2012/7/30

アロマオイル買おう  

アロマオイルは大きく7つの種類に分けられます。
大阪で人気のアロマスクールに通うお友達に教えてもらいました

ハーブ系
ペパーミント・タイム・ローズマリー・バジルなど。
すっきり爽快感のある香りなので、
集中したい時やイライラする時などに役立ちます

柑橘系
果物などのフルーティーな香り。
スイートオレンジ・レモン・グレープフルーツ・ユズなど。
有名な香りですね。

フローラル系
ジャスミン・ラベンダー・ローズ・カモミールなど。
女性が好きな香りがたくさん

エキゾチック系はイランイラン・パチュリ・サンダルウッド・ベチバーなど。
甘さの中に奥深さがある香りで、ブレンドに使われる事が多い種類ですね。

スパイス系
コリアンダー・シナモン・ジンジャーなど。
刺激を感じる香りが特徴。

樹脂系
ベンゾイン・フランキンセンス・ミルラなど長続きする香りが人気。

樹木系はサイプレス・パイン・ヒノキなど。
木の香りがホッとさせてくれますね

アロマオイルには色々な種類があり、
それぞれ効能も違いますので、自分にあったもの見つけたいですね。
0

2012/7/16

効能  

アロマオイルの効能について、
ご紹介します

種類がたくさんあるアロマオイル。
香りだけでなく、効能も違います。

例えば、安眠したいと思っていながら、
脳を元気にさせる効果のあるオイルを選んでしまうと逆効果です。
効能を確認して、使用したいですね。


有名な香りの効能を簡単にご紹介します★
グレープフルーツの香りには、
食欲不振解消・鎮痛効果など。気分をリフレッシュさせる働きもあります。
よく、ダイエットの時に使うという事を聞きますね

ラベンダーには安眠・不安症の改善・動揺、不安を抑える働きがあります。
普段使いしたい香りです。

レモンには空気をキレイにする香り。消化不良にも効果的。
レモンを切って、果汁で掃除や殺菌などにも使いますよね。

ローズはシワを改善、美肌を目指す方にオススメ。

イランイランは気分を落ち着けたい時に使いましょう。

治療に使う物ではありませんが、気分転換に使いましょう!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ