インフォメーション  お知らせ
クリックすると元のサイズで表示します

吉田祥吾のCD、通販限定デジタル音源、オリジナルポストカードを販売しています。

「吉田祥吾CD&GOODS 通販 本店」
「吉田祥吾CD&GOODS 通販 代引き&直接お届け支店」

ミニアルバム『スタートライン』
全5曲1800円
【収録曲】
・スタートライン ・ことばをこえて ・えんぴつノータ ・笑いながらいこう ・ガンバ

NEW  itunes販売開始しました。



【吉田祥吾 活動情報専用LINE@】
登録は簡単こちらからどうぞ♪
友だち追加数
ライブ情報 チケット予約 一般参加可能な講演会のお知らせ 等々 興味のある方は是非ご登録を♪
※QRコード IDは〖続きを読む〗からどうぞ

2017/11/30

さけぶ、さけぶ  ひとりごと
B,zの新しいアルバム、最近ハマっている辻村美月。

新しいアルバムを聴きながらのブログ。
12月のB,zライブに想いを馳せながら。

明後日届くはずだった、辻村美月「子どもたちは夜と遊ぶ・下巻」

今から読むのが楽しみで仕方ない。

さけぶ、さけぶ。

嬉しい!楽しい!嬉しい!

喜びのモチベーションは作りものではもったいない。

愛想笑い、作り笑い、社交辞令、大人に基準を合わせて合わせて。
それだけで満たされる世界はつまらぬ。

礼儀も知っていて常識も知っていて、それは“知っている”“使える”の引き出しに。

それぞれの本当って、それこそ人の数だけあるでしょう。

でも、次に生きる命に“伝えたいほんとう”は、ちゃんと存在する。
それを基盤に、様々な世界を創り出せばいいと本気で思う。

さけぶ、さけぶ。

ちっぽけな自分に気付いて大きくなりたい、と。

嘘も、傷つけるのも、傷つくのも、騙すのも、騙されるのも、清濁あってこそのど真ん中。

それを支える真心を。

さけぶ、さけぶ。

さけぶその場所をたくさんもらった。


わたす、わたす。

わかって欲しくて多数へ伝えることに命をかけた37年。
生まれて物心ついた時から違和感を感じ続けて。

今年38歳。

いやぁこれ文章で年齢を見ると完全に“おじさん”だ(苦笑)
そろそろ40歳ですよ。
おじさん、おじさん(笑)

それは置いといて、、、。

今年から自分で意識できる程、多数から“個”へ。

これがあっているんだと思う。

いつかまた変わる時が来るかもしれないけど、ギシギシと合わない歯車を回し続ける疲労と引き換えにしたい程のモノではないこと。

できることがあって、変えていける未来や希望がある。
今はそれがいい。

純粋にひとりの人生の豊かさを想う日々。

それが仕事になる有難さ。


さっ、明後日の講演会が今年最後。
もしかしたら人生で最後かもしれないしね。
冗談じゃなく現実として。

今までよくやってきた、と自分でも思うもん。

なんのツテも後ろ盾もなく、組織にも入らず、偏らず。
何かに染まれない、容易く迎合出来ない人間はこんなもんです。
大人になるのは簡単。
ほんっとに簡単なこと。

そうならないと決めている。
だからこそ、鼻で笑われることも、最初から下に見られることも多い。

とはいえ、これから先、誰もが解りやすい“大人”になる日が来るかもしれないしね。

今は、想像以上に理解して受け入れてくれる人達ができた。

だから強がりで、こんな風に書いてしまおう。
“もう少し僕を見抜けない人達とも楽しむとして後は世の流れに任せましょう”
大風呂敷を広げてとげがあるのも吉田祥吾。

はい、そんな今です(^^)

======================================================
- 出演依頼 or お問い合わせ −
◦ otoiawase_y12@yahoo.co.jp
◦ 09096042096(吉田) 

- 現在受け付けているご依頼 -
・講演会  ・イベント出演 ・ギターレッスン(弾き語り)
ちょくせつ相談(主に不登校 当事者 ご家族の方)
ギターレッスン、相談は⦅一時間から⦆受け付けています。
興味を持たれた方はまずはお気軽にお問い合わせください。

Facebook [吉田祥吾Facebookページ]

2017/11/30

消えない傷  ひとりごと
消えない傷がある
それは素晴らしい宝物

乗りこえる、とか、解りあう、許せること。
それを否応なく「美談」にしたがる“多数”

恨みも、傷も、許さない事もあった方が良い。
“それ”と上手く付き合ったり、自分の一部に出来ないからなくそうとする。

何時の時代も「この世界を変えるには」と声高に叫ぶ。

世界のせいにするな、と思う。

変わらない人間が居続けるからこそ世界は映し鏡のように否定される。

美談に飛びつかない感性を持つことからはじめてみたらいい。
======================================================
- 出演依頼 or お問い合わせ −
◦ otoiawase_y12@yahoo.co.jp
◦ 09096042096(吉田) 

- 現在受け付けているご依頼 -
・講演会  ・イベント出演 ・ギターレッスン(弾き語り)
ちょくせつ相談(主に不登校 当事者 ご家族の方)
ギターレッスン、相談は⦅一時間から⦆受け付けています。
興味を持たれた方はまずはお気軽にお問い合わせください。

Facebook [吉田祥吾Facebookページ]

2017/11/28

距離  ひとりごと
「自分らしさ」よく聞くフレーズだ。

ところで、僕は、いくつか絶対に消えてくれない記憶を所有している。

小学校5年生の時、先生がお風呂場から入ってきたこと、とか。
兄と夢中になって遊んだファミコンソフトのパスワード、とか。

そう、それは兄と僕のふたりだけの魔法の言葉。
世界でふたりきりの絶対消えない記憶の魔法。

そんな風にいつまでも記憶にこびりついて消えてはくれない、小さな、とはいえ深く刻まれた情報。

兄との純粋な喜びと共にある情報もあれば、そうではないものも含めた情報。

そのひとつ。

思考のものさし、になっているもの。

答えを出しては白紙に戻して再考の繰り返し、のスイッチだ。


それは「自分らしさ」にまつわる情報。

どこで読んだのか情報元の記憶は曖昧、されど鮮明に残る“らしさ”へのアンチテーゼ。


『そもそも、自分は自分であって“らしさ”を追求したらすでにそれは、自分以外の模倣』

というような記述。

まぁもっと単純な問いかけだったように思う。
たしか「らしさが気持ち悪い」という結びだったはず。

いまだに他人の思考に縛りつけられている不快感があるけど、、、。

確かに

「らしさ」は模倣品だと思う。

“自分らしく”とか“自分らしい”って、比較の上に成り立つ。

過去の自分との比較。
しかも自分も他人も、答えを出しやすくわかりやすい統計学。

どんな自分でも自分だ、と思える強さがあれば“らしさ”にがんじがらめになることもない。

男らしさ、しかり、女らしさ、しかり、子こどもらしさ、しかり。
他人に植えつけられた思考と距離をとって付き合い続ける。

らしさ、との距離に惑わされず“自分”でいることの難しさ。
それすらも楽しめるようになってきたこの頃。

兄との魔法の記憶、そこに心底純粋な喜びを見つける。

どんな“らしさ”の変装をしようか。
======================================================
- 出演依頼 or お問い合わせ −
◦ otoiawase_y12@yahoo.co.jp
◦ 09096042096(吉田) 

- 現在受け付けているご依頼 -
・講演会  ・イベント出演 ・ギターレッスン(弾き語り)
ちょくせつ相談(主に不登校 当事者 ご家族の方)
ギターレッスン、相談は⦅一時間から⦆受け付けています。
興味を持たれた方はまずはお気軽にお問い合わせください。

Facebook [吉田祥吾Facebookページ]

2017/11/23

オシテシルベシ  日常のつぶやき
小説を読み漁っている。

近況はまさに「推して知るべし」

読めない漢字がわんさかと出てくる。
あっ上のは、もちろん読めますよ(笑)
「おしてしるべし」 ね。

もうね、知ろうとしないこと、知らないことを盾にする場所が多い。
大体、そんななんだけど、最近、本当に「知ろうとすること」を楽しめるようになってきたなぁ、と。
わかりやすい変化が小説。以前なら雰囲気読みで流していた漢字。
今も読み疲れてきたら、“今はきついから”なんて言い訳しながら、そうしてしまうけど(苦笑)

『ある程度の知識量』と『それなりの想像力』で自己満足。

そうすると、辿りつくのは既知の知識以外を“知ろうとしない”

ただ、最近は、そんな自分をあっさり選別して、すっかり認められるところまで来れている。

【それなりに自分はすごい】 そう思い込み過ぎの部分。
そりゃ一向に限界と決めつけたラインを越えられないわけだ。

“知らないことが力になる”ことがあって、それが勉強。
本当に知らない方が、知らない人との距離を容易に近づけてくれる。
でも、それを“知ろうとすると面白いよ”の架け橋に変えようと試みる。

だから、今日、かけ算を本気で覚えはじめた。
6の段がまったくスムーズに出てこない。
覚えようともしなかったし、2年生から今まで僅かでも声に出してないのがわかる。
正解を口にだしても、間違っているような言葉の感覚。
くちもとがこそばゆい、というのか、なんというか。

“誤認”してるんじゃないと思うくらいに定着していない。

なので、しっかり覚えます!


それと、日本語の表現をもっともっと知ろうと思った。

言葉は素敵だ、と、昨日あたりその入り口に立ち、まさに今日、門をくぐった

「ふん!」と鼻を鳴らし、腰に手をあて肘を張る。そして心ではこう言う。
『僕はいろいろタクサンしっているんだ!普通の人とは違うんだからな!』と。
消えちゃくれない劣等感と、人生にへばりついた“頑張りぬいた時間分”
さらっと馬鹿にされないように、持てる力を総動員、物腰柔らかそうに見せた圧で威嚇する。

そうそう、伝わりづらいけれど、これは言葉は素敵だというお話し。

読めない漢字、笑ってしまうくらいにいっぱいある。
しかも情景を言葉としておさめているのに、あらためて驚く。

自分の無知に快哉を叫びたくなる程に。
“快哉” はい、これも最近知りました(笑)

知識はある程度知ってしまったり、知る気がなければ、「知らない自分」に縋りつくほうが楽なんだよね。
“縋る”これも最近しりました(笑)

存在しているのに“ないと思っている”ことが無知。
まさに言葉がそう。

メールでもメモでも、ネットでも、文字変換で“その文字”を打つと秘密の暗号で解いたかのように、パッと“その文字”が“漢字”で出てくる。

「そっか、ずっと当たり前にそこあったのに、そうと読めないから出ることがなかったんだな」

こんな当たり前が、宝物のように光る。

“縋りつく”

こう書いたら、なんとなく読めるかな。


これは


すがりつく


今は本当に良い時代。流し読みはもったいない。
読めない漢字や表現、意味を調べて情景を浮かべる、想像力は養うもの。

文字を追うだけの読み方を変えていこう。
文字から風景を、情景を、空間を。

きっと今の世の中、大事なのは「知ろう!」と本気で思えるかだ。
溢れている情報や知識を自分のものにしたいかどうか。

ちっぽけなプライドとの小競り合いをしながらでも、知らないことを認めて「知りたい」と思っていたい。

まさに 「推して知るべし」

用意に推察できる環境が用意されているんだもの。
======================================================
- 出演依頼 or お問い合わせ −
◦ otoiawase_y12@yahoo.co.jp
◦ 09096042096(吉田) 

- 現在受け付けているご依頼 -
・講演会  ・イベント出演 ・ギターレッスン(弾き語り)
ちょくせつ相談(主に不登校 当事者 ご家族の方)
ギターレッスン、相談は⦅一時間から⦆受け付けています。
興味を持たれた方はまずはお気軽にお問い合わせください。

Facebook [吉田祥吾Facebookページ]

2017/11/11

多機能  日常のつぶやき
完全に今「発信」の隙間ない生活。

「書かなきゃなぁ」って思ってる時点で、書かなくていい状態だもんな〜。


今、良い状態。

うん。

しがらみに絡まって、機嫌の取りあい、比較の上での現状確認。
それが悪いとは言わないけど、“必要以上”には摂取したくない現実要素。

有難いことに、そこからいい具合に距離をとって生きております。

持てる分の自信は当たり前に持っていて、常に真摯に反省と改善と向き合う。

足りないことがたくさんあって面白い。


趨勢ってわかる?

言質をとる、は?

秋波を送る、なんてのはどう?

漲る 湛える 溌剌 靄 恣意 煽情

知らないことだらけ。


NaCl の取り過ぎは体によくない。

知ったかぶりも出てくる(笑)

もっと学んで多機能な自分になる

そういえば、明日は佐賀でイベント出演します。

今からぼちぼち練習しようかな。
======================================================
- 出演依頼 or お問い合わせ −
◦ otoiawase_y12@yahoo.co.jp
◦ 09096042096(吉田) 

- 現在受け付けているご依頼 -
・講演会  ・イベント出演 ・ギターレッスン(弾き語り)
ちょくせつ相談(主に不登校 当事者 ご家族の方)
ギターレッスン、相談は⦅一時間から⦆受け付けています。
興味を持たれた方はまずはお気軽にお問い合わせください。

Facebook [吉田祥吾Facebookページ]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ