2016/4/22 | 投稿者: りんか

お肌のパック、やってますか?

パックをしたあとって、肌がモチモチして気持ちいいですよね。


今回は、天然のクレンジングともいわれるクレイ(粘土)とエッセンシャルオイルを使った簡単だけど、効果抜群のパックの作り方をご紹介します。


クレイとは、天然の粘土質の土を採取したもので、美容アイテムとしていろいろな種類が売られています。

初心者におすすめしたいのはカオリン。

肌に優しく、肌の鎮静、ミネラルバランスの調整、余分に溜まった古い角質層や脂分の除去、ニキビのケアに役立つうえ、血行促進作用もあるんですよ。

エッセンシャルオイルはラベンダーとゼラニウムがおすすめです。
ラベンダーは万能ともいわれる精油で、日焼けなどの皮膚トラブルも消炎、鎮静作用でおさめてくれます。

ゼラニウムは皮膚の傷を治す作用を持っています。また香りもよくラベンダーとの相性も抜群。
あわせて使うとこれから強くなる紫外線でダメージを受けたお肌をやさしく癒してくれます。

<アロマクレイパックの作り方>

材料:1回分
クレイ 大さじ2杯
蜂蜜 小さじ1杯
ラベンダーの精油1滴、ゼラニウムの精油1滴
ミネラルウォーター 5〜10cc(小さじ1〜2杯が目安)

作り方:
容器にクレイを入れ、水以外の材料を全部合わせます。そして、ペースト状になるようにミネラルウォーターを少しずつ入れながら混ぜ合わせたら出来上がりです。

使い方:
洗顔後に水分をしっかり取ってから使います。
たっぷりアロマクレイパックを塗って1〜2分おいてから、ぬるま湯で円を描くように指先でクルクルなじませてやさしく洗い流せばOKです。


一度使ったら癖になる心地よさですよ。
0
タグ: アロマ 美容 クレイ

2015/11/7 | 投稿者: ふうか

毛穴のトラブルで悩んでいる人は多いです。

特に毛穴の黒ずみは目立つので悩ましいですね。

黒ずみは、古くなった角質や余分な皮脂が排出されずに酸化することで生まれます。
皮脂腺から分泌された皮脂や、周囲の角質が毛穴の中で固まって詰まってしまったものを、角栓といいます。


角栓を取り除くには、市販のピーリング剤やスクラブなどを使って、毛穴の奥の汚れと厚くなった角質を取り除くケアをします。

そうすると、肌本来の弾力がよみがえって、皮脂の分泌と排出がちゃんとできるようになるので、毛穴は目立たなくなってきます。

肌を押して脂を出そうとするのは絶対だめですよ。
実は私も面白いほど出てくるのでハマっていたことがあったのですが、際限なく症状を悪化させる行為なんです。不潔になってしまいますしね。


手作りでスクラブを作ることもできます。
「塩」は古い角質の除去と肌の殺菌をしてくれます。
そこにオリーブオイルやハチミツなど保湿効果の高い材料と合わせれば、肌の潤いもアップ。

<塩とオリーブのスクラブ>

材料:塩とオリーブオイルを3:4の割合で1回分用意します。
オリーブオイルを容器に入れて、塩を加えて混ぜるだけで出来上がり。

<塩とハチミツのスクラブ>

材料:塩とハチミツを1:1の割合で1回分用意します。
ハチミツを容器に入れて、塩を加えて混ぜるだけで出来上がり。

頻度は週1回くらいがいいですよ。


通常の洗顔のあとに、やさしくなでるように洗ってください。
0




AutoPage最新お知らせ