2012/5/5  17:42

4歳 発達課題 覚書  育児 3歳

ソゥちゃんに対する「発達段階・発達課題」を、覚書のようにしょっちゅうブログに綴ってます。


だからといって、それらを達成するために意識しすぎて、ソゥちゃんに何か我慢させたり何かを強制的にさせたり、なんていう制限のある生活をしようとは思ってないんだけど、
自分の中で、ちょっと気を付けておこうという意識づけのために、
なんども思い出してます。



_____________________


 人間は出生してから社会的な存在になるまで、予定された各発達段階に沿って成長していく。
各発達段階は予定されたものであるから、時期がくれば自然と現れる。
その時、その発達段階で重要な部分機能を自覚するようになる。
それならあまり意識や努力しないでもみんな同じように自然に発達していくのだから楽だとも考えられる。

しかし、それは同時に「ある重要な部分機能やその機能に関する自覚のめばえが、本能エネルギーの移行と並行しておこり、しかもその部分に特有な傷つきやすさをひきおこす結果、その段階は、一つの危機」 にもなるのである。
個々人によって経験系列は異なるのであるから、せっかく発達段階が訪れているのにそれが自覚されなかったり、歪んで自覚されたり、間違った指導が与えられたりすると、「特有な傷つきやすさ」を引き起こす。
分岐点あるいは転換点という意味での<危機>になるのである。






★幼児前期

(自律性vs恥と疑惑)
 1才ないし1才半から3才ないし4才頃までを幼児前期とする。子どもの自立が始まり、自分の足で立ったり言葉を喋ったり、何でも自分の<つもり>で一人でしようとする。
仲間と一緒にいるのは好きであるが、一人遊びを好む。
親は危険を避けたり社会性を身につけさせるために子どもを躾を始める。
それによって、子どもは自他分離の感覚が進み分離不安を感じるようになる。また、自分の<つもり>を通そうと反抗するが、これが第1次反抗期である。

 この時期の危機は<自律性>と<恥と疑惑>である。乳児期に獲得した<基本的信頼感>によって自己評価ができるようになれば、それに基づいて自分をコントロールしようとするようになる。
それは「自分勝手に選びたいとか、どん欲に自分だけのものにしたいとか、頑なに排除してしまいたいといった突然の激しい欲望によって脅かされない」ものであり、自分以外のことも考えてコントロールするようになる。これが<自律性>である。

 しかし、自己コントロールに失敗したり親の意志によって過剰にコントロールされたりすると、未熟で愚かな自分がさらしものになっているのではないかという<恥>の意識や、その意識によって自分は十分に発達していないのではないかという<疑惑>が2次的に起こり圧倒されてしまう。




(発達課題の達成と失敗)
 この危機を克服すると、「後になっても挫折されないという自信に満ちた期待」を獲得する。何事に対しても積極的に関わっていこうとする意欲の源が生まれる。

 この時期の危機を乗り越えられないと、自分自身や環境に対して無力感に陥る。
「退行や偽りの前進」によって強い憎しみを抱いたりわがままになったり、自信がないのに虚勢を張ったり、人に見られていなければ何でもうまくやってしまおうとしたりする。
また感じやすい子どもは、他人や環境を変えることを諦めて自分自身だけを過剰に調整しすぎたり、子どもらしいみずみずしい感覚を失って親のいいなりになってしまったりする。物事に対して消極的で受け身的な態度が養われてしまう。




(養育者の援助)
 この時期の援助は、子どもの成長を見守る親の「断固たる態度をとると同時に寛大」である姿勢が必要である。
まず子どもの自主性を尊重して子どもが一人でやろうとすることは自由にさせることが大切である。
しかし、子どもが自分の生命を損おうとすることや、社会性から大きく逸脱したことに対しては、ある程度の制限や禁止が必要になってくる。そのバランスや判断が難しい。放任しすぎると社会性の未熟なわがままな子どもになるし、過剰に制限すると自律性のない子どもになってしまう。

 子どもを適切に援助するために親は「自分たちの生活から引き出すことのできる威厳と人間的自立の感覚」に支えられた「正当な権威と合法的な独立の感覚」が必要になってくる。
0

2012/5/4  12:52

ばぁばじぃじから  育児 3歳


クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/5/4  9:38

4歳の朝  育児 3歳

ソゥちゃんは、16時30分くらいに生まれたので、
今の時間(9時)はまだお腹の中だったんよねー。


お食事のセッティングもできるようになりました(^O^)
幼稚園でやってるんやねー。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/4/29  11:41

ぷプー  育児 3歳

日向ぼっこプー

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/4/25  0:19

風邪  育児 3歳

風邪が流行っている。。


かぁかも喉が痛いス。ソゥちゃんも風邪っぴきで幼稚園欠席。ミソゥちゃんも欠席。

一昨日はソゥちゃんと同じ緑の帽子の子がバスに一人もいなかったし、
幼稚園で風邪が流行っている様子。


朝に、幼稚園に行かせるかどうかっていう判断をするのが、とっても難しいわ。
本人はめっちゃ行きたがってるけど、
顔はめっちゃしんどそうな気がするとかでね。
がんばって行かせて悪化させたら困るとか思うと、大事を取って休ませちゃったりするよね。


午前保育だったら、行かせてもいいかなぁとか考えるけど、
午後となると5時間ともなると心配しちゃうんよね。
裸・素足保育の幼稚園やから、これがまた心配しちゃうんよね。





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ