオフトレや、今日を迎えるまでの12月や1月合宿での基礎トレーニング、全ての成果が結果として現れる時がやってきました。

天気は曇りや雪が多かった2月第1合宿ですが、今日はチーム員の活気溢れる盛り上がりにより?途中から雲ははけ、太陽が顔を出してくれました!

今年の第2戦の種目はSL。チーム員も久しぶりのSLということで、焦っている者が多かった様に感じられました。
バーン状況や天気も例年より悪くあまり良いコンディションとは言えませんでしたが、全体的な完走率も高く、緊張感のある良いCN杯だったと思います。

この後は第3戦と第4戦と連戦が続きます。
レース一本一本の中でも成長できることはあると思うので、ALL明治も頑張りましょう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ