2016/12/1

トランプさんの影響で長期金利が上昇してますね!  

アメリカの次期大統領のトランプさんの影響で、
アメリカの長期金利が上がり、
つられるように日本の長期金利も上昇しているようです。

アメリカはトランプさんが大規模な公共投資をするといっているので、
金利が上がっているようです。

しかし、トランプさんは選挙演説の時に言っていたことをひっくり返しているので、
まだどうなるかは不透明といったところでしょうか。

しかし、アメリカの退役軍人会に応援されているトランプさんは、
オバマ大統領によって削減された防衛費を大幅にアップさせることを約束しているので、
アメリカは軍拡にむかうようです。

アメリカは世界の警察はできないといっていたオバマ大統領とは、
逆になるわけですね。

そんなアメリカが空母100隻つくるみたいな話も聞こえてくるので、
その空母はどこに配備されるのでしょうか?

当然、日本にも配備されるはずです。

米軍撤退みたいな話をされる人がいますが、
実際には在日米軍は強化され、日米同盟はさらに強化されそうです。

アメリカの大統領が変わるというのは、
本当に大きな影響があるんですね。

日本としても、トランプさんと今よりももっとうまく付き合っていく必要がありますね!






0

2016/11/28

トランプの政策はとてもまともだと思うのですが・・・  

トランプさんがアメリカの次期大統領になることになりましたが、
みなさんはトランプの100日政策をご存知でしょうか?


政局ばかりが報じられて、政策はあまり伝えられなかったので
あまり知らないという方も多いかと思います。

『トランプの100日政策』は、
トランプが大統領就任後100日以内に行う政策集のことです。

・議会に対して議員の再選回数に制限を設ける憲法修正を提案
・歳費削減のため、連邦議員数に上限を設ける(軍、警察、健康関連機関は除く)
・新しい連邦法を導入する場合には、既存の連邦法2件を撤廃することを条件に科す
・ホワイトハウスと連邦議員がロビイストに転向することについて5年間の禁止期間を制定
・ホワイトハウス職員が外国政府のロビイストとなることについて永久禁止
・外国のロビイストが米国内の選挙に資金を提供することを完全禁止

              ↑↑↑  ↑↑↑

言っていることがかなりまともだと思うのですが、
みなさんはどう思いますか?


ヒラリーは外国から自分の財団に献金させて、
他国に便宜を図っていたといわれていましたから、
それを考えると至極当然のことを言っているように思います。

上記以外のトランプの100日政策もあります。

・北米自由貿易協定(NAFTA)からの脱退を表明
・環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加離脱を表明
・中国による通貨操作に対する制裁の実施を財務長官に指示
・外国による不公正貿易に関する調査の実施を商務長官に指示
・米国内のシェールガス、天然ガス、石炭産業に対する規制撤廃
・Keystoneパイプライン計画の推進強化

              ↑↑↑  ↑↑↑

ダンピングしている商品を輸出している国には、
税金をかけていくといっているので、中国や韓国は真っ青でしょうね。

・国連気候変動プログラムへの数十億ドルの拠出の停止
・オバマ大統領による全ての違憲の大統領令の撤回
・最高裁判事の新人事に着手
・環境保護対策の連邦支出の停止
・200万人の違法移民の国外退去措置の実施(Visaの再調査も含む)
・テロを誘発している危険国家、危険地域からの移民者受け入れを一時停止

              ↑↑↑  ↑↑↑

アメリカが良くなることしかしていないと思えるくらい、
良い政策をしていると思えるのですが・・・。

日本もこれくらいやってほしいと思うのは、
わたしだけでしょうか??

・中所得者向け所得減税と課税区分の簡素化法の制定
・企業のオフショアを利用した課税逃れに対する規制強化法の制定
・民間による国内エネルギー事業への投資の促進を促す新エネルギー法の制定
・義務教育におけるコモンコア制度の廃止(児童が入学する学校は保護者が自由に選ぶことを可能にする)
・オバマケアの範囲の縮小もしくは撤廃

              ↑↑↑  ↑↑↑

公的保険制度を日本のようなものにしているので、
アメリカ国民にとってはよいことなのではないでしょうか?

・児童と高齢者の医療負担削減法の制定(児童や高齢者が医療費を負担した場合には企業が
 負担するその費用負担分を全額非課税扱いにする)
・違法移民の国内での就労を野放しにしている移民関連法の強化およびメキシコとの国境に
 壁を構築するための関連法の制定
・刑法の見直しを進めることにより、地域全体での犯罪発生率を抑え、安全な社会を作る
・退役軍人の再雇用を進めるための関連法の整備
・国政に絡む汚職を追放するための汚職関連法案の整備

              ↑↑↑  ↑↑↑

至極、ふつうなことを言っていますよね?(笑)


めちゃくちゃまともな人ですよね。


これを全部やったら、アメリカ国民は嬉しいんじゃないですか?

トランプさんの手腕に期待します。

日本も今後のアメリカとうまく付き合っていかないといけませんね。

アメリカに軍の費用負担を増やされる可能性が高いと思いますが、
優秀なビジネスマンであったトランプさんですから、
互いに利益があるようにうまく交渉できれば、
うまく付き合っていける相手だと思います。

タフな交渉が必要になると想定されますが、
ふつうの大人の対応ができるのはありがたいですね。




0

2016/11/24

トランプ大統領の誕生でTPPはどうなるのか?  

アメリカでは次期大統領にドナルド・トランプ氏が就任することに決まりましたね。

トランプさんは、報道によると暴言が多いとか、セクハラがひどいとか、
いろいろ言われていました。

実際には、トランプさんが大統領になってもらっては困る勢力が
誹謗中傷していたんだと思いますし、スキャンダルを探しても、
出てきたものがその程度なら、わりとクリーンな人なんだと思います。

ヒラリーは他国から財団にお金をもらって、
それでアメリカ政治に口利きしていましたからね。

そりゃ、FBIも捜査しますよね、他国からお金もらって私腹を肥やし、
そのお金でメディアを買収して大統領にまでなろうとしているんですから。

まさにやりたい放題です。


さて、アメリカ大統領にトランプさんが就任することになったわけですが、
TPPに反対しています。

日本時間で11月18日に安部首相とトランプさんは会談します。

APECの後に安倍首相は
「アメリカ抜きのTPPでは意味がない」
と発言します。


それから1時間経ったくらいでビデオメッセージが発表され、
TPPには明確に反対します。


ということで、TPPは終わりみたいに思っている人が多いと思いますが、
名前を変えた貿易の枠組みのなかで取引していくことになると思います。

TPPという名前ではない新たな貿易の枠組みができることになると思います。

他国と取引ができて、困ることなど特にないですし、
今かかっている関税が撤廃されれば、今まで高く買わされていた商品が
安く手に入ることになるわけですから、消費者にとってはありがたいことです。

ただ、政府を儲けさせているだけですからね。

日本では遺伝子組み換え食品が〜〜、とか
海外の安いコメが入ってきて、日本の農家が全滅する、とか
聞きますが、入ってきても買わなければいいんじゃないでしょうか?

表示されていなければ困りますが、
表示されていて日本製になっているなら、
それを買えば日本の農家を守ることにもなりますし、
比較的安全な食品を買えることになります。


まだ、書きたいことはありますが、
長くなりそうなのでまとめると、
トランプ大統領になっても、
TPPではない貿易の枠組みができる
と思っていいと思います。

そうなると、個人で輸入や輸出をやっている人が、
がぜん有利になりますね。

私も今興味のあるビジネスの一つです。

ではまた、近いうちに・・・。







0
タグ: トランプ TPP

2016/11/22

韓国の朴大統領のピンチによって、日本にはどんな影響があるのか?  

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人による国政介入事件で、

検察が朴氏の共謀関係を認定した捜査状況に関して、

菅義偉官房長官は、
日中韓3カ国首脳会談への影響には「何ら影響はない」
と21日午前の記者会見で答えました。


日本としては、パククネ大統領はもう無理かなという印象を受けます。

あと1年4カ月の任期があるわけですが、もうすでに
レームダックになっているので、このままだらだらいくのかなと思います。


となると、韓国経済は積極的に経済対策をすることもできずに、
1年4カ月をムダにする可能性が高いと思います。

大統領の間は不逮捕特権があり、逮捕されることはありませんが、
大統領をやめると、不遇の末路をたどるので、やめることは考えにくいかなと・・・。


そうなると、韓国経済はますますひどいことになっていく。

今までは、東アジア経済危機みたいな話が可能性の低い話としてされていましたが、
すでに可能性はかなり高くなっていると考えられます。

韓信海運の破たん、サムスンのスマホの爆発による企業イメージの悪化、
現代自動車の労組による組合活動など、韓国経済を覆う空気は悪くなっています。

日本としては、韓国が経済破綻しても、ダメージが小さくなるように、
早いうちから対策することが求められると思います。

韓国企業と取引しているのであれば、韓国企業が破たんしてもいいように、
取引先を増やすなどの施策が必要になります。


また、政府としてはいい加減、韓国に対して厳しい対応をする必要があります。

韓国は経済が厳しくなると、日本にすり寄ってきますが、
経済がよくなってくると、日本に対して平気で非難してくるような、
ご都合主義の国ですから、もう早く損切りするべきでしょう。

必要最低限の外交・安全保障はもちろんする必要がありますが、
最低限の付き合いにするべきで、今後は対応してほしいものです。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ