2009/12/17

トード・ボーンチェ風  ハンドメイド

今日は仕事は休みでしたが、昨夜から風邪でダウン
嗚呼だるい・・・(lll´+д+) 
でもブログ書く元気はありますので(笑)

今日はまたまた照明ネタ(照明好きなもんで)
先週の出来事です。

廊下の電気も、前からなんとかしたくて試行錯誤(。-`ω-)
トード・ボーンチェのようなシェード欲しくて
なんとかいいアイデアはないかと考えました

↑トード・ボーンチェの作品(画像お借りしました)



以前購入した類似品の格安ガーランド(9/26日記参照)
を使ってトライ
まずはボリュームが欲しかったので追加のため2つ購入
そしてグリーンにペイント

そして巻きつけるのにまぁーーー苦労しました(; ̄д ̄)
思い通りに扱えない・・・ガーランド同士が絡む絡む
脚立にのぼって、ずっと上を見てるので首&腕が痛くなるし

なんとか形になったとこで、
「ソケットの根元を隠すように付けたら?」とダンナの意見

天井に固定するための画鋲を、目立たないように
また同じ色にペイント

そして形を整えちゃあ、脚立から離れ確認。の繰り返し


そして結果これでーす(; ̄ー ̄A
クリックすると元のサイズで表示します

結構時間かかって完成したので、良いか悪いか
自分で判断がつきませぬ・・・
いかがでしょうか





材料費900円のワリにはいい出来じゃない?と思ってくれた方!
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログへ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ