剛くんへの賛辞  T

ツイッター(2016.3/24分)より

3月24日
固定ツイートにしたくて、つかこうへいさんの剛くんへの賛辞(読売新聞コラム遊友録「いつかオードリー」と「日本のホールデン」・EZ!TVでのつかさんのコメント)を再投稿。
つかさんから天才と評された草なぎ剛の演技をもっともっと観たい。
------------

剛くんへの賛辞をいつでも読み返ししやすいようにブログでも一番上に表示しておく。


読売新聞コラム遊友録「いつかオードリー」
クリックすると元のサイズで表示します


読売新聞コラム遊友録「日本のホールデン」
クリックすると元のサイズで表示します


EZ!TVでのつかさんのコメント
クリックすると元のサイズで表示します


ぷっすまで放送された笑い話も。^^;
クリックすると元のサイズで表示します
3
タグ: 草なぎ剛

2017/1/18  14:29

「嘘の戦争」第2話感想  テレビドラマ

「嘘の戦争」第2話
新聞ラテ欄:詐欺で復讐・・30年前の嘘と真実

素直に面白い!
正直突っ込み所は結構多いんだけど、スピーディーにグイグイ見せてくれるからあまり気にならない。
このドラマにアラ探しは不要、痛快エンターテインメントを楽しめばいいと思う。
私は僕道シリーズのような静かで考えさせられるドラマも好きだけど、今回のようにワクワク感を楽しめるドラマが実は大好き!
草なぎ剛は演じる人物が実在するように思わせてくれるから、多少現実味が薄い展開でも単純にマンガチックにはならないと感じる。
私はドラマにリアリティばかり求めてるわけじゃないし、それに「そんなバカな」って思うことは現実にもある。SMAP解散の不可解さはドラマより奇なりって感じ、信じられない悪意が現実にまかり通っているもん。

冒頭前回の嘘の戦争ナレーションの物ものしさが笑える。前作「銭の戦争」もそうだったし、ちょっと古臭い感じがむしろ面白い。

刺された浩一の病院に付き添って寝てる晃と楓が同じ格好ってとこは浩一が言う前から見てる私もほのぼのしてた。二科家の子供たち3人は基本善人と思う。父親が完全に悪とは思えないほど。
楓から変わったと言われてる隆は今でも正義感は強いように感じる。
隆が父親の悪を知ったらそれを正したいと考える気がするし、晃もおまぬけで仕事関連では失敗しても凶悪事件に関わるようなことはしないと思うんだけど、どうなんだろ?
楓が浩一の古い傷を嘘だと言ったとき「話せないこともある。本当のこと言えなくてごまかしただけ」って良い言葉だと思ったんだけど、自分も簡単に話せないことがあるとは感じる。

BAR800チームがインコ含めて(笑)凄くいい!
カズキが初回よりもっと好きになった。
病室でのシーン、社会人らしくしろよって言われて「マジで?ラッキーだったじゃん。イエ―」で浩一から手をはたかれたときは声出して笑った。
浩一の言葉にイチイチ「嘘かよ」って騒ぐとこも好き。(笑)
エレベーターに旗持って乗り込む後姿も良かった、種明かしされるまで百田も一緒だったことには気付かなかったな、百田のおかまコス大笑い。

ハルカは今回も有能だし、浩一とのバディ感大好き。
六反田事務所のパスを手渡しするシーンカッコ良かった!
浩一の過去が本当だと知り、二科家の身内になればいいと楓への接近けしかけたハルカ、インコに話しかけてるとき切なさ感じてるよね。
私は楓も好きだけど三角関係に関してやっぱりハルカ派。(笑)

六反田が録音してたテープ、二科が自分の罪を何も用心しないでペラペラ話していたことの違和感はおいといて(^^;30年前の事件はバカ息子たちの尻ぬぐいのためだったとは、あまりにもやりきれない気持ち。
バカ息子たちの事件をもみ消すために苦学生が実行犯(五十嵐)や偽証者(六反田)ってのがまた嫌らしい。
五十嵐も六反田も悔いることなくずっと悪いことしてたから同情できないわけだけど。

とりあえず30年前の事件のことがわかって謎解き要素はそれほどない感じだけど、新しい名前が出てきて復讐メインでの展開になりそう。
今後もカッコ良くて痛快なシーンがいっぱいありますように。

ツボが多すぎてかえって感想書くのが難しい。
あ、書き忘れちゃいけないツボ、浩一が「赤松金融」を名乗ったときが一番テンション上がったといえるかも。
前作絡める遊び心にウケただけでなくて、あのときの電話の口調や表情大好きだから。
そして、ラストがキスシーンとは予想外、浩一はまだ(?)本気でないだろうと思いつつにやけちゃった。(笑)

初回放送時に配られたというティッシュを関西のさだ友さんにいただいた。
Gさん、いつもいろいろありがとうございます!クリックすると元のサイズで表示します
3

2017/1/12  0:38

「嘘の戦争」第1話感想  テレビドラマ

「嘘の戦争」第1話
新聞ラテ欄:天才詐欺師の復讐劇2時間SPで今夜開幕
仕組まれた殺人事件・・愛する家族の仇を討て 巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ

冒頭は仁科会長のバースデーパーティシーン、浩一の目のアップにゾクゾク、そして圧巻のプール落ち。
美しい水落ち写真はテレビ誌で見ていてどんなシチュエーションなのかと楽しみにしてたけど、まさかナイフに刺されてのこととは、インパクト大!興奮しまくりだよおぉ。(笑)

衝撃シーンから暗転で一か月前、オープニング構成好き。
タイでの大掛かりな詐欺シーン、佐戸井さん(役名忘れ)すっかり騙されちゃったねぇ。(^^;
悪夢でうなされて起きるシーンでは裸の上半身ひゃっほー。(笑)
五十嵐と偶然すれ違ってあざに気付いた浩一の表情秀逸!
その前に「カモだらけだ」セリフ予告にもあって痺れたけどあの口調大好き。

タイシーン終わったところでタイトルバック。
うおぉー、めっちゃカッコいいんですけどおぉ。

日本に帰り五十嵐探りを進めたり過去シーンを入れながらバランス良く主要人物登場。
インコ?含め(笑)全キャスト満足度高い。
風磨くん演じるカズキに浩一が言った「真実は自分で見極めろ」って言葉はSMAP解散と重ね合わせて深く感じた。
ユウジは浩一の師匠設定だけど、カズキに浩一を監視するように言ったことが気になる。
三瓶先生も怪しい?施設の子供たちと浩一とのシーンが温かいからいい人でいて欲しいなぁ。
過去シーン浩一少年役の男の子はおんな城主の鶴ちゃんだったのね。彼が成長すると高橋一生さん、嘘戦では剛くん。2人の雰囲気似てると思う。舞台「瞼の母」で見たけどまた共演して欲しいなぁ。

楓が浩一の自転車ぶつかりに関しての嘘を見抜いたのが良かった。浩一はそれも想定内だったかもしれないけど、想定外で咄嗟に元カノって説明できたってほうが好み。なんせ浩一は息をするように嘘をつく設定だもん。
ハルカちゃん有能で好き!三角関係私はハルカ派。(笑)
晃さんのSNS用料理写真シーン笑えるー。ハルカちゃんの辛辣さ含めて。
隆社長いい!初っ端から浩一に警戒心持ちすぎかもだけど、何か過去があるって設定感じて納得。
仁科兄弟はナイフ持ってる五十嵐から会長を躊躇なく庇ってて良かった。

冒頭シーンに戻ってからさらにスリリングなラスト。
水中の浩一には見てる自分も息を止めるほど、スローモーションの中過激な言葉を抑えていう感じが凄く良かった。
横たわる浩一を見て一人だけ気付く隆「何故だ?」浩一の口元アップにゾクゾク「何故笑う?」
ラストカットも最高だよおぉ。

都合よく進みすぎって感じもするけど、痛快さが大きくてストレスないから嬉しい。
浩一が魅力的で大満足!
ちょっと剛ファンにサービスし過ぎ?って感じもあるけど、カッコ良くてホント嬉しい。

関東での初回視聴率は私の希望より低くて正直残念だけど、草なぎ剛の凄みを改めて実感できたから数字は気にしないことにする。
そう言いながらも地方では高くて嬉しい。
Twitterで知った数字:関東地区11.8%、関西地区15.5%、静岡地区19.0%、札幌地区15.2%、広島地区15.5%、愛媛地区20.4%
13

2016/12/31  22:29

2016年読書記録  Book

<2016年読書数>
初読み(51)+再読(49):100冊、コミック9作品
<2015年読書数>
初読み(75)+再読(67):142冊、コミック5冊

---
'16.12月読書記録
初読み(5)+再読(6):11冊

ツイッターより
2016年12月13日
読書メモ:朝井リョウ「何様」
6篇の短編集「何者」のアナザーストーリーだけど内容の繋がりは殆ど感じない。登場人物を照らし合わすと、1話光太郎と3話サワ先輩のキャラに納得、2話の理香と宮本の出会いが意外だけどなるほどと思う。
表題作はどんでん返し的で”本気の一秒”の考え方が好き。

<Twitter読書メモ記載外分>
近藤史恵「賢者はベンチで思索する」(再読12/3)
近藤史恵「ふたつめの月」(再読12/8)
伊坂幸太郎「首折り男のための協奏曲」(文庫化購入で再読12/11)
若竹七海「静かなる炎天」(初読み12/16)
近藤史恵「シフォン・リボン・シフォン」(初読み12/19)
北村薫「野球の国のアリス」(文庫化されてることに気付きミステリーランド版持ってるけど購入再読12/21)
さだまさし「笑って、泣いて、考えて。永六輔の尽きない話。」(初読み12/24)
林さとみ「憧れ力 - SMAPファンから脚本家、そして母になって思うこと」(初読み12/27)

---------
<メモ>
病院:12/21(Y)、12/14(K)
*4週1飲:リカルボ
ケアマネさん来訪:12/19
Tさん:12/9、23、30
0

2016/12/3  1:11

私の_世界に一つだけの花(11月)  つぶやき

来年放送の剛くん主演カンテレ制作ドラマ「嘘の戦争」が嬉しいけど、何事もなければ主題歌はSMAPだっただろうと思うと悲しい。

事務所からの解散発表内容に“8月に入り活動休止を提案したがメンバー数名より「休むより解散したい」と希望(報道によると8/10)が出た”とある。普通なら解散という言葉が突然出たことに事務所はびっくりのはずなのに、FC会員宛てに届いた解散通知宛名ラベル作成は8/4〜9と検証済み。
解散は事務所が前から仕組んでいたことだと思う。
「事務所発表のウソ」を立証するSMAPファンの調査がスゴすぎる! - NAVER まとめ

私はメンバー間に多少の意見の相違はあるだろうと思っている。でもそれでグループ活動ができなくなるほど険悪になるとは信じられない。
30年一緒に過ごしてピンチも乗り越えてSMAP続けてきた彼らの絆が切れるはずはないと思う。
1月のスマスマ生謝罪は見せしめで、メンバーたちはSMAP存続のためにあの屈辱に耐えたと感じた。
当時そう思った人が多いと思うのに、事務所に追従する偏向報道を鵜呑みにして、夏の音楽特番辞退や解散がメンバー間の確執が原因での本人たちの意思だと思ってる人が結構いるみたいで悔しい。
本人たちは解散したくないけど、芸能活動を続けるためには事務所に従うしかないのだろうと私は思っている。

--------
ビルボードTwittランキングに反映するらしいので楽曲名とアーテイスト名を入れて「#私の_世界に一つだけの花 #SMAP」タグ付けツイートしている。写真下手で恥ずかしいけど花画像まとめ。

11月30日 :デイサービス花かご教室で義母が作ってきたアレジメント。前はデイに行くのを嫌がって困ったし「任侠ヘルパー」に出てきたような驚きの言動をする不安定な時期もあり辛かったけど、今は落ち着いててありがたい。
義母と同年輩で権力者の存在が不思議。
クリックすると元のサイズで表示します


11月29日: 柊の花
クリックすると元のサイズで表示します


11月28日 :生さだでSMAP を呼びたいという話のとき「紅白だって行くかわからないって言ってるのに」と心配したさださんへの井上さんたちの言葉が凄い「意外と生さだなら」「利害関係ないから」
やっぱ紅白出演者は利害関係で決まるってこと。

マロ散歩中に見る菊。
クリックすると元のサイズで表示します


11月26日 :めざどで嘘の戦争映像確認、期待いっぱい!亀山社長傲慢発言等フジへの失望大きいけどカンテレ制作ドラマしっかり宣伝してください。

JR九州ウォーキング今日は黒崎から筑豊電鉄に乗って「瀬坂の森公園」へ。山茶花咲く中、季節外れの桜?にビックリ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


11月23日 :オリコン歴代シングル売上ランキングで「世界に一つだけの花」が今年1月の9位から今3位に浮上。SMAPを消そうとする悪意が強くても、SMAは忘れられるはずないし記録も残る。心込めてCD買い続ける。

マロと散歩中に見るダリア(多分^^;)
クリックすると元のサイズで表示します


11月19日 :JR九州ウォーキング、今日は八幡駅スタート河内貯水池へ15kmコース。山道の長い階段がなかなか過酷、息が切れるの切れないのってどっちだと思う?(笑)
たどり着いて見た紅葉とヤツデの花。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


11月18日 :ケイトウ・シャロン
クリックすると元のサイズで表示します

11月16日 :ヒメツルソバ
クリックすると元のサイズで表示します


11月15日:スマスマは多分事務所からの制約を受けながら精一杯の番組作りで楽しませてくれてる。特にS-live素敵!
ホソバナンテン
クリックすると元のサイズで表示します


11月12日 :お誕生日おめでとうございます。ずっとSMAPのエースでいてください。#木村拓哉44回目誕生祭_1113
――
マロと散歩中に見る花、皇帝ダリア(木立ダリア)
クリックすると元のサイズで表示します


11月12日 :JR九州ウォーキング今日は東郷駅スタート。宗像大社で菊花展観賞。
参拝のお賽銭は56(ごろう)+24(つよ)+45(しんご)で125円。100円玉少なくて244つよしにできず。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


11月10日 :引退だなんて彼の大切な人生を勝手に臆測する無責任記事垂れ流しは人権侵害にならないの?
――
マロと散歩中に見るツワブキ(多分)
花言葉:困難に負けない・いつも笑顔で変わらない・愛よ甦れ・謙譲・謙遜
クリックすると元のサイズで表示します


11月9日:SMAP解散は労働問題や人権問題として考えるべきと思う。メンバー確執にすり替え不仲煽りばかりの情報番組は低俗と思う。特に福岡めんたいワイドはゴシップ感強くて酷いと感じる。
――
マロと散歩中に見る山茶花。
花言葉:困難に打ち克つ・ひたむきさ
クリックすると元のサイズで表示します


11月4日 :コバノセンナ(カッシア)花言葉:輝かしい未来。
不条理で辛い現状の #SMAP どんな形でも彼らの未来が輝いて欲しいと願う。
クリックすると元のサイズで表示します


11月2日 :SMAPべストアルバム収録曲発表時刻が2時5分だったと今知って涙。25周年の数字、ビクターさん、ありがとうございます! #SMAP25YEARS
マロと散歩中に見るフウセンカズラ。
花言葉:あなたと共に・一緒に飛びたい
クリックすると元のサイズで表示します


11月1日 :スマスマ S-Live素敵で、その後ユーミンのツイート見てさらに涙。J事務所やマスメディアが解散原因をメンバー確執にすり替えても #SMAP にエールを贈る人が多い、それは事実。
――
マロと散歩中に見る花。アメジストセージとパイナップルセージ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ