2013/4/16

日本の花火大会いろいろランキング  

意外に本当のことは知られていない花火ランキング。良くある花火ランキングよりさらに深く、その真相まで公開します!

(1)交通系ICカード1枚で北海道から九州まで利用可能に
日本全国どこへでも手持ちの1枚の交通系ICカードで利用が可能になり、各地域でのショッピングを楽しむことができるようになりました。従来は、同地域のJRと私鉄などの相互利用にとどまっていましたが、PASMOでICOCAエリア、manacaでPASMOエリアといったように、どのカードでも各利用エリアの鉄道・バスに乗車が可能になります。

(2)知って得する!ポイント・マイルの市場規模
どのお店に行っても「ポイントカードはお持ちですか?」「ポイントカードをお作りしますか?」と聞かれます。では、企業が年間でポイントやマイレージにどのくらいの金額を使っているか知っていますか?年間のポイント・マイルの発行金額から、平均で一人当たりどのくらいのポイントが貯まるのかを考えてみましょう。

(3)東京湾の夜景を一望 晴海客船ターミナル
東京湾の夜景を楽しめる晴海客船ターミナルと晴海ふ頭公園をご紹介します。夕暮れの空とビル群の夜景や、停泊する客船をのんびり眺められるので、都心にいながらちょっとした旅行気分を味わうことができます。

(4)日銀による異次元の金融緩和策で資産バブルへ!?
「2014年末にマネタリーベースを2012年末の138兆円から270兆円に」という日銀の異次元の金融緩和策が発表。これだけ大量のお金が溢れれば、資産バブルが日本及び円の向かう先で起こる可能性が高いと思います。

(5)断捨離のススメ!ポイントは厳選して貯めよう
「ポイントが貯まる」と聞いて、手当たり次第にポイントカードを作っていませんか?知らないうちにポイントが失効していたという経験がある方も多いでしょう。ポイントは貯めても使わなくては意味がありません。本当に貯まるポイントの厳選方法をお教えします。

(6)セントレジスホテル大阪 洗練された究極の贅沢を体験
大阪で最も格式高い高級ホテル『セントレジスホテル大阪』。世界各地で都市型高級ホテルとリゾートを展開する「セントレジスホテル&リゾート」の“日本進出第1号”で2010年10月1日オープン。「バトラー」サービスをはじめ、洗練された客室、極上の料理を提供するレストランなど、最高級のおもてなしとサービスをぜひ体感してください。

(7)賢い利用方法「余裕がない時のコツコツ返済」
キャッシング=お金を借りること。借金はできるだけ早く返してしまいたいですね。でも、無理な一括返済で家計に影響が出る場合も。海外旅行でのアクシデントは「あとからリボ」で家計が助かることもありますよ。

(8)円安で日経平均より上昇しやすいETFは?
まいど、相場の福の神こと藤本です。昨年11月14日以降のいわゆる安倍トレード以降、円安・株高のトレンドは止まりません。日経平均株価は、50%以上上げ、ドル円も100円目前となっています。その中で、この円安傾向が続けば、日経平均を上回る上昇が期待出来るETF(上場投信)とは……?

(9)穴場! ホテルの鉄板焼きでゴージャス気分を
目の前で調理をしてくれ、シェフを独占できる鉄板焼き。さらにゴージャス気分を味わうなら、ホテルがおすすめ。リニューアルし、さらにおいしくなった2つのホテルの鉄板焼きをご紹介します。

(10)キプロス問題で金が暴落!今後上がる?下がる?
キプロスがEUから救済を受けるに当たり、資金捻出のため大規模な金の売却が行われるとの懸念で金価格は暴落。金価格は下落トレンド入りしたように見えます。しかし超長期で考えれば別のシナリオも見えてきます。

(11)長期国債の利率は過去最低を更新するのか?
日本銀行の大胆な金融緩和の影響により長期金利は乱高下していますが、時間軸を長めにしてみると史上最低水準にあることに変わりはありません。一時的に長期金利が上昇することはあっても、本格的な上昇を迎えるまでには時間がかかると思われます。今後、個人向け国債、新窓販国債の適用利率はどうなって行くのか予測してみることにしましょう。

(12)京都駅・使えるカフェ その1
新幹線に乗る前にカフェで一息……。そんな方も多いことでしょう。とはいえ、京都駅には無数のカフェがあり、どこに入るか悩みますよね。京都駅内にあるオシャレで気持ちいいカフェをシリーズでお伝えしていきます。

(13)FXで外貨を長期保有する際のポイント
FXは、長期保有でも短期売買でも対応できる、非常に便利な外貨投資手段です。ただし、長期保有にしても短期売買にしても、それぞれに合ったリスクの取り方をしなければなりません。ちなみに長期保有の場合は、レバレッジを低めにして、スワップポイントの高い通貨を選ぶのがコツです。

(14)10.5%のキャッシュバック「VIASOカード」!
このカードを使ってネットで買い物すると、最大10.5%という高率のキャッシュバックを受けられます。2005年6月スタートした時からネット通販で得するカードとして話題でしたが、今ここに復活。その名は「VIASOカード」!改正貸金業法などの逆風が吹き荒れる中で、2010年やむなく新規募集を中止したのですが、2013年3月4日に募集を再開しました。

(15)まだ間に合う!4月末までのお得な入会キャンペーン
4月末まで間に合う、お得なクレジットカードの入会キャンペーン情報をご紹介。東京メトロの乗車ポイントであるメトロポイントと、ANAマイルの交換ができることで注目の「ソラチカカード」も実施中。

[Infomation]
マクロ 50mm 等倍撮影可能 f4
0

2013/4/15

クールモヒカン×ショートで爽やかワイルドに  

今回はクールモヒカン×ショートで男らしいさわやかショートヘアをご紹介いたします。

(1)リングの決まりごと
自分へのご褒美や特別な人へのプレゼントに指輪を選ぶ方も多いのではないでしょうか。どの指に着けるのかも選ぶポイントですよね。リングの歴史から紐解いてリング選びのルールを見つけてみましょう。

(2)民間介護保険は本当に必要?
誰もが迎える高齢期。65歳以上で要介護状態になったとき、公的介護保険の介護サービスが頼りになります。公的介護保険の基本的な介護サービスに加え、「+α」の経済的介護保障をするのが民間介護保険ですが、本当に必要かどうかをしっかり判断する必要があります。

(3)この春も人気!トートとぺたんこシューズ
使い勝手の良さとバリエの豊富さで不動人気のトートバッグ&ぺたんこシューズ。ファッションテイスト別に今季のおすすめをご紹介!

(4)続く!と話題の「オンラインパーソナルトレーニング」
パーソナルトレーニングが、今オンラインで手軽にトライできるようになり、しかも「続けられる」、「効果が出る」と、話題になっていることをご存じでしょうか?時間や場所の制約がないため、今までトレーニングと縁のなかった人や、ジムに通いたくても通えない人などに、おすすめのサービスです。

(5)スキンケアの順番を考える
スキンケアを成功させるには実は行う順番が大切です。ただ漫然と洗顔と保湿をするより、もっとも効果を上げるために守るべき順番と方法をお教えします!

(6)オンもオフも楽しむ!シーン別ネオンカラーの着まわし
この春大注目のネオンカラー(蛍光色)。ハードルが高そうで手を出しにくい?そんな事を言ってたらもったいない!ポイントを押さえればオフィスやデートにだって応用できるんです。

(7)アクティブウルフで爽やかに
セイムレイヤーベースに、ザクザク束感とアシメなバングが特徴の爽やかなスタイル。サイド片側を耳にかけ2ブロをチラ見せすることで少し大人っぽい印象にしたり、タイトにさげてナチュラルに決めたりマルチなフェイスラインでシーンに合わすことができます。全体的に長短の利いた削ぎとクォーターカールでルーズな印象と頭も小さくなります。

(8)大人の女性必見!クロコバッグを大解剖
革の宝石と称されるクロコダイルは、女性にとって憧れの存在。そんなクロコバッグの素材や特長を大解剖!知っていそうで知らないクロコダイルレザーの種類や見分け方を解説していきます。

(9)クセを生かしたプレッピーショート
今回はこれからの時期におすすめのクセ毛をいかしたショートスタイルを紹介します。

(10)企業年金と一時金、受け取り方はどちらがトク?
企業年金は一時金で受けてしまうこともできますが、年金受け取りと一時金受け取り、どちらがおトクなのでしょうか?比較検討のポイントをお教えします。

(11)個人年金保険の商品比較(2013年4月)
老後資金作りを目的とした個人年金保険には、契約時に将来の受取額が確定する定額型と、特別勘定(投資信託)の運用成果で変動する変額型があります。それぞれのタイプの比較ポイントを解説します。主な商品の比較表も参考にしてください。

(12)配偶者と住民票が異なる場合の老齢請求方法
年金の請求手続きには様々な添付書類が必要となります。その中で配偶者と住民票が異なる場合は、一般的な添付書類では不十分となります。なぜ一般的な書類では不十分なのか、その理由と必要な書類をご紹介します。

(13)パーマ×ソフトツーブロックでオシャレ感UP
今回はパーマ×ソフトツーブロックでオシャレ感がアップする春ヘアーをご紹介します。

(14)マイナンバー制度導入で年金記録問題も解決する?
政府は2013年3月1日、国民全員に番号を振り、住所や氏名、生年月日、性別、所得金額、年金記録といった個人情報をひとつの番号で一元管理する「マイナンバー」を導入することを決め、関連法案を国会に提出しました。政府は2016年1月からの制度実施を目指していますが、実施された場合、年金はどのように変わるのか、年金の視点から見ていきましょう。

(15)相続税がかからない財産(相続税の非課税財産)
相続税では原則として、相続などにより取得した財産のすべてが課税対象になります。しかし、その取得した財産の中には財産の性質、社会政策的な見地、国民感情などから課税しない方がいいものもあります。そこで、これらの財産については「非課税財産」として限定列挙されています。非課税財産のうち、一般の人に関係がありそうなものを挙げました。

[Infomation]
EOS-1Ds ジャンク 往年の名機☆ ☆Canon 送料込み
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ