ねぇ、ねぇ、ティガー… そして シーマ。 僕たちと一緒にいて幸せなの? そう思ってくれてる?  僕たちは君たちが来てくれて毎日がとても幸せだよ!  ねぇ、ねぇ、聞いてる?ティガー… そしてシーマ。  いつまでも、いつまでも一緒にいようね。 With いつも一緒に…

2017/2/25

(無題)  T&C

http://www.google.com/url?q=http%3A%2F%2F22.gigafile.nu%2F0227-ld1355015788c444f3d4caa544bcc2522&sa=D&sntz=1&usg=AFQjCNG5N89KF6twu4fkC2KmeY6A1rznLQ

0

2013/7/15

あれから一年が経ちました  T&C

猛暑が続いています。
去年の今頃もこのような暑い日が続いていたと記憶しています。

可愛かった、賢かった、お茶目だった、そして大好きだったティガーが亡くなり、
早一年が経ちました。

でも、我が家は未だにティガーが「死んでしまったんだ」という感覚がありません。
今でも姿こそ見えませんが、我が家にティガーは「居る」と感じるほど彼の存在感はまだまだ残っているのです。。

ママさんと先日もティガーの話になりました。
ある日、宅配便の到着を知らせるベルがリビングのインターホンから響きました。
我が家はマンションの4階ですから、ママさんは前もって玄関の扉を右手で支えながら
少し開け、宅配便の方が来るのを待っていたそうです。
フッと下を見るとティガーもちょこんと座りながらも右手をドアに添え、ママさんと同じ姿勢で廊下を覗いていたそうです。
ママさんは大笑いをしてティガーに「その右手は何?」と問い掛けたそうです。

そんなことを思い出し、二人で「ティガーはホントに面白かったよね〜」と笑ってしまいました。
でも、笑いながら二人ともそんなティガーを想い、チョッと目頭が熱くなってしまいました。


さて、シーマくんですが、元気一杯です!
本当に可愛く、素直に育ってくれています。
でも…
とにかく相変わらずの甘えん坊で「ミャーミャー」と高音での鳴き声は正に猫撫で声。
長い尻尾をピンッと立て、小走りで足元に絡みついてきて「抱いて〜」光線を目から放つと、
もうこちらはメロメロです。
お兄ちゃんの姿が見えない「一人生活」にもやっと慣れた様で健気に
「一人サッカー」や「一人散歩」「一人追い駆けっこ」をして楽しんでいます。

シーマくんには何としても健康に注意し、ティガーの分もしっかりと生きてもらいたいです。

あれから一年。
今も我が家はティガーとシーマくんに癒されながら皆、元気で楽しく過ごしています。


本日、朝からワインのコルクで一人サッカーをしているシーマ君
(携帯で撮った写真で少しボケてしまいました)
クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ