驚くべきか喜ぶべきか

2013/2/1 
休みの間に子どもに課した「学校の宿題以外の勉強」。

我が家は大抵、市販のドリルを使うのですが、このドリルの内容を子どもがどれくらい理解しているのかの確認も含めて、母親の私が回答の丸付けをします。

ところが、子どもの方が毎回の事で慣れてしまったのか、さっさとドリルを終わらせてしまい、丸付けの方が家事の後回しにされてしまい、まだ(私の丸付けが)終わっていませんでした。

それが子どもの知るところとなり、すかさず子どもから指導が入ってしまいました。

「丸付けを溜めたら、あたしらの勉強も進まんで。勉強勧めるんやったら丸付けしないと!」

「...はい」

以後、気を付けようと思いましたが、小学校中学年ともなれば女の子は立派な「女子」だ、とちょっとコワイと思った近頃です。

これではこちらも手を抜けませんが、きっと、喜んでもいいのですよね。

今後は面白いブログhttp://seo-bestlink.web9.jp/blog/new/などを見て時間を使っている場合じゃないですね。
0



AutoPage最新お知らせ